鼻の下の産毛のお手入れ方法を紹介! | 脱毛・脱毛サロンの口コミなら NII-NA[ニーナ]

脱毛・脱毛サロンの口コミならNII-NA[ニーナ]

脱毛 NII-NA[ニーナ]トップ 鼻の下の産毛のお手入れ方法を紹介!

顔の産毛で悩む人は意外に多い!?

鼻の下の産毛のお手入れ方法を紹介!

脱毛 保湿除毛クリーム毛抜き顔脱毛産毛自己処理

化粧を落として、自分の顔を鏡で見たときに、ふと「鼻の下のムダ毛が気になる」ことありませんか?すっぴんの時、鼻下がうっすらと青く見え、「まるで青ヒゲ状態」であることにショックを受ける方も少なくないのではないでしょうか。一度気になってしまうと、どうしても人の視線が気になるものです。「最近少し鼻下の毛が目立つなぁ…」と、自分の顔に自信がもてなくなってしまいますよね。今回はそんな鼻の下の産毛のお手入れ方法について紹介しますのでぜひ、参考にしてみてください。

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

産毛とはいっても、目立つもの…

顔の毛はほとんどが産毛です。

そのため、鼻下のムダ毛も、決しても剛毛というわけではありませんが、「産毛」とはいっても、鼻下のムダ毛はとても目立ちます。

鼻は、顔のちょうど真ん中にあるパーツ。なので、必然的な視線が集まりやすい場所になるんです!

化粧で隠すのもなかなか難しい

ファンデーションでうまく隠せばOKなのでは?と考えて、私自身試したことがあります。
しかし、鼻下の青ヒゲはうまく隠すことができませんでした・・・。

産毛とはいっても、鼻下の毛はフサフサしているので、なかなかファンデーションがのりません。産毛の上に塗るようになるので、浮いた感じになってしまうのです。

ムダ毛のせいで鼻下全体が黒っぽく見え、どうしても目立ってしまいます。

顔に自信がもてず、マスクが手放せなくなることも…

化粧をしてもうまく隠せなかった鼻下の青ヒゲ。「人から見られているんじゃないか?」と恥ずかしい思いが常にありました。

見られたくない思いから、常にマスクをする人も多いようです。もちろん、マスクをすれば顔を見られることはありません。

ですが、根本的な解決にはなりません!一生マスク姿の生活をおくるわけにもいきませんよね?やはり、鼻下のムダ毛の悩みを解決するためには、「処理すること」が一番の近道になるのです。

鼻下のムダ毛の処理方法は…?

気になる鼻下のムダ毛処理。ですが、いまさら人に聞けないですよね。ムダ毛処理はデリケートな問題です。

「鼻下のムダ毛ってどうやって処理してるの?」なんて、なかなか聞けることでもありません。

自分で処理するのが手っ取り早い

自分で鼻下のムダ毛の処理方法は、「自己処理」が一番が多いです。手軽にできますし、楽チンなのいいところですよね。自分で処理するにも、色々な方法があります。

一般的な自己処理の方法と、メリット・デメリットも一緒に次の項目でまとめてみました。

電気シェーバーや、顔専用のカミソリで剃る

一番多い方法は、カミソリや電気シェーバーを使う方法です!カミソリは、女性なら必ず1本は持っている必需品ですよね。

短時間で手軽にできる!

カミソリを使えば、さっと時間をかけずに処理することができます。
それが一番のメリットであると言えます。

お風呂の時や、洗顔の時など、気が付いたときに処理できるのがいいところです。ものの1分もあれば、できちゃいますよね。

処理に使うカミソリにも決まりがないので、普段使っているものでOKです。フェイス専用の小さなものでもいいですし、男性用のT字カミソリでもOK。

まゆげ用のコンパクトな電気シェーバーでも剃ることができます。カミソリや電気シェーバーは、値段も安いものがほとんどですから、安価で処理できる利点もあります。

肌まで傷つけてしまうことも…


一般的な処理方法ですし、一見メリットが多いように思えますよね。ですが、その分デメリットもたくさんあるんです!

カミソリでムダ毛を剃るということは、その分肌も同時に傷つけてしますリスクがあります。力加減を間違ってしまい、傷をつけてしまうことも…。

顔も傷ができてしまっては、元も子もありませんよね。傷はすぐに治りませんし、最悪の場合、跡が残ってしまうこともあります。

毛抜きで1本1本抜く

少し面倒に思えますが、意外と毛抜きを使う人は多いんです。鼻下のムダ毛が、少し太い人や剛毛の場合、この方法を使うことがあるようです。すべての毛を抜くのではなく、カミソリと併用している人もいるようですよ。

毛を剃るよりも、ムダ毛が生えてくるまで時間がかかる

毛抜きを使うメリットは、カミソリで剃るよりも毛が生えてくるペースが遅くなることです。毛根ごと引き抜けば、それだけ生え変わりまでの時間がかかります。

1本1本抜くのは時間がかかりますが、その分処理の回数や手間が省けるので、時間のある時に抜く!という人が多いようです。また、毛抜きも安価なので、お金がかからないところもメリットの1つです。

抜くときは、それなりに痛みが…

毛抜きでムダ毛を抜くときには、かなりの痛みがあります!とくに鼻下は、皮膚が薄いところですから、痛みが強いです。

1本1本抜かなければならないので、その痛みに何回も耐える必要があります。そして、無理に毛を抜くことで、確実に毛穴が開きます!

