脱毛・脱毛サロンの口コミならNII-NA[ニーナ]

脱毛 NII-NA[ニーナ]トップ 永久脱毛のススメ!

脱毛するなら知っておきたい!

永久脱毛のススメ!

医療レーザー 光脱毛 全身脱毛 脱毛 期間 料金

永久脱毛を知っていますか?「永久脱毛ってなに?」 などと疑問に永久脱毛に関して持っているという人もいるでしょう。 実際に永久脱毛をしようか悩んでいるという人もいるかと思います。 では、今回は永久脱毛とはどのようにして行うのか?永久脱毛の仕組みは?など 皆さんが知らないような永久脱毛について、解説をしていきたいと思います。

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
永久脱毛のススメ!

永久脱毛って?

そもそも永久脱毛とはどういったものなのでしょうか?

永久脱毛というのはその名の通り、永久に毛を生えなくする脱毛方法です。アメリカの電気脱毛協会の規定によると、脱毛完了後一ヶ月時点の毛の再生率が20パーセント以下になることを永久脱毛としています。しかし、日本ではアメリカのような規定はなく、「電気やレーザーによって、毛を再生させないようにすること」を永久脱毛としています。

永久脱毛の仕組みは?

永久脱毛の仕組み、やり方について紹介していきます。

まず、永久脱毛の仕組みについてです。毛というのは毛の根元にある毛母細胞が細胞分裂して、新しい毛を作っています。毛母細胞には、毛乳頭というものがあります。毛乳頭がレーザー脱毛をすることによって、分解されて毛自体を生えさせないようにします。

光脱毛など永久脱毛できない脱毛方法に比べて、レーザー脱毛は永久脱毛することができます。光脱毛はレーザー脱毛に比べて光の強さが弱く、毛母細胞の毛乳頭を分解させるほどの力は持っていません。なので、一度脱毛したとしても2年ほどするとまた生えてきたりします。あくまで、光脱毛もレーザー脱毛も毛が生えるようなペースに関しては個人差があるので注意しましょう。

では、次に永久脱毛のやり方について説明していきます。

レーザー脱毛

レーザー脱毛というのはクリニックでしかできません。上記で説明したような方法で脱毛を行う方法になります。また、毛というのは毛母細胞をなくさないと生えなくならないので一番簡単に永久脱毛できる方法として、レーザー脱毛があげられます。

フラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛というのは脱毛サロンでも持ち入れられている永久脱毛方法です。
レーザー脱毛と仕組みはまったく同じになります。

ニードル脱毛

ニードル脱毛は針を毛穴にさして毛母細胞を分解する方法です。他の脱毛方法よりも痛みを伴います。また、こちらに関してはクリニックでも脱毛サロンでも受けることができますが、導入しているクリニックや脱毛サロンは少なくなってきました。

自宅でするには家庭用脱毛器で!

自宅で唯一永久脱毛できるのが家庭用脱毛器で脱毛を行うことです。「トリア(価格=54800円)」という商品はレーザー脱毛と同じ手法を使っている家庭用脱毛器なので永久脱毛することができます。

そのほかにも家庭用脱毛器で有名なのが「ケノン(価格=69990円)になります。これはフラッシュ脱毛を取り入れています。なので、永久脱毛を100パーセントの確率でできうrわけではありませんが、毛根を極力無力化させることは可能です。

このように永久脱毛できる方法は4つあります。これ以外にも脱毛方法はありますが永久脱毛は見込めません。なので、永久脱毛したい人はこの4つのどれかを試しましょう。

永久脱毛をするときの金額と期間


永久脱毛をするときにかかる金額についてまずは説明していきます。

永久脱毛はクリニックでするのか、脱毛サロンでするのか、自宅でするのかによって価格が違ってきます。今回は全身を永久脱毛する際の価格について紹介していきます。

方法 クリニックで行う場合 脱毛サロンで行う場合 自宅の場合
費用 402701円(年間) 160141円(年間) 55000円〜70000円
頻度 2ヶ月〜3ヶ月に一度 2ヶ月〜3ヶ月に一度 2週間に1度

永久脱毛を全身行う場合は種類によって全く異なります。やはり、金額的には自宅で自分で行うのが安いです。でも、自分で行うのは心配という人もいるでしょう。

そんな人は脱毛サロンで永久脱毛してみるのもいいでしょう。では、永久脱毛というのはどのくらいの期間を要するのでしょうか。

方法 クリニックで行う場合 脱毛サロンで行う場合 自宅の場合
回数 5回〜6回 12回〜13回 自分のペース
期間 1年〜2年 2年〜3年 1年〜2年
1回あたりの時間 3時間半 3時間半 自分次第

このようにクリニックは値段が高い代わりに効果が出るのが早いのですぐにほどで永久脱毛することができます。脱毛サロンは少し長く時間はかかる代わりに安く永久脱毛することができます。自宅での脱毛は自分が家庭用脱毛器を使う週数次第なのでです。

上記はあくまで平均的な数値として提示しましたので、参考程度に考えてください。

永久脱毛のメリットって?

