脱毛・脱毛サロンの口コミならNII-NA[ニーナ]

脱毛 NII-NA[ニーナ]トップ 「自己処理のしすぎでワキが黒ずんでしまった」もふこさん(30歳)

脱毛失敗談

「自己処理のしすぎでワキが黒ずんでしまった」もふこさん(30歳)

医療レーザー 永久脱毛 色素沈着 脇の脱毛

今回は、「自己処理のしすぎで、ワキが黒ずんでしまった」という体験談をご紹介します。 「一度脱毛を体験してみると分かりますが、メンタル的にもとても救われます。自分一人で 悩んできたことを誰かに相談できる安心感や、共感してもらえる嬉しさは計り知れません」 と最後に語ってくれてますが、どんな失敗だったのでしょうか?

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「自己処理のしすぎでワキが黒ずんでしまった」もふこさん(30歳)

ワキの開いた服が着られなかった

私は小学校高学年の頃から脱毛するまで、ノースリーブのようなワキ開いた服が着られませんでした。

思春期はオシャレに目覚め始める時期であると同時に、周りの目が気になる年頃です。
ムダ毛が濃くてコンプレックスが強かった私は、見られるのが嫌でひたすら肌の隠れる服ばかり着ていました。周りの友達はみんな毛が薄くて、キレイな肌を見る度に劣等感を感じていたのです。

ある夜にリビングで、母親がカミソリでムダ毛を剃っている姿を見かけました。その時に初めてムダ毛は処理できるということを知ったのです。母親はどちらかというとオシャレやお手入れに疎い方で、子供の私にも基本的なお手入れの方法を教えてくれることは一切ありませんでした。

ムダ毛を処理できることを知ってから、コッソリと鏡台にある母親のカミソリを使うようになります。母親にムダ毛のことを相談するのは恥ずかしくて言えませんでした…。特に気になっていたワキの毛を剃った時は、目立たなくなって心躍るようでしたね。

自己処理が下手で剃り残しが出てしまう

しかし自己流ですから、なかなか上手く処理はできませんでした。傷をつけて血が出てしまったり、毛が少し残ってしまったり。ムダ毛を処理することを覚えて慣れてくると、今度は細かい剃り残しが気になってくるようなりました。

私はムダ毛が伸びるのも早くて、夜処理しても次の日の昼には伸び始めている状態。特にワキの毛は濃いせいか黒いブツブツがとても目立つんです。プールの授業の日は地獄でした。

そのうちにピンセットでムダ毛を抜くことを覚えました。少し痛いけれど毛根まで抜ければ少しの間は黒いブツブツがなくなるので、部屋で隠れて必死にワキの毛を抜いていました。ただもともと不器用なのでピンセットで肉をつまんでしまったり、無理に毛根を抜こうとして赤く目立ってしまうことが多かったです。

だんだんワキが黒ずむように…

毎日のようにムダ毛を剃ったり抜いたりしているうちに、高校生あたりからワキが段々と黒ずんできていることに気づきました。

私はムダ毛を毎日のように処理しているのに、クリームを塗るなどのケアを怠っていました。そこまで肌にダメージがあるとは考えもしなかったのです。腕や足はまだ許せる範囲でしたが、ワキは無理に抜いていたせいで色素沈着していました。とにかく毎日憂鬱でしたね

その頃からティーンのファッション雑誌を買うようになり、無理なムダ毛処理がいかに悪いかを知るようになりました。無知とは恐ろしいです。なんであんな適当な自己処理を続けていたんだろうと、後悔してもしきれませんでした。

それでも辞められませんでした。悩んでいてもムダ毛は際限なく生えてきますし、抜くのを覚えてしまうと剃っただけでは仕上がりが物足りなくなってしまったのです。抜くのが一番良くないと知っても、少しでもキレイにしようと思って抜き続けていました。

ワキの脱毛が頭をよぎるも踏み出せない

やがて大学に入ってバイトをするようになり、少しだけ経済的に余裕がでてくるようになりました。その頃からでしょうか、ワキの脱毛を考えるようになったのは。ワキの黒いブツブツや黒ずみが気になって着られる服も限定されていたし、海やプールも避けていたのでいずれはどうにかしたいと悩んでいました。

しかしネットで情報を調べてみると「効果がなかった」とか「無理矢理勧誘された」といった口コミを目にして、広告を出しているサロンを信用できず、一歩踏み出すことがどうしてもできませんでした。脱毛するなら本当に効果があると分かるところにしよう、そう決めてひらすらネット上で調べ回っていました。
私が大学生の頃はmixiが大流行していた時期で、脱毛関係のコミュニティにたくさん入っていました。その中のある人の投稿が、私の運命を大きく変えることになります。