抜いた時だけはいいかもしれませんが…。毛穴が開くと、かえってムダ毛が目立ち、悪循環になることも考えられます。

ワックスや除毛剤を使う

ワックスや除毛剤は、塗るだけで綺麗にムダ毛の処理ができるので、とても手軽です。塗って、放置して、洗い流すだけで脱毛ができます。

ですが、鼻下の場合はあまりおすすめできません。

鼻下の場合、負担が大きすぎる

鼻下の皮膚は、他の部位に比べてとても薄いです。そのため、ワックスや除毛剤の刺激が強すぎるのです。

ワックスや除毛剤は、そもそも足や腕などの部位に使うことを前提としているので、皮膚の薄い鼻下に使うことは推奨していないものがほとんどです。

肌トラブルが起こる原因となる場合も…

ワックスや除毛剤の刺激が強すぎたことが原因で、肌トラブルが起こる可能性があります。

肌に炎症が起きたり、赤みがでてしまったり…。酷い時にはただれてしまうこともあるんです。そんなリスクをおかしてまで、ワックスや除毛剤を使う意味はあるのでしょうか?

メリット以上にデメリットが多いので、脱毛の手段としても省いたほうがいい方法です。

自己処理をするときは、しっかり肌ケアをすることが大切


鼻下のムダ毛を自己処理するときには、できるだけ肌への負担を抑えることが大切です!しっかり肌ケアをすることが、自己処理で失敗しない一番の近道なんですよ。

気を付けたほうが良いポイントを以下にまとめてみました。

剃る前には洗顔!しっかりクリームやジェルを塗る

ムダ毛を剃る前には、しっかり下準備をすることがとても大切です。

まずは、しっかり洗顔することからはじめましょう。使う洗顔料や石鹸は、できるだけ肌に優しい成分が配合されているものがおすすめです。添加物が使われていない、オーガニックのものなんかが良いですね。

泡立てて優しく包み込むように洗います。ゴシゴシ力を込めて洗うのはNGです!洗い流すときは、冷たい水ではなく、温かいぬるま湯が適しています。

お風呂の温度がちょうどいいですね。洗顔の後は、いよいよムダ毛の処理に入ります。剃る部分には、剃毛用のクリームやジェルを塗りましょう。

間違っても、何も塗らずそのまま剃ることはやめてくださいね。肌との間にクッションがないと、肌を傷つけることになってしまいます。

頻繁に処理をしない

口のまわり、その中でも特に鼻下は、皮膚がとても薄い部位です。そのため、たった少しの刺激でも肌への負担が大きいです。

肌にダメージが続くと、たるみやしわなどの原因になってしまいます。

口元は年齢が出やすいところなので、たるみやしわができてしまうと、老けて見られるようになってしまいます…。

そんなことになるのは避けたいですよね?肌に負担をかけないよう、頻繁に処理をするのはNGです。1週間に1度くらいのペースにとどめておくようにしましょう。

また、剃るときにも気を付けたいポイントがあります。何度もカミソリを動かすのではなく、1度剃ったところには2度カミソリをあてないように注意しましょう!

カミソリをあてればあてるほど、肌は傷ついていきます。同時に、肌のツヤやキメも失われていってしまうのです…。

刃を肌にあてるのは最小限にすることが大切です。カミソリは常によく剃れるものを使い、「剃りにくくなったな…」と思ったらすぐに新しいものと交換するようにしましょうね。

処理後は“保湿”が大事!

脱毛と切っても切れないもの…それが保湿です。ムダ毛を処理した後の肌は、ダメージを受けて敏感になっている状態です。
乾燥もしやすく、潤いも失われ、肌のバリア機能が弱まっています。

保湿をせずそのまま放置してしまうと、肌が粉を拭いてしまったり、カサカサな乾燥肌になってしまうことも…。剃毛した後は、すぐにたっぷりの化粧水を使って保湿してあげることを忘れないようにしましょう。

自己処理にはリスクもあることを忘れずに

鼻下のムダ毛の処理は、自己処理が手軽です。しかし、自己処理にはリスクがあることも知っておく必要があります。

処理するほど、毛が濃くなる

「前はこんな濃くなかったのに、なんでだろう…」と疑問を持っている人も、とても多いんです。

実は、毛を剃れば剃るほど、抜けば抜くほど、どんどん毛が濃くなっていきます。自己処理をするということは、それだけ鼻下のムダ毛を濃く、太くしていっている行為ということなのです。

色素沈着となってしまう恐れがある

カミソリなどで傷をつけてしまった場合、その傷が消えず、シミや色素沈着として跡が残ってしまう場合があります。

そうなってしまったら、自己処理をしたことに必ず後悔しますよね。ムダ毛を処理する前よりも、「人に見られたくない」と思ってしまうかもしれません…。

鼻下のムダ毛は、サロン脱毛で解決できる!

