脱毛・脱毛サロンの口コミならNII-NA[ニーナ]

脱毛 NII-NA[ニーナ]トップ 脱毛ワックスの脱毛方法

ワックスで脱毛が出来るって知ってる?

脱毛ワックスの脱毛方法

ワックス

脱毛クリームというのは脱毛する上で聞いたことがあるという人はいるでしょう。 しかし、脱毛ワックスという脱毛方法はあまり聞いたことがという人が多いと思います。 使ったことがないという人に対しては使い方はどのようにして使うのかなどについて詳しく紹介していきたいと思います。

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
脱毛ワックスの脱毛方法

脱毛ワックスの仕組みと使い方

脱毛ワックスの仕組みについて紹介していきます。

脱毛ワックスは脱毛サロンでも自宅でも使用することができます。脱毛ワックスは脱毛したい箇所にクリームを塗ってそのクリームが固まったものを一気に抜くという方法です。脱毛ワックスで効果があるのは退行期の毛や成長期の毛のみになります。

休止期の毛には効果はありません。脱毛ワックスは毛穴の中に入っていって毛をしっかり固まらせます。なので、脱毛ワックスを塗った後に専用シートで剥がすときに毛が抜けやすくなります。

では、次に脱毛ワックスの使い方について紹介していきます。

1.ある程度の長さにしておく

ブラジリアンワックスに関してはある程度の長さが必要になります。VIO脱毛をするには2センチ〜3センチ。それ以外の毛には1センチ以上必要になります。このくらいの長さがないと綺麗に脱毛できません。

2.ブラジリアンワックスを用意する

自分の体にあったブラジリアンワックスを使用しましょう。いろいろ種類があるので何種類か試してみるのも良いでしょう。

3.汚れがついていないことを確認する

脱毛したい部分に汚れなどがついていないか確認しましょう。汚れがついている場合はその部分だけ綺麗に脱毛できない場合があるので注意しましょう。

4.ワックスを塗る

ワックスを塗っていきましょう。なるべく薄く、毛の流れの方向に塗っていきましょう。だいたい、1mmほどの薄さの方がいいでしょう。

5.脱毛シートを好きな形、大きさに切る

脱毛シートを脱毛ワックスを塗った部分に合わせて切りましょう。大きすぎても、小さすぎてもどちらでも無駄になってしまうので注意しましょう。

6.一気に剥がす

脱毛シートを貼ったら一気に剥がしましょう。剥がすときは濡れているうちに剥がさないと剥がれなくなってしまったり、綺麗に剥げなくなるので注意しましょう。

7.アフターケアをする
アフターケアをしなければ、肌が荒れてしまったり、ザラザラになってしまうので保湿したりするようにしましょう。

このように他の脱毛方法よりも簡単に脱毛することができます。順番さえ守れば、綺麗に脱毛することができます。

脱毛ワックスの金額と期間

脱毛ワックスの期間について紹介していきます。

あくまで、個人差がありますが平均的に2週間〜3週間持続します。脱毛時間としても5分〜10分くらい時間を置いてから脱毛シートを剥がすのでそれほど時間はかかりません。

しかし、脱毛ワックスも永久脱毛はできません。他の自己処理の脱毛方法よりも持続させることはできますがあくまでもそれは一時的なものをしのぐというものです。なので、緊急でツルツルにしたいという場合は脱毛ワックスを使うという方法もいいと思います。

次に脱毛ワックスの金額をアンジェリカワックスを参考にして紹介していきます。

アンジェリカワックス

全身脱毛の場合は脱毛ワックスを使う上で必要なキットが全てセットで通常11570円かかるところですが、今だけ9200円の送料無料で購入できます。もし、部分的な脱毛でいいという人は脱毛ワックスをできるセットがついて5300円になっているので今がお買い得だと思います。また、脱毛ワックスだけ購入する場合は3980円で購入できます。