医療用レーザーに惹かれて初めての脱毛体験

mixiの脱毛コミュニティのおすすめサロントピックで紹介されていたのが、「西新宿皮フ科クリニック」でした。投稿者の悩みが私とほとんど同じで妙に親近感が沸いたことを覚えています。

  • 厚生労働省認可の医療用レーザーを使っている
  • 宣伝はしていないものの芸能人御用達になっている
  • 契約はせずに毎回来店ごとに支払い
  • 料金が安価
  • 皮膚科の病院なので勧誘はもちろん一切無し

上記のことから経済的にも効果的にも安心できできそうだと感じて、試しに一度受けに行くことにしました。

西新宿皮フ科クリニックの外観がいたって普通の皮膚科でした。小範囲は予約不要なので気軽に受けられます。初診の場合には最初に院長と話をするのですが、壁一面に貼られていた芸能人の写真が印象的でしたね(笑)どこかの芸能事務所と提携しているのかもしれません。

しかし広告もなく口コミだけでこれだけ人気なのは、やはり効果があるからなんだろうなと感じました。

今までの経緯を話すと、今後は抜かずに剃るだけにするようにと指導されました。脱毛についてのビデオを見せてもらい、少し待った後に施術のために個別の部屋に呼ばれました。

脱毛サロンだと色々と冷却したりケアをしながら施術するのかもしれませんが、ここでは入ってすぐに施術に入ります。医療用レーザーは痛いと聞いていましたが、間違いなく痛いです…。黒い毛に反応するために毛量の多い最初は特に痛いそうで、少し涙が出そうでした。だいたい10分程度で終わり、クリームをもらって終了。非常にあっけなく終わりました。
この時点ではレーザーの熱で毛穴が破壊されただけなので、毛がある状態です。1、2週間すると段々と抜けていくとのことで、その時を心待ちにしていました。

ワキの脱毛後に今までにないくらいキレイに!

ワキを脱毛してから1週間経った頃から、段々と毛が抜けるようになりました。驚いたのは抜けた後の肌のキレイさです。びっくりするくらいツルツルで、この状態が新しい毛が生えてくるまで2ヶ月間ほど続くのです。

嬉しくてこの頃は、ワキを見てはニヤニヤしていましたね。2年間で5回ほど通った時点で、ほとんど毛がなくなりキレイになりました。

今までは毎日剃ったり抜いたりしていたせいでワキが黒ずんでいましたが、刺激がなくなったせいかサプリや美白クリームを使っていたせいか、黒ずみも気にならない程度に。やはり毎日刺激を与え続けることは、肌に相当負担だったのでしょう。

この頃からやっとワキの開いた服が着られるようになり、オシャレを心から楽しめるようになりました。プールや海に行くことも怖くなくなり、それからは毎年のように遊びに行っています。

大げさだと言われるかもしれませんが、私は脱毛を受けて人生が大きく変わりました。肌を見られないようにと隠し続けてネガティブだった自分が、見られても大丈夫!と明るくポジティブに変わったのも全て脱毛したおかげだと思っています。

悩んでいるなら早く脱毛した方が人生を楽しめる

ムダ毛はデリケートな悩みです。あなたも誰にも相談できなくて一人で抱え込んでいたりしませんか?
私はずっと自分一人で悩み続けてきたので、あなたの気持ちがとてもよく分かります。脱毛を受けたいと考えつつも、恥ずかしさや経済的な事情、サロンの信頼性など色々考えてしまい動けなくなっているかもしれません。

でも私はずっと悩み続けて自己処理を続けるなら、一回だけでいいので専門機関の手を借りる体験をしてみることをオススメします。体験してみないと分からないことはたくさんあります。今は月額制をとっているところも多く、気軽に脱毛できるようになっています。どんなところで脱毛したいか一度紙に書き出してみて、希望に合ったところを探してみるのもいいでしょう。

一度脱毛を体験してみると分かりますが、実際に効果があることはもちろんですが、メンタル的にもとても救われます。自分一人で悩んできたことを誰かに相談できる安心感や、共感してもらえる嬉しさは計り知れません。

脱毛をしてキレイな素肌を手に入れたら、それが自分の自信になります。自信は人生の大きな糧となり、今よりもっと日々を楽しくなりますよ。あなたの今後の人生がより明るくなりますように。私の体験談が参考になれば幸いです。