脱毛・脱毛サロンの口コミならNII-NA[ニーナ]

脱毛 NII-NA[ニーナ]トップ ブライダルシェービングとブライダル脱毛のメリットデメリット

ブライダル脱毛、どっちがいいの?

ブライダルシェービングとブライダル脱毛のメリットデメリット

医療レーザー 産毛 背中の脱毛 ブライダルシェービング 医療脱毛 結婚式脱毛 ブライダル脱毛

結婚式といえば、ドレス。一番美しい状態を記憶や記録に残しておきたいものです。でもい、ブライダルの時は普段人に見せることがない部位が気になるもの。例えば背中…式の最中は来客の方にずっと背中を向けた状態が続きます。そして、うなじ。背中以上に自分では見えず、処理しにくい部位。では、新婦は、式前にどのようにお手入れしてるのか?シェービングをするべきか、脱毛を行うべきか…悩むポイントばかり。そこで、今回は、花嫁さんが一番知りたい、ブライダル脱毛についてご説明させていただきたいと思います。

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブライダルシェービングとブライダル脱毛のメリットデメリット

何故ブライダルなのに毛の処理が必要?

一昔前であれば、ブライダルエステというと「フェイシャル」という方が多かったのですが今では、式前にフェイシャルエステをする人よりも、シェービングを行う方の方が多くなっているようです。

実際に結婚式前にフェイシャルエステを受けた人が70%いらっしゃるのに対して、80%を超える花嫁さんがブライダルシェービングや脱毛などの施術を受けたというデータがあります。

腕や背中の痩身や引き締めのお手入れも、以前は多かったのですが、今では少なくなっているようです。確かに最近スレンダーな方が多くなりましたし、自分自身でボディケアをしている人も増えたように思います。

皆さんとても美意識が高くなっていらっしゃるようです。そんな中、自分では出来ないケアとしてブライダルシェービングが人気です。

ここではまず、ブライダルシェービングのメリットとデメリットを紹介していきたいと思います。

関連エントリー
ブライダル脱毛、徹底攻略!

ブライダル脱毛に興味があるという人も多いと思いますので、今回は、ブライダル脱毛に関する疑問にお答えします!

ブライダルシェービングの3つのメリット

結婚式をした方の中には、担当の方やメイクさんから「式前にはシェービングをしておいて下さい。」とアドバイスされた方も少なくないと思います。ブライダル業界ではシェービングをする事自体が、常識のような感覚があります。

ブライダルシェービングが出来るサロンと提携しているサロンや、挙式のプランの中にセットになってい所もあるので、シェービングをしようと思っていなくても、自然の流れでする事になった。という方もいらっしゃると思います。

では、シェービングのメリットとは一体何なのでしょうか。

メリット1 肌のトーンが明るくなる

産毛を剃ったことがある方なら分かると思いますが、剃ると意外に結構な量の体毛が自分に生えていたんだな…と実感しますよね。

どんなに産毛でも日本人の毛というのは黒いので、どうしても毛が生えていると全体的にくすんでしまったたり、トーンダウンしてしまいます。

肌がくすんでいるとせっかくの綺麗な衣装も映えません。

毛を剃ることで「黒い産毛」がなくなる為、全く毛を処理していない状態より肌を明るく見せることが出来ます。

また光の反射で肌が綺麗に見えるというメリットもあります。

メリット2 化粧のノリが良くなる

ブライダルの場合、メイクというのは顔だけでなく身体にも行います。
例えば背中にニキビの跡やシミなどがある場合、メイクさんが上手にコンシーラーなどで消して下さるのですが、その時産毛があると、メイクのノリがあまり良くなりません。

顔も身体もそうですが、産毛をそってしっかり保湿しておくことで、メイクのノリがよくなり、式の最中もメイク崩れをしにくくなるので、メイクさんは産毛のある方にはシェービングをおススメします。