自己処理にはメリットもありますが、色々なデメリットがあることも分かりましたよね。安心・安全に鼻下のムダ毛の悩みを解決するなら、断然サロン脱毛がおすすめです!

サロン脱毛には、メリットがたくさん!

サロン脱毛をすることには、たくさんのメリットがあります。

脱毛のプロが施術を行ってくれるので、安心感がありますし、間違いなく綺麗に処理をしてもらうことができます。サロン脱毛で使っている脱毛機器は、肌への負担を最小限に抑えたものを使用しているため、肌ダメージの心配もありません。

もし、万が一施術後に肌トラブルが起こってしまった場合でも、アフターケアが万全なので、すぐに対処してもらえます。

綺麗に処理できる

サロン脱毛なら、毛穴が開いてしまう、色素沈着が起きるなどの心配がありません。むしろ、キメの細かいしっとりとした美しい肌を手に入れることができます。

サロンによっては、施術時に使うジェルに、美容成分が配合されているものを使用しています。そのため、脱毛だけでなく、同時に美肌も手に入れることができるのです!

まさに一石二鳥であると言えます!

サロン脱毛で鼻下脱毛をする前に覚えておきたいポイント

サロン脱毛にはメリットがたくさんありますが、受けるなら事前に知っておくべきポイントがあります。

費用がかかる

自己処理とは違い、サロン脱毛はある程度の費用がかかります。サロンによっても差がありますが、相場はだいたい3万円前後です。

脱毛が終わるまでに時間がかかる

脱毛は1度、2度で終わるものではありません。平均で8回ほど、しっかり処理したい人なら12回以上は施術を受ける必要があります。

2、3ヵ月のペースで1回、施術に通わなければなりません。そのため、最低でも1年半、平均で2~3年はかかるということになります。

痛みがでやすい部位であること

皮膚が薄いところは、施術時に痛みが伴うことがあります。鼻下はとくに痛みを感じやすい部位です。

ただし、どうしても痛みに耐えられない時には、麻酔で痛みを和らげてくれるサロンもあるので、さほど心配しなくても大丈夫ですよ。

自分に合った脱毛方法で、鼻下の産毛を処理しましょう!

鼻下のムダ毛は、人によって違いがあります。目に見えて濃い人もいれば、よく見れば青ヒゲが目立つ…くらいの人もいます。

自分に合った、一番ベストな方法で脱毛をすることが大切です。ただ、自己処理をするということは多少なりともリスクを伴うことですから、「綺麗に処理をしたい!」というのなら、やはりサロン脱毛がおすすめです。

あなたの鼻下のムダ毛の悩みが、一日でも早く解消されますように…。少しでも参考になれば幸いです。



3000人の経験者が選んだ!脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.1
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.0

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも多きな特徴です。まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

キレイモに関する口コミ

avatar

キレイモで脱毛をしてもらっています。脱毛効果は施術をしてもらう毎にでてきてかなり薄くなってきています.../(46~50歳、女性)

キレイモの公式サイトで確認

2エルセーヌ

総合評価 4.1
料金・コスパ 3.9
施術 4.2
接客態度 4.3
予約の取りやすさ 3.9
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.1

エルセーヌは、創業33年の実績があるエステサロンです。フォロー体制も充実しているのがオススメポイント。きっとあなたの近くにも店舗があるのではないでしょうか。まずは公式サイトで確認を。

エルセーヌに関する口コミ

avatar

私の悩みの一つ(というかとても大きい悩み)の一つにデリケートゾーンのムダ毛が多いことでした。いつも自.../(31~35歳、女性)

エルセーヌの公式サイトで確認

3エピレ

総合評価 4.0
料金・コスパ 4.1
施術 3.9
接客態度 3.9
予約の取りやすさ 3.9
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.9

エピレは、独自開発した脱毛器を利用しているのが特徴の一つ。一般的に、12歳以上から脱毛ができるのですが、エピレは7歳から脱毛が可能になっています。肌に優しい施術と言えるかもしれませんね。

エピレに関する口コミ

avatar

店内はかわいらしい装飾やBGMですが落ち着いており、スタッフの方も優しく話しかけやすい雰囲気でした。.../(21~25歳、女性)

エピレの公式サイトで確認

4銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

銀座カラーに関する口コミ

avatar

脱毛は痛いというイメージがありましたが,初回お試し無料を体験し,痛みの無さに驚きました。カウンセリン.../(26~30歳、女性)

銀座カラーの公式サイトで確認

5シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

シースリーに関する口コミ

avatar

私がシースリーを選んだ理由は、全身脱毛のコストパフォーマンスです。約30万円で回数無制限で全身脱毛が.../(26~30歳、女性)

シースリーの公式サイトで確認