医療レーザー脱毛のリスクやトラブルについて | 脱毛・脱毛サロンの口コミなら NII-NA[ニーナ]

脱毛・脱毛サロンの口コミならNII-NA[ニーナ]

脱毛 NII-NA[ニーナ]トップ 医療レーザー脱毛のリスクやトラブルについて

医療レーザー脱毛は本当に安全なの?

医療レーザー脱毛のリスクやトラブルについて

医療レーザー医療脱毛色素沈着

医療脱毛はクリニックなどで受けられるレーザー脱毛のことですが、永久脱毛ができるとのことで女性には人気が高いですよね。クリニックなどの医療機関でしか受けられませんが、永久脱毛が行えるので興味があるという女性も多いのではないでしょうか?でも、医療機関で受けられる脱毛だからといってリスクがないというわけではないのです。今回は医療脱毛のリスクやデメリットについて紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

永久脱毛ができるのは医療脱毛だけ!

夏に向けてムダ毛の脱毛を考えている人も多いと思いますが、脱毛を受ける際に脱毛サロンに通うか、クリニックで医療脱毛を受けるかという2択の選択肢があると思います。このどちらかで迷うという女性も多いのではないでしょうか?

脱毛サロンで行われている脱毛方法は、主に光を使ったフラッシュ脱毛と呼ばれるもので、光の熱を利用してムダ毛の生えてくるスピードを遅らせたり、生えにくくするというものです。ムダ毛の生えるスピードを遅らせていくうちに、ムダ毛が生えにくくなるという効果が期待できますが、永久脱毛ではありません。

一方、医療用脱毛は主にクリニックなどの医療機関で行われる方法ですが、こちらは医療用レーザーを使用して行われます。医療用レーザーは出力が強いため、ムダ毛が二度と生えてこなくなる永久脱毛の効果を得られるのです。医療用なので施術も医療関係者が行い、あくまで医療行為として認識されています。

このように脱毛といっても、受ける場所によって得られる効果が変わってくるのです。永久脱毛ができるのは、医療用クリニックでの脱毛だけということは押さえておきましょう。

レーザー脱毛とは?

ムダ毛が二度と生えてこなくなるのは、ムダ毛に悩む女性にとっても嬉しい効果ですが、レーザー脱毛とはどのようなものなのでしょうか?

レーザー脱毛とは、皮膚や髪の毛に含まれるメラミン色素に対してレーザー照射を行うことで、ムダ毛を再生させる組織を破壊する方法です。黒いメラミン色素に対して反応し、破壊するため周囲の皮膚にダメージを与えることがほとんどないと言われています。

レーザー脱毛のメリット

レーザー脱毛を受けうにあたって、どのようなメリットがあるのかを見ていきましょう。

  • 脱毛効果が高い
  • ドクターがカウンセリングを行うので安心できる
  • 肌トラブルが起きた時に対応できる

これらがレーザー脱毛のメリットですが、詳しく解説していきます。

脱毛効果が高い

クリニックで使用される医療レーザー脱毛は、医療機器にあたるため、高い照射力で照射するため、脱毛サロンのフラッシュ脱毛と比べて脱毛効果が高いことが特徴です。脱毛効果が高いため、脱毛サロンよりも通う回数や期間が短くて済むので、早く脱毛を終えることができます。

ドクターがカウンセリングを行うので安心できる

医療レーザー脱毛を行なっているのは医療機関なので、カウンセリングなどもドクターが行います。専門知識を持ったドクターにカウンセリングをしてもらえるので、安心して施術を受けることができます。クリニックの中には、看護師がカウンセリングを行うところもあるようなので、事前にサイトなどを見てチェックしておくことがオススメです。

肌トラブルが起きた時に対応できる

医療レーザーでの脱毛は100%安全というわけではなく、人によってはスキントラブルが起きてしまうこともあります。スキントラブルが起きた場合は、脱毛サロンでは対応してもらえませんが、クリニックでの脱毛では、ドクターが診察、薬の処方などのフォロー体制も整っているので安心です。

これらがレーザー脱毛のメリットですが、もちろんデメリットもあります。

レーザー脱毛デメリット

レーザー脱毛のデメリットはどのようなものがあるのでしょうか?