永久脱毛のメリットについて紹介していきます。

今回は脱毛の種類ごとに記載していきます。

レーザー脱毛の場合

  • 痛みが少ない
  • 簡単にできる
  • クリニックで行うので安心

フラッシュ脱毛の場合

  • 痛みが少ない
  • 短時間で脱毛できる
  • 照射範囲が広い
  • 脱毛サロンなどで簡単にできる

ニードル脱毛

  • 永久脱毛の効果が高い

このようになっています。脱毛の種類によって、メリットも違ってきます。やはり、痛みが少なくて簡単にできる方がいいですよね。また、体が心配という人はクリニックで行う方がいいでしょう。

永久脱毛のデメリットは?

永久脱毛のデメリットについて紹介していきます。

こちらも脱毛の種類別に紹介していきます。

レーザー脱毛、フラッシュ脱毛

  • 色の薄い毛や産毛には効果がでにくい
  • 日焼けしていると脱毛できない場合がある。
  • アレルギー反応が出たり、肌が荒れる場合も

ニードル脱毛

  • 痛みが伴う
  • 時間がかかる
  • 施術士の技量が伴う
  • 肌に赤みが出たりする場合も

デメリットについて紹介しました。

今はクリニックや脱毛サロンによって、日焼けでも脱毛できるところが増えてきましたができるところとできないところがあるので注意しましょう。

また、施術後はどうしても肌が赤くなってしまったり、やけどのようになることがあるのでそうなった時はクリニックや脱毛サロンに相談するか保湿などアフターケアをしっかり行いましょう。

デメリットとメリットをしっかりと比べることによって、どの方法が自分にとってあっているのか知ることができます。

永久脱毛するときの注意点とは?


永久脱毛をするときの注意点について紹介します。

施術前後の保湿をしっかり行う

保湿を行うことによって、施術した時により脱毛効果が見られます。施術した後に保湿するのは肌荒れを防ぐためです。

施術前後は日焼けに気をつける

施術前に日焼けをすると脱毛を断られる場合もあります。施術後については肌を刺激してしまうのでやめましょう。

施術当日はお風呂に入らない、激しい運動をしない、飲酒禁止

血流が早くなって体がほでってしまうことによって、脱毛した部分が痒くなってしまったりするのでやめましょう。

施術後は掻いたりしない

掻いてしまうと肌が荒れてしまったり、ヒリヒリしてしまうのでかかないようにしましょう。

このように永久脱毛する時だけでなく、脱毛する時は注意するようにしましょう。

オススメな脱毛サロンやクリニックは?

オススメな脱毛サロンやクリニックについて紹介します。

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニックは有名なクリニックになります。金額的には6回=398,000円(一回=66,333円)です。やはり、クリニックは医療専門家が脱毛してくれるので安心して脱毛することができます。

今、キャンペーンとして、「カウンセリング時1000円チケットプレゼント」や「エステ脱毛から医療脱毛へ乗り換えキャンペーン(1パーツトライアルSパーツ3,980円/Lパーツ9,800円)」をやっています。

キレイモ

脱毛サロンでも綺麗に永久脱毛することができます。金額的には12回=114000円(一回=9500円)です。今では、33箇所が初回無料でお試しすることができます。

永久脱毛はできれば安く、専門家の人にやってもらいたいですよね。上記で紹介した脱毛サロンやクリニックを参考にしてもらいたいと思います。

まとめ

永久脱毛に知っていただけましたか。
永久脱毛はクリニックや脱毛サロン、もしくは自分ですることができます。自分にあった脱毛方法を選んですべすべな肌を目指しましょう。永久脱毛をする前に参考にしてみてください。

湘南美容外科クリニック

住所:東京都新宿区西新宿6-2-16 カンノビル5F

湘南美容外科クリニックに関する口コミ

施術終了後に次回の予約をするのが一番だと思いますが、2,3カ月先となると予定がわからないものです。私... (31~35歳、女性)

公式サイトで確認

キレイモ

住所:東京都港区六本木4-8-6パシフィックキャピタルプラザ6F

キレイモに関する口コミ

キレイモで脱毛をしてもらっています。脱毛効果は施術をしてもらう毎にでてきてかなり薄くなってきています... (46~50歳、女性)

公式サイトで確認