指の毛の脱毛方法について | 脱毛・脱毛サロンの口コミなら NII-NA[ニーナ]

脱毛・脱毛サロンの口コミならNII-NA[ニーナ]

脱毛 NII-NA[ニーナ]トップ 指の毛の脱毛方法について

意外に見られている!

指の毛の脱毛方法について

医療レーザー 光脱毛 指の脱毛 自己処理 カミソリ

「指毛の処理、あなたはきちんとしていますか?」 ムダ毛処理は、女子なら誰しもやるべきことの1つですよね。 毎回きれいにムダ毛を処理するのはとっても面倒…。 腕や脚はきちんと毛の処理ができていても、指毛までカンペキに処理できていることって、意外と少ないんですよ! あなたは、指毛までしっかり処理できていますか?

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

指毛は個人差があるもの

「友達は指毛がほとんどないのに、私は毛量がすごい」「指毛なのに太い毛が生えている…。など、指毛について人によっていろいろな声があります。

そう、指毛は、毛量や毛質など、個人差がある部位なのです。毛の量が多い人もいれば、全くムダ毛がない!という羨ましい体質の人までいます。

指毛は思っているより目立ちます!

「指毛はほとんど産毛だし、大丈夫」
「指の毛まで見る人なんてほとんどいないでしょ!」と、指毛の処理をさぼる人もいますが、指毛はあなたが思っているよりも、確実に目立ちます!

指先って、見えないようでとても視線を集めるところなのです。

指毛の処理を怠ると、恥ずかしい思いをすることも…

指毛を処理せず、そのままの状態で放置すると、いつか恥ずかしい思いをしてしまう瞬間が必ずと言っていいほど現れます!

きちんと処理をしないと、「指毛の処理もやっておけばよかった」と後悔することになるかもしれません…。

彼氏に指毛を指摘されてしまった

彼氏から、誕生日に指輪をプレゼントされたとき…。プロポーズで、婚約指輪を渡されたとき…。そのまま指にはめてもらう際、処理をさぼっていた指毛を見られてしまうケース。

思いがけないことなので、このパターンはとても多いです!

指毛にフサフサだと、せっかくの良い雰囲気も思い出も、ちょっぴり恥ずかしくて苦い思い出になってしまうかもしれません。

パンプスやサンダルを履いた時に指毛が…

足の指毛は、手の指よりも処理し忘れることが多いです。いつも靴や靴下を履いていることが多い人はなおさら。ですが、足の指が見えるサンダルやパンプスを履くと、足の指毛が気になります!

そして、足の指毛は手よりも毛質が硬く、太い人が多数派です。せっかくの可愛いサンダルやパンプスも、指毛は生えっぱなしでは魅力が半減してしまいますよね。

指毛を処理すると、たくさんのメリットが!

指毛をきちんと処理する=女子力の高さの現れなのです。もちろん、指毛を処理して、綺麗な指にすることにはたくさんのメリットがあります。

ネイルやアクセサリーが綺麗に見える

ネイルサロンはもちろん、セルフネイルでも美しさが増します!可愛らしいデザインなら、指が綺麗だとより良さが引き立ちますよ。指輪などのアクセサリーも、指が綺麗だと、さらに輝きがまします。

逆に、指毛がそのままフサフサと残っている状態で、可愛いネイルやアクセサリーを身に着けても、なんだかがっかりしてしまいますよね…。

自分で指毛の処理するのはどんな方法があるの?

指毛は処理の範囲が狭い部位なので、自分で処理をするのが手軽ですよね。実際のところ、指毛は自己処理をする人がとても多いです。

指毛はどんな処理方法が多いのか、調査してみました。

カミソリで剃る

これが一番主流の処理方法ですね!指毛だけではなく、毛のお手入れには欠かせないアイテム、カミソリを使います。

剃るだけでOKなので、時間もコストもかからないのが良いところですが、もしカミソリを使うなら、T字カミソリは避けるのが無難です。指は見た目よりも凹凸があり、平ではないので、T字だと剃りにくく、肌まで傷つけてしまう可能性が高いのです。

使うならT字ではなく、I字カミソリを選ぶようにしましょう。フェイス用の小さなものが使いやすいですよ。

除毛クリームを使う

除毛クリームは、塗って数分放置すれば、誰でも簡単に指毛の処理ができてしまいます!カミソリとは違い、刃を肌にあてる必要がないので、傷着く心配もないのが良いところ。

除毛クリームは、大抵のドラッグストアで購入することができます。今は、指毛専用の除毛クリーム“ヘアリムーバー”という商品もあるようです!コンパクトなサイズで、いつでもどこでも指毛がきれい処理できてしまう優れものなんですよ。

除毛クリームは毛を溶かして処理するというものなので、それだけ刺激もあります。肌に合わない、肌が弱い人は、使った後に肌トラブルが起こる可能性も…。心配な人は、使う前にパッチテストをしておいた方がいいかもしれません。

家庭用脱毛機器を使う

家庭用脱毛器を使う、と言う手段もあります。いろいろな種類がありますが、“ケノン”だと有名で人気の高い家庭用脱毛機器です。一度は、名前を聞いたことがある人や、量販店などで目にしたことがある人も多いのでは?

