脱毛・脱毛サロンの口コミならNII-NA[ニーナ]

脱毛 NII-NA[ニーナ]トップ 気になるワキのムダ毛処理の基本知識について

ムダ毛処理のキホン!

気になるワキのムダ毛処理の基本知識について

自己処理 脇の脱毛 カミソリ 毛抜き

女性にとってムダ毛のお手入れは時間もかかり大変ですよね。ムダ毛の処理が甘いとエチケットやマナーがなっていないなどと男性から言われてしまったり…。特にワキのムダ毛はお手入れが大変と感じている女性も多いと思います。脚や腕に生えている毛と違って濃くて太い、目立つムダ毛なのでお手入れが欠かせませんよね。今回はそんな気になるワキのムダ毛処理の基本知識について紹介しますのでぜひ、参考にしてみてください。

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
気になるワキのムダ毛処理の基本知識について

ワキのムダ毛を気にしている男性は多い!?

脚や腕、顔、ワキなど、毎日全身のムダ毛処理をしているという人も多いのではないでしょうか?シャワータイムにまとめてお手入れをするという人も、全身のムダ毛処理に時間がかかってめんどさいと感じている人もいると思います。ムダ毛のお手入れ箇所の中でも特に、ワキの毛は毎日処理を行なっているという女性も多いですよね。

夏場は半袖になり腕を上げた時に袖からワキが見えてしまうので、気を使っているという女性は多いと思います。実は、男性も女性のワキのムダ毛を気にしているという人は多いんです。意外に思った人もいるかもしれませんが、男性が気になる女性のムダ毛のトップがワキのムダ毛という結果が出ているのです。

NII-NA関連エントリー
「夏の女性のムダ毛」で気になる1位はワキ、2位は脚、3位は意外な場所!?

今回は「夏の女性のムダ毛の気になる部位」について20代の男性100人にアンケートを実施しました。

ワキのムダ毛を気にする男性の意見としては、どのようなものがあるのでしょうか。

  • 腕を上げた時に袖から黒いポツポツが見えてショックだった(20代・会社員)
  • 電車に乗っていて何気なく見上げると剃り残したワキの毛が見えた(30代・会社員)
  • ワキの毛は最低限処理をしてほしい。女性として魅力を感じない(20代・学生)
  • 処理が甘いと身だしなみがなっていないのかなって思う(20代・会社員)
  • 気になる人がワキの毛が生えていて萎えた(10代・学生)

女性にとっては耳が痛くなるような意見もありますが、男性はこれだけ女性のワキのムダ毛に対して意識が高いのです。ワキのムダ毛のせいで気になる男性から嫌われるなんて嫌ですよね。

でも、腕や脚の毛はワキの毛よりも多く生えているのに、なぜワキの毛が目立ってしまうのでしょうか?

NII-NA関連エントリー
ムダ毛処理、デートの前日にどこまでするのが正解!?

今回はデートの前日のムダ毛処理について紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

ワキの毛は太くて濃い毛が生えてくる

ムダ毛に悩む女性の中には、毛が濃くて太いものが生えてくるという人もいると思います。ワキの毛は腕や脚と比べて、かなり濃いものが生えていますよね。太い毛が生えていることが間違いではなく、ワキの毛は太くて濃い毛が生えてくるようになっているのです。

人間であれば太くて濃い毛が生えているのは普通のことなのです。人種や体質によって多少は差がありますが、多くの人はワキの毛は太くて濃いものが生えています。

そのため普通の毛よりも目立ってしまい、剃り残しや剃り跡などが目にはいりやすなってしまうのです。なぜ、ワキの毛は太くて濃いのでしょうか?

その理由としては、ワキの毛の種類が関係しています。人間の体毛には2種類あり、「性毛」と呼ばれるものと「無性毛」と呼ばれるものがあります。

性毛

性毛とは、性ホルモンが関係している体毛のことで、性ホルモンの影響を受けて生えてきます。小さい子供などはワキ毛は生えていませんよね。だいたい中学生ごろの思春期にかけて性ホルモンの影響を受けて生え始めるという特徴があります。

性ホルモンの影響を受けて生える毛

  • ワキ毛
  • 陰毛
  • ヒゲ
  • 胸毛

性ホルモンの影響によって男性であればヒゲや胸毛などが生えてくるのです。そのため濃くて太い毛が生えてきます。

無性毛

これは男女問わず生えてくる体毛のことを指します。無性毛は細くて直毛のものが多く、毛が生える方向も揃ったものが多いです。性毛と比べると毛の生え変わるサイクルも早く、抜けやすいことも特徴です。

無性毛

  • 髪の毛
  • 眉毛
  • まつげ
  • 手、脚の毛

このように毛の種類によって生えてくる毛にも違いがあるのです。特にワキの毛は半袖などを着ると見えやすい部位にあり、濃くて太いため余計に目立ちやすいのです。女性にとっては迷惑な存在ですよね。

では、なぜワキのムダ毛が生えているのかを見ていきましょう。

ワキのムダ毛が生える理由は2つある


毎日ムダ毛処理に追われて大変な女性ですが、無駄な毛なんだから生えてこなければ良いのに!って思った人もいると思います。腕や脚はカラダを守るための役割があり、見えるところに生えていますが、ワキは隠れているので毛が生える必要はなさそうですよね。