式の最中、花嫁さんはよほどの事がない限りは、皆さんの前でメイク直しする事は出来ません。

シェービング後の肌はとても敏感な状態です。

お店での手入れだけでなく、お家に帰ってもしっかり保湿を心がけてください。

メリット3 人から見られて恥ずかしくない

結婚式は色んな角度で、色んな人から身近で素肌を見られることになります。

一般的にほとんど花嫁さんが全く毛がない状態でドレスを着ているので、反対に処理していないと産毛でも生えている状態だったらとても目立つものです。

特に白いドレスを着ていれば反対色の黒い毛は産毛でも目だってしまいます。

白無垢などの肌の露出がない着物であれば気にする必要はないかもしれませんが、ドレスを着る方は毛の処理は行っておいたほうが安心です。

またシェービングはエステの中では比較的安くお手入れの料金が済むので、金額的にエステにお金をかける事が難しいという方には最低限のお手入れとしておススメです。

中には、理髪店などで、パックなどのアフターケアなしで、シェービングのみの行ってくれるお店もあります。そういった所は1万円切る料金で顔や腕、背中などまとめてセットでシェビングのサービスを提供している所もあります。

パックやアフターケアは自分で出来るから処理だけしたいという方はそういうお店を探しても良いかもしれませんが、なるべくブライダルシェービングに特化したお店を探されることをおすすめします。

ブライダルシェービングのデメリット

ブライダルエステの中で最も重要視されているブライダルシェービングですが、実はデメリットもあります。

花嫁さんから聞いた、シェービングをして後悔した理由をいくつか紹介したいと思います。

カミソリ負けや肌あれをおこす場合がある

これは本当に注意して頂きたいのですが、いくらプロが行う施術であっても、カミソリ負けや肌荒れは少なからずおこります。

当日荒れてしまうのが怖くて式の2日前にシェービングをやったけれど、赤身がひかず、化粧を厚塗りして隠した方や、シェービングで肌が乾燥し逆に化粧のリが悪かった方、化粧品が合わず、当日ずっと肌がかゆく顔全体に小さなブツブツができてしまった方など、ブライダルシェービングで満足した方がいらっしゃる一方で、シェービングを後悔していらっしゃる方も中にはいます。

普段から肌は強いほう。

化粧品で肌がかぶれたり、荒れたことはない。

そんな方でもブライダル前は何かと変化が多いため、肌は敏感になりがちです。むしろ、普段敏感ではない人ほど荒れてしまう事が多いような気がします。

もし、ブライダルシェービングをされる場合は、始めて行くサロンで行うのではなく、何度か通ってみて、化粧品も相性や、シェービングされた後の肌状態が大丈だったサロンにお願いしましょう。

また、近くにシェービングがサロンがなかったので、親や姉妹に処理してもらおうとされている方もいらっしゃるかもしれませんが、絶対やめて下さいね。

必ず資格を持ったプロに手入れをしてもらいましょう。

ブライダル脱毛のメリット・デメリット

次にブライダル脱毛のメリットやデメリットを紹介したいと思います。

ブライダル脱毛のメリット

ブライダル脱毛も、ブライダルシェービングと同じく、化粧ノリをよくしたり、肌が綺麗に見える効果もありますが、その他にも、脱毛を行う事で毛穴が小さくなり、肌自体がきめ細かく綺麗になるという効果や、結婚式が終わった後も、綺麗な肌の状態が維持できるというメリットがあります。

