脱毛・脱毛サロンの口コミならNII-NA[ニーナ]

脱毛 NII-NA[ニーナ]トップ 脱毛テープの仕組みと使いかた

テープで簡単に脱毛できるってホント!?

脱毛テープの仕組みと使いかた

脱毛テープ 自己処理

脱毛テープというものを使ったことがない人もいるでしょう。「脱毛テープってどうやって脱毛するの?」「脱毛テープってメリットやデメリットはあるの?」などというような疑問が出てくると思います。そして、仕組みや使い方はどうなっているのでしょうか。今回は、脱毛テープについて紹介していきます。

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
脱毛テープの仕組みと使いかた

脱毛テープの仕組みと使いかた

脱毛テープの仕組みについて紹介していきます。

脱毛テープはガムテープで毛を抜くようなものになります。しかし、ガムテープは肌に貼る用のものでもないのではってしまうと肌があれてしまいます。脱毛テープはガムテープとは違って、肌に貼っても大丈夫なようになっています。では、次に脱毛テープの使い方について紹介していきます。

1.ある程度毛を伸ばす
ある程度毛が伸びていないと脱毛テープを使っても意味がありません。なので、毛をある程度延ばしておきましょう。

2.清潔にする
ゴミがついていれば脱毛テープを貼っても意味がありません。なので、お風呂に入って綺麗にしてからしっかりと水分を拭き取って、脱毛テープを使用するようにしましょう。

3.空気が入らないように脱毛テープを貼る
空気が入らないように脱毛テープを貼ってください。空気が入ってしまうと綺麗に毛が抜けない場合があります。

4.残った毛は毛抜きで処理
残ってしまった毛は毛抜きで処理するしかありません。毛抜きを使いたくないのであれば、カミソリなどで処理をしましょう。

5.アフターケア
アフターケアは大切です。アフターケアは毛を抜いたことによって、傷んだ肌を保護してくれます。保湿クリームなどを使ってケアをするようにしましょう。

このように脱毛テープは簡単にいつでも脱毛することができます。また、肌に優しい成分を使っているので毛自体に密着して肌にはあまりつかないようになっています。一度試しに使ってみるのもいいでしょう。

脱毛テープの金額と期間


脱毛テープの期間について紹介していきます。

脱毛テープで脱毛すると1週間〜2週間持続します。毛を抜いているのでカミソリを使った脱毛方法よりも長く持ちます。もちろん、人にもよりますが4週間ほど持続する人もいます。

短くても10日くらいなので、そのくらいになって気になってきたなと思ったら、また脱毛テープを使うことができます。何日以上空けないと使えないというわけではないので伸びてきたら使うようにしましょう。

脱毛テープの金額についてエピラットとスムースを参考にして紹介していきます。

エピラット

  • 14枚入りになっています。
  • 定価は884円です。
  • 1000円以下で購入することができます。

スムース

  • 40回分の20組入っています。
  • 定価1420円で購入することができます。
  • やはり、20回分にしたとしても1000円以下で購入できます。

このように脱毛テープは安く購入することもできるのでなるべく長く持続させたいという人にはオススメです。

脱毛テープのメリット

脱毛テープのメリットについて紹介していきます。

簡単にできる

簡単に脱毛することができます。カミソリなどは肌を傷つけてしまったりしますが脱毛テープは傷つけることもないのでオススメです。

1000円以下で購入できる

金額的にも1000円もかからず購入できるので、長く続けやすいです。

一気に脱毛できる

脱毛テープを貼った箇所は一気に脱毛することができるのでオススメです。貼って剥がすだけで一気に抜けるのでとても綺麗に仕上がります。

持続が他の自己処理の脱毛方法よりも長い

他の自己処理の方法よりも持続期間が長いです。なので、時間がないけど自宅で脱毛したいという人にはオススメです。

めんどくさくない

簡単に使用できるので時間があるときにいつでもすることができます。テレビを見ながらでもできますし、後の処理もないのでオススメです。

このようにメリットがいくつかあります。特に持続時間が長いので時間がない、空いた隙間時間にやりたいという人にはオススメです。

脱毛テープのデメリット

脱毛テープのデメリットについて紹介していきます。

痛みが伴う

脱毛テープは毛にテープを貼って、毛を抜くのでどうしても痛みが伴います。しかし、それも一瞬なのですぐに痛みは引きます。

毛が途中で切れる可能性もある

毛が途中で切れてしまう場合があります。毛が途中で切れてしまうことによって、伸びてくるまで脱毛テープが使えない場合もあります。

肌を傷つける可能性もある

毛を勢いよく抜いているので肌を傷つけてしまう場合があります。なので、アフターケアをしっかり行うようにしましょう。

1cm未満の毛は抜けにくい

毛が長ければ長いほど抜けやすいです。1cm未満の毛は抜けにくくなっています。

毛穴が目立ちやすくなるかもしれない

毛を勢いよく抜くので毛穴が目立ちやすくなってしまうことがあります。頻繁に脱毛テープは使用しない方がいいかもしれません。

このように脱毛テープにもメリットとデメリットがありますので、できる限り頻繁に使わずに肌を休ませつつ使用した方がいいでしょう。

脱毛テープの注意点

脱毛テープの注意点について紹介します。

肌の調子を考える

肌が荒れているときや傷がついているときは肌の調子を考えるようにしましょう。荒れていたり、傷がついているときは使用を控えるようにしましょう。

清潔にした後は水をしっかりと拭き取る

脱毛テープを使用する前は清潔にしないとテープが剥がれやすくなってしまいます。また、水がついている場合も同じで水のせいでテープがくっつかないというように感じになってしまいます。

アフターケアを怠らない

脱毛テープを使った後はアフターケアをしましょう。保湿クリームなどを使用して肌を保護しましょう。

このように脱毛テープを使用する上でいくつか注意しなくてはならないことがありますしかし、注意するだけで脱毛テープで簡単に脱毛することができます。

オススメの脱毛テープ

オススメの脱毛テープについて紹介していきます。

エピラット

  • 肌を保護してくれる成分も含まれているので肌に優しいです。
  • 小さい箇所を脱毛するのに適しています。
  • 日本製なので安心して使用できます。

ヴィート

  • 敏感肌の人でも使えるような脱毛テープです。
  • 手で温めると顔にも使うことができます。

ラインワックス

  • Vラインに適した脱毛テープです。
  • 種類が二種類入っているので部位で使い分けて使用できます。
  • 小さいサイズなので細かなところも脱毛できます。

このように脱毛テープはいくつか種類がありますので、色々試して見たり、部位ごとに使い分けてみるのもいいでしょう。

まとめ

脱毛テープについて知っていただけましたか。脱毛テープは簡単に自分でできるのオススメです。値段もお手軽なので色々試してみることもできます。また、肌にも優しい脱毛テープもあるので肌が弱いという人も一度試してみるのもありです。