意外にも、人間のワキに毛が生えている理由は2つあったのです。

  • ワキを守る役割
  • フェロモン拡散の役割

それぞれの理由を詳しく見ていきましょう。

ワキを守る役割

ワキにはリンパ節や太い血管が通っており、非常にデリケートな部分なのです。カラダにとって必要な組織が密集しているため、体毛を生やして弱いワキを守ろうとしています。そのため、ワキに脇毛が生えてくるのです。

フェロモン拡散の役割

これは諸説あり医学的な根拠はハッキリとわかっていませんが、ワキには汗を出すための汗腺が存在しています。この汗腺には、アポクリン腺とエクリン腺という2種類がありますが、ワキと陰部にアポクリン腺という普通の汗腺とは違うものが密集しています。アポクリン腺は汗の匂いにも違いがあり、この匂いにフェロモンが含まれていると言われています。

ワキ毛があることにより、フェロモンを拡散させる効果があると言われていますが、医学的な根拠はありません。

このような理由から人間のカラダにはワキ毛が生えており、現代人にとってはムダ毛となっているのです。

そんなムダ毛としての認識が強いワキの毛ですが、どのような処理方法でお手入れをしているのでしょうか?

ワキのお手入れで一番多い方法はカミソリ

ワキの毛は剃っても抜いてもすぐに生えてきてしまうと感じている人も多いですよね。脱毛サロンに通うことで毛が生えてくるスピードをお染めることはできますが、永久的ではありません。医療用レーザーでの施術を受けることで永久脱毛を行うことが可能ですが、永久的に無くなるまでは時間がかかります。

サロンやクリニックに通っている間にもワキのムダ毛は生えてくるのです。そんなワキのムダ毛ですが、自分でのお手入れで一番多い方法は、カミソリです。シャワー中にサッとカミソリで剃っているという人も多いのではないでしょうか?カミソリは気軽に使えてコストもかからないのでムダ毛のお手入れには欠かせませんよね。

でも、そのカミソリでのお手入れ方法は、お肌に良くないんです。

カミソリで処理をすると肌の角質まで剃ってしまうため、カサカサになってしまったり、毛の断面が目立ってポツポツと黒ごまのような見た目に…。そして、皮膚の表面がカミソリの刃によって細かく傷ついてしまいそこから細菌などが入り込み炎症を起こしてしまうこともあるのです。

カミソリでのお手入れは手軽に処理できて良いですが、リスクもあるのです。カンタンにすぐムダ毛を取り除くことができるという理由で、カミソリを使ってワキのムダ毛を処理する女性は多いのです。

毛抜きや脱毛器で抜いてしまう方法も

カミソリ以外の方法としては、毛抜きや家庭用脱毛器を使って毛を抜いてしまうという人も多いのです。ワキの毛は太くて目立ちやすいので、カミソリの剃り跡や黒いポツポツが嫌だという女性は多いと思います。毛を抜くことで黒いポツポツは目立ちにくくなり、剃り跡も気にならなくなりますが、炎症になってしまったりとリスクは高いのです。

脱毛器や毛抜きでの処理は、毛穴の毛根から毛を抜く方法ですが、毛穴への負担が大きく埋没毛や毛穴が炎症を起こして赤く腫れてしまったりするトラブルも多いのです。

毛穴からばい菌が侵入してしまい炎症を起こしてしまうとなかなか治りにくかったり、ワキに赤いニキビのようになってしまうため人前では露出の多い服は着れないという悩みも出てくるのです。また、度重なる処理によってお肌が傷ついてしまい、色素沈着を起こして黒ずんでしまうこともあります。

きれいに処理しても黒ずみなどがあると水着などのファッションを楽しむことができないですよね。女性としてお肌はキレイに保っておきたいと考えている人は多いはずです。

カミソリと毛抜きならどちらがマシな方法!?

ワキのムダ毛の処理では、カミソリや毛抜きなどでお手入れをする人も多いですが、どちらの方法でもメリットやデメリットはあります。でも、カミソリと毛抜きであればどちらがマシな方法なのでしょうか?

カミソリと毛抜きの方法で比較すると、カミソリで処理をする方がお肌への負担は少ないのです。ただし、カミソリで処理を行う場合はアフターケアも重要になってくるので忘れずに行いましょう。

カミソリで処理を行う場合は、専用のシェービングフォームを利用して、終わったら乳液や保湿クリームなどをしっかり塗ってお肌を保護する必要があります。

ワキのムダ毛処理で一番負担が少ない方法は?


自分でお手入れを行うとなると、低コストで気軽に処理できる方法が良いですよね。そしてお肌への負担も少ないものがあれば理想的です。

ワキのムダ毛の自己処理を行う上で一番負担が少ない方法とはどのようなものがあるのでしょうか?