家庭用脱毛機器は、お家で簡単にサロン脱毛をすることができるものです。痛みもなく、肌に優しいので安全性が高いのが良いところですが、もちろん値段も高額!!

ものにもよりますが、1台10万円前後はくだらないです…。購入するのを躊躇してしまいますよね。

毛抜きで抜く

カミソリの次に、する人が多い処理方法が毛抜きです。指毛は、他の部位に比べて範囲が狭いので、1本1本抜くのに時間がかからないことから、毛抜きを選ぶ人が多いようですね。

毛抜きで毛根ごと引き抜いてしまえば、カミソリで剃るよりも、新しい毛が生えてくるまでに時間がかかります。それだけ処理の手間が省けるので、毛を抜くと達成感や爽快感が味わえるので、毛抜きで処理する人が多数派なんですね。

ですが、毛を抜くときの痛みが強いので、我慢できる人しかできない方法となります。

指毛の自己処理にはリスクもある

指毛は自己処理が一般的となっていますが、もちろんリスクがあります。指毛だけではなく、自分でムダ毛を処理すること自体、色々なデメリットがつきものです。

肌が傷つくこともある

カミソリの処理方法で少し話に出しましたが、自己処理をするとそれだけ肌が傷つく可能性があります。自分で剃ると、どうしてもズボラになってしまうことや、勢い余って毛と一緒に肌に刃をあててしまうこともありますよね。

誰しも一度は経験があるのではないでしょうか?肌に傷がついてしまうと、すぐには治りません。治るまで数日、痛々しい傷が目立ってしまうこともあるのです…。

毛抜きで抜くのはとくにリスク大!

自己処理の中でも、毛抜きを使うのはとくにリスクが高いです。毛を無理やり抜くことで、毛穴が開いてしまう恐れがあります。

指毛を抜いたときは、毛穴が見えない綺麗な状態満足することが多いものの…。その後、毛穴が開いてしまい、黒ずみや色素沈着の原因になってしまうケースがあります。

毛を抜いたあと、なんのケアもせずそのまま放置すると、肌トラブルの原因になることも…。毛穴にばい菌が入って炎症を起こす可能性だってあるのです!このことから、毛抜きはトータル的におすすめできない処理方法であると言えます。

自己処理後はケアが大切!

自己処理にはリスクがつきもの…とは言っても、現実的には自分で処理をする人が多いですよね。自己処理をするなら、処理後のケアをしっかりすることが大切です!

ケアをきちんとすれば、リスクも軽減することができますよ。

保湿をしっかりすること

脱毛には“保湿”をすることが最も重要です!処理後の肌は、敏感で乾燥しやすい状態になっているので、しっかり保湿をして、潤いを保ってあげるようにしましょう。

使うのは、保湿力の高いハンドクリームでOKです。特別なものではなく、ドラッグストアで売っているお手頃なもので大丈夫ですよ!

処理前にも準備を!

あなたは、指毛を処理する前にしっかり準備をしていますか?石鹸やジェルをつけてそのまま処理していませんか?

処理後の肌ケアも大事ですが、処理前の準備も同じくらい大切なのです。処理をする前には、指をしっかりと温めて、毛穴を開かせるようにしましょう。蒸したタオルをあてるのも効果的です。

肌の状態をしっかり整えてから、処理をするようにしましょう。

指毛の処理はプロに任せるのがベスト

指毛の自己処理には、手軽な面がある分、リスクもあることをご紹介いたしましたが、指毛の処理は、プロに任せるのが一番安全・安心なのでおすすめです。

リスクが少ない処理をするなら、脱毛のプロに任せてしまうのが一番です!

サロン脱毛と医療脱毛がある

脱毛をする場合は、“サロン脱毛”と“医療脱毛”の2つがあります。

どちらも施術の流れは同じで、光とレーザーを使った脱毛機器で毛を処理する、という方法です。毛の細胞に含まれているメラニンの黒色に反応し、毛が再生細胞を壊す仕組みです。大きな違いとしては、脱毛にかかる費用、期間、脱毛効果の現れ方などがあります。

サロン脱毛で指毛を脱毛する場合

サロン脱毛で指毛を脱毛する場合のポイントをまとめてみました。

必要な費用は?