このように比較的に安く購入することができます。一度試しに使ってみるというのもいいかもしれません。

脱毛ワックスのメリット

脱毛ワックスのメリットについて紹介していきます。

角質もとってくれる

毛とともに角質も取ることができます。よく、毛の中の加湿が気になり、黒ずんでいるという箇所にも脱毛ワックスを使うことによって、黒ずみが取れるという場合があります。

生えてくるまで期間がある

生えてくるまで期間があります。他の脱毛方法は2日〜5日ほどで生えてしまうのに比べて、脱毛ワックスは2週間〜3週間くらい持続します。あまり時間がない、長持ちさせたいという人にはオススメです。

白い毛でも脱毛できる

光脱毛やレーザー脱毛は白い毛は脱毛することができません。しかし、脱毛ワックスはどのような毛でも脱毛することができます。白い毛でも脱毛することができるのです。

毛への負担が少ない

毛を一気に抜くので毛への負担は少ないです。毛の負担が増えると毛が生える時にきちんと綺麗に生えてこないので注意が必要になります。

このように脱毛ワックスはメリットがあります。

脱毛ワックスのデメリット


脱毛ワックスのデメリットについて紹介します。

ある程度毛が伸びないと脱毛できない

ある程度毛が伸びないことには脱毛できません。毛が伸びないまま脱毛ワックスを使ってしまうと綺麗に脱毛できない場合があるからです。

痛みが伴う

脱毛ワックスを塗った後に脱毛シートを貼り付けて毛を抜くことになるので、痛みが伴います。しかし、それも一瞬なので耐えればツルツルにすることができます。

永久脱毛ではない

永久脱毛ではありません。あくまでも他の脱毛方法よりも長く持続することができるだけです。

アレルギーや敏感肌の人は注意

脱毛ワックスも合う、合わないがあります。特にアレルギー体質の人や敏感肌の人は脱毛シートで毛を抜いたりワックスを塗ったりするので注意しましょう。

このように脱毛ワックスのデメリットがいくつかあります。しかし、メリットとデメリットを比べると痛みがともなるだけで綺麗になれるなら、一度試してみてもいいかなと思えるようになるでしょう。

脱毛ワックスの注意点

脱毛ワックスの注意点について紹介していきます。

肌に合う、合わないがある

アレルギーの人や敏感肌の人には合う、合わないがあります。どの脱毛ワックスが合うのか試してみたり、合わなかった時は使用を中止しなくてはなりません。

塗りすぎたり、強く引っ張ると炎症を起こすことがある

濃く塗りすぎたりしないようにしましょう。また、脱毛シートをずっと張っていたりすると肌が荒れてしまったり、強く引っ張ると炎症が起こったりします。早く脱毛シートは剥がしましょう。

アフターケアをしっかりしなければならない

アフターケアで肌を保護するようにしましょう。保湿をしないと傷ついた肌が荒れてしまいます。

このように注意することはきちんと守るだけでツルツルに脱毛することができます。

オススメの脱毛ワックス

オススメの脱毛ワックスを紹介していきます。

アンジェリカワックス

温めることなく、使用することができます。100%無添加なのでそのまま食べることもできます。敏感な肌の人にはオススメです。

ブラビアンカシュガーワックス

保湿成分がしっかりと配合されているので使った後はツルツルスベスベです。温めたりする必要がないので火傷の心配もありません。

PEPICA

油性タイプなので、毛が抜けやすです。しかし、敏感肌などにはオススメできません。
また、温度調節も必要になるので少しめんどくさいかもしれませんがお手軽に1980円ほどで購入できるので試しに使ってみるのもいいでしょう。

このように脱毛ワックスにもいくつか種類があります。自分に合う脱毛ワックスを見つけるためにも色々試してみるのもいいでしょう。

まとめ

脱毛ワックスについて紹介しました。

脱毛ワックスは持続がかなりします。また、無添加で肌に影響がさほど出ないような脱毛ワックスもあるので試しに使ってみるのもいいでしょう。値段もさほどかからないので一度試しに使ってよかった場合はまた購入してみてはいかかがでしょうか。