シェービングが「当日の肌を綺麗に見せるためだけの手入れ」なのに対して

脱毛は「肌そのものを美しくするための手入れ」

になります。美しさの効果がその日でなくなってしまうか、式が終わった後も美しさが続くかという所に大きな差があるのではないでしょうか。

また、脱毛が完了していれば、シェービングをする必要がないので式前に肌荒れするリスクがないというのも、ブライダル脱毛のメリットかもしれません。

まだ結婚の予定はないけれど、将来は式をあげたい。

絶対にドレスを着たい。

という方は早めに脱毛を始めておきましょう。

ブライダル脱毛のデメリット

ブライダル脱毛のデメリットといえば、やはり時間と料金です。

脱毛が完了するまでにかかる時間は、一般的な脱毛機を使用したサロンでは大体2年~3年かかると言われています。

結婚前から脱毛を行っている方や、結婚が決まった時にすでに脱毛が完了している方であれば悩むことはありませんが、こればかりはご縁です。

脱毛に通う前に、運命の人に出会ってすぐ結婚という事になる場合もあります。

一般的に結婚を決めて式の準備をはじめ結婚式を行うまで、最短でも大体半年くらいはかかりますが、半年で出来る脱毛の回数は大体平均2~3回です。

もちろん3回でも減毛はできますし、肌に状態もよくなるとは思いますが、脱毛が完了している方の仕上がりの美しさに比べると、効果は6分の1ほどになります。

また、ブライダルシェービングの平均価格がパックなどのお手入れつきで平均12,000円~25,000円なのに対して、脱毛となると、腕、脇、背中などの脱毛になると10万前後の費用が必要になってきます。

ですので、脱毛は出来るだけ、時間あるうちに前もって行う事と、自分の為だけにお金が使えるうちに終わらせておくことをおススメします。

脱毛で早く結果を出すには

以上がブライダル脱毛とシェービングのメリットデメリットです。

これから結婚式を控えている皆さんはどちらを選びますか?

メリットが多いのは脱毛の方ですが、この記事を見ている方の中には、脱毛がしたいけれど時間があまりないという方もいるかもしれません。

そんな方の為に、一般の脱毛機よりも早く脱毛で結果を出す方法をご紹介していきたいと思います。

医療脱毛で早く結果を出す

比較的痛みにも強く、金銭的に余裕がある方におススメなのが医療脱毛です。

医療脱毛はエステで行う光脱毛より、出力が強く結果がでるのが早いと言われています。

通うペースは脱毛サロンと同じで大体2ヵ月に1回なので、式前1年だと6回、式前半年であれば、3回という回数になりますが、一度照射すると、次の毛が生えてくるまでに時間がかかり無毛の期間もあるので、その期間に結婚式をあわせると、無駄毛のない状態式を迎える事も可能です。

また医療脱毛は脱毛完了までに平均6~10回といわれているので式前1年からお手入れができている場合は毛の状態によってはほとんど薄くなった状態で式を迎えることが出来るかもしれません。

早く結果を出したいという方には医療脱毛をおすすめします。

高速脱毛機で早く結果を出す。

一昔前は、全身脱毛であれば2時間や3時間かかるのが当たり前でしたが、今では90分程で脱毛ができるサロンも増えてきました。従来の3分の1程度の時間になり、施術を受ける方にとってはとても負担が減ったと思いますが機械は進化し性能はますます上がっています。

今では全身15分で照射が完了する高速脱毛機も見かけるようになりました。

もちろん照射前のシェービングや照射後のお手入れを合わせると、1時間弱はかかってしまいますが、それでも90分から30分も時間を短縮できるのはすごいことですよね。

しかも、最新の高速脱毛機は日焼けした肌や産毛にも効果を発揮し、毛周期にとらわれずに施術する事が可能の為、最短2週間に1回施術を受ける事が可能になります。

この脱毛機で施術を行うと、半年で12回施術が受ける事が出来るので、従来の脱毛機で行う回数の4倍施術が出来ることになります。

最新の脱毛機でまだ取り扱っているサロンが少ないのですが、結婚式までに時間があまりないけれど、シェービングではなく出来るだけ脱毛を完了させたい方は是非、高速脱毛機のあるサロンを検討してみて下さい。

関連エントリー
ブライダルシェービングって、いつから行うのが正解?

「ブライダルシェービング」について今回は徹底的に解説していきます。