指毛の脱毛にかかる費用は、サロンによって多少差があるものの…。平均では1万~2万円の間くらいが相場となっています。

範囲が狭いので、そこまで大きな額はかかりません。指毛の場合、他の部位と合わせたセットのプランが多いので、そうするともっと割安になる可能性があります。

脱毛にかかる期間は?

「指毛が減ってきた」と実感できるまでの施術回数は、一般的には約8回くらいです。施術は3ヵ月に1度のペースで行いますので、最短でも2年くらいは必要になります。カンペキを求める人や、もともと指毛が濃い人は、さらに時間がかかるかもしれません。

サロン脱毛の特徴

サロンで脱毛をする場合、まず料金が安いことが一番のメリットですが、その分、施術時に使う脱毛機器の光の出力が低いので、1度の施術で処理できる毛の量に限界があります。施術が終わるまでに時間がかかるのはそのためです。

医療脱毛で指毛を脱毛する場合

医療脱毛で指毛を脱毛する場合のポイントをまとめてみました。

必要な費用は?

医療脱毛で指毛を脱毛する場合の相場は、3~4万円前後となっています。

サロンと同様、他の部位とセットになることが多いのですが、医療脱毛の場合は手の甲とセットのクリニックが多いです。

脱毛にかかる期間は?

指毛の脱毛を終えるまでには、平均で5、6回の施術を受ける必要があります。

サロン同様、次の施術までは3ヵ月ほどあける必要があるので、そのことをふまえると、最低でも1年~1年半は必要となりますね。

医療脱毛の特徴

医療脱毛は、サロン脱毛で使う脱毛機器よりも、高出力のレーザーで毛を処理します。そのため、1度にたくさんの毛にアプローチをかけることができるメリットがあります。

そして、医療脱毛は医療行為となりますので、医師免許を持った担当医師が施術を行います。安心感もありますし、施術後なにかあってもすぐに対応してもらえるので心配がありません。ただし、その分費用が高く、サロン脱毛ではかかることの少ない、キャンセル料やシェービング代などの追加料金がかかることもあります。

サロン脱毛と医療脱毛ならどっちがいいの?

指毛を脱毛するなら、サロン脱毛と医療脱毛、どちらか選ぶ必要があります。どちらが良いのかは、人それぞれです!

コストを抑えるなら、サロン脱毛

低コストで脱毛することを一番に考えるなら、断然サロン脱毛がおすすめです。サロンなら、医療脱毛の半分以下で脱毛できちゃいますからね。キャンセル料などの追加料金も発生しないところが多いので、費用面で言うならばサロン脱毛がベストです。

永久脱毛したい、早く脱毛したいなら、医療脱毛

サロン脱毛と医療脱毛の大きな違いは、永久脱毛ができるかどうかです。サロン脱毛は“ムダ毛を減らすこと”が目的であって、毛を永久的になくすことではありません。その点、医療脱毛は、“長期にわたってムダ毛を生えてこないようにすること“が目的です。

サロン脱毛ではムダ毛を薄くすることしかできないので、永久脱毛をしたいなら医療脱毛を選ぶようにしましょう。

また、医療脱毛は、サロン脱毛より格段に早く脱毛を終わらせることができます。費用は高くなりますが、早く脱毛が終わるので続けやすいメリットがあります。脱毛を長期化させたくない人や脱毛にかける時間があまりない人は、医療脱毛が断然おすすめです。

サロン脱毛or医療脱毛をすれば、こんなメリットも!

指毛をサロン脱毛や医療脱毛をすれば、色々なメリットがあります。自己処理に比べてお金はかかりますが、する価値や意味はそれ以上かもしれません。

自己処理の手間が省ける

サロン脱毛や医療脱毛は、シェービングではなく、毛を減らしたり生えなくさせるものなので、一度完了すればその後ずっと自己処理の手間が省けます!毛の処理は一生続くものですから、自己処理が楽、そして不要になるのは良いですよね。

指毛がなくなるだけでなく、美容効果も!

サロンやクリニックでは、施術時にジェルを塗ります。このジェルには、それぞれこだわりがあることが多く、色々な美容成分が含まれています。

そのため、脱毛と同時に美肌も手に入れることができるのです!指毛がなくなって、以前より潤いとツヤのある美しい指になりますよ。

指毛のない美しい肌を保つために…

指は、思っているよりも人から見られやすい部位でもあります。

その分、しっかり毛の手入れをしていれば、それだけあなたの魅力も増しますし、女子力もUPするはずです。あなたにあった指毛のお手入れ方法で、指毛のない美しい肌を手に入れましょう!