オススメの処理方法は、電気シェーバーでの処理です。電動シェーバーと聞くと男性ものをイメージする人も多いと思いますが、女性用のシェーバーもあります。別名レディースシェーバーと呼ばれているくらいなので、女性のお肌を考えた作りになっているので見た目も可愛らしくコンパクトなものが多いのです。

電動シェーバーでの処理について

電動シェーバーは、肌に刃が直接当たらないように設計されているため、カミソリで剃るようりも肌を傷つける心配も少なく、肌荒れも起きにくいのです。そして肌当たりが優しいことも特徴です。

電動シェーバーの刃は、カミソリの刃と比べて刃先が鋭くないため、肌を傷つける可能性が低く、ワキはもちろん、腕や脚などの広範囲も一気にお手入れをすることができます。

お肌にも優しく処理ができる電動シェーバーですが、デメリットもあるのです。それは、カミソリよりも剃りが浅くなってしまうため、残った毛が目立ちやすく、剃った断面が広いためポツポツとした剃り跡も気になってしまいます。

剃り跡が気になってしまうのは困りますよね。だからこそ、お肌のことを考えたオススメのワキの毛の処理方法を紹介します。

電動シェーバーとカミソリの組み合わせがオススメ

毎日カミソリでの処理を行うことでお肌も傷ついてしまうため、オススメの処理方法は、カミソリと電動シェーバーを組み合わせて使うことです。普段のお手入れは電動シェーバーを使い、いざ勝負!という時にカミソリで処理を行うことでお肌への負担を少なくキレイなワキを保つことができるのです。

でも夏の季節は毎日ワキの処理が必要ですよね。毎日カミソリで処理をしなければならない!めんどくさい!という人は、脱毛サロンに通うことも方法です。

脱毛サロンでワキだけ脱毛してもらう

脱毛サロンは高い!お金がかかりそう!と思っている人もいるかもしれません。確かに全身脱毛を行うとトータルで金額も時間もかかってしまいますが、ワキだけの部分脱毛ならリーズナブルな値段で時間もかからず行うことができるのです。

脱毛サロンでの脱毛は永久脱毛ではないですが、夏の間だけでも毛が生えてくるスピードを抑えて剃り跡が目立たないツルツルな美肌をキープすることができます。サロンに通っている間は毎日カミソリでの処理も必要なくなるのでお手入れもすごく楽になります。

夏の間だけでもワキのムダ毛を抑えてツルツル美肌をキープするために通うという女性も多いのです。

初めて脱毛サロンに通うという人の場合は、お得なキャンペーンを利用する方法もあります。各サロンでは初めての人向けのキャンペーンを行なっているため、安く脱毛を受けることができるのです。

NII-NA関連エントリー
脱毛サロンの脇脱毛をオススメする理由とは?

脇毛を処理する方法は、自分で行う自己処理と、脱毛が受けられる機関へ通う方法があります。 もちろん、普段のムダ毛処理同様、脇毛も自己処理することはNGではありません。 ですが、脇の毛を処理するなら、断然脱毛へ行くことをおすすめします!

現在キャンペーンを行なっている脱毛サロンとキャンペーンの内容を紹介します。

ミュゼプラチナム

ミュセプラチナムでは現在キャンペーンを行なっており、好きな4ヶ所を300円で受けられるのです。しかも両ワキとVラインは何度でも通い放題となっているので夏を楽しむ準備としては万全ですよね。300円で両ワキ、Vライン、脚、腕の脱毛を行えば、安心して水着を着ることもできます。

エピレ

エピレでは、980円で脱毛を受けることができるキャンペーンを行なっています。19ヶ所の脱毛部位から2ヶ所好きな部位を選んで受けられるというものです。選択できる部位には顔も含まれているので、選べるのは嬉しいですよね。

レジーナプラス

レジーナプラスでは、280円で両ワキとVラインの2ヶ所の脱毛を受けることができます。脱毛だけでなく、アフターケアもしっかり受けられ、色素沈着に効果が期待できるオリジナルジェルを使ってケアをしてもらえるので美容面でも嬉しいものとなっています。

キレイなワキを目指すために

ワキのムダ毛のお手入れは女性にとって永遠のテーマですよね。永久脱毛という方法もありますが、お金も時間もかかりすぐには効果も期待できないものです。夏だけでもムダ毛をキレイにして楽しみたいと考えている女性も多いと思いますので、今回紹介したワキのムダ毛の基本知識の内容をぜひ、参考にしてお手入れを行なってみてください。

エピレ

住所:東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル43F

エピレに関する口コミ

店内はかわいらしい装飾やBGMですが落ち着いており、スタッフの方も優しく話しかけやすい雰囲気でした。... (21~25歳、女性)

公式サイトで確認

ミュゼプラチナム

住所:東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエア19F

ミュゼプラチナムに関する口コミ

2016年から、施術部位が少ない人は、予約が1週間前からしか取れなくなってしまったのが不満です。以前... (46~50歳、女性)

公式サイトで確認

レジーナプラス

住所:札幌市北区北30条西5丁目1-26 N30ビル3F

レジーナプラスに関する口コミ

レジーナプラス大通店に一年ほど通っていますが、スタッフの皆さまの接客態度は本当に素晴らしいです。接客... (36~40歳、女性)