  • 脱毛サロンと比べると料金が高い
  • レーザー脱毛は痛みが強い
  • 産毛には効果が出にくい
  • 白髪や金髪には効果が得られない
  • 色黒の人や色素沈着が濃い部分にはレーザー照射できない

これらがレーザー脱毛のデメリットですが、詳しく見ていきましょう。

脱毛サロンと比べると料金が高い

最近ではクリニックでの施術も値段が安いところも出てきていますが、脱毛サロンと比べると値段は高いところが多いです。クリニックでのレーザー脱毛は、施術場所は病院ですが、保険が効かない自費診療になるため、医療行為であっても全額負担になります。

脱毛箇所によっては脱毛サロンよりお得に受けられるところもあるので、事前に値段なども調べておきましょう。

レーザー脱毛は痛みが強い

医療レーザーは脱毛効果も強い分、痛みも強めです。脱毛サロンでのフラッシュ脱毛は暖かさを感じるくらいですが、レーザー脱毛では輪ゴムを弾き当てたような痛みがあります。痛みの感じ方や程度は個人差がありますが、中には耐えられないという人もいます。

クリニックでは痛み対策として、施術前に麻酔薬を使用して痛みの軽減を図ってくれるところもあります。

産毛には効果が出にくい

レーザー脱毛では、毛のメラミン色素に反応するため、色素の薄い産毛などには効果が得られにくいと言われています。特に指の毛などの細い産毛は、思ったような効果が得られないこともあるのです。

白髪や金髪には効果が得られない

毛のメラミン色素に反応するレーザーなので、皮膚の色より薄い白髪や金髪には効果がありません。脱色クリームで脱色をしたムダ毛などには施術が行えないので注意が必要です。もし、白髪や色素の薄い毛を脱毛したい場合は、針脱毛が有効です。

色黒の人や色素沈着が濃い部分にはレーザー照射できない

レーザーはメラミン色素に反応するため、皮膚のメラミンにも反応してしまいます。そのため、色黒の人や色素沈着が濃い部分だと火傷の危険性があり脱毛が行えないのです。クリニックによっては、メラミン色素に反応するタイプではない機器を使用しているところもあるので、カウンセリングで相談することが大切です。

これらが医療レーザー脱毛のデメリットですが、医療レーザー脱毛にはデメリットだけでなく、リスクもあるのです。

医療レーザー脱毛のリスクとは?

医療機器での脱毛なので、リスクが少なく安全に受けられるイメージですが、施術に関してリスクもあるため、しっかり理解しておきましょう。

  • 赤みやヒリヒリ感
  • 毛嚢炎(もうのうえん)
  • 炎症、むくみ
  • やけど
  • 色素沈着

これらが医療レーザー脱毛を行う際のリスクですが、それぞれのリスクを詳しく見ていきましょう。

赤みやヒリヒリ感

レーザー照射を受けた部分は、軽度のやけどを受けた状態になり赤みが出ます。やけどの状態によりお肌がダメージを受けてヒリヒリとした痛みを伴うことがあるのです。また、毛穴にかさぶたができることもありますが、正常な反応なので心配はいりません。

ヒリヒリした痛みを伴う場合は、炎症どめの塗り薬を処方してもらえるところもあるので、使用してお肌を労りましょう。お肌が乾燥していると熱を感じやすく赤みが出やすいため、レーザー照射前と終了後はしっかりと保湿ケアを行うことが大切です。

毛嚢炎(もうのうえん)

毛嚢炎と聞くと、カミソリや毛抜きでの自己処理によって引き起こされるデメリットのイメージがある人もいると思います。でも、医療レーザー照射を受けた後にも起こるのです。

レーザー照射によってお肌がダメージを受け、一時的に毛穴のバリア機能が弱くなっているため、背中や胸などの皮脂腺が多い部位やワキ、Vラインのように毛が太い部分には脱毛後にニキビのような毛嚢炎ができることがあります。照射による毛嚢炎は一時的なものなので1〜2週間程度で自然に治癒しますが、数日経過しても治らない場合は、ドクターに相談してください。

炎症、むくみ

レーザー照射後に炎症やむくみが起こることがありますが、炎症性浮腫と言ってレーザー脱毛を受けた経過の中で必ず起こるものです。炎症は照射を受けた毛穴周辺の皮膚の炎症によるものなのですぐに治ります。

やけど

医療レーザー脱毛を受けるにあたって、一番起こりやすいリスクが「やけど」です。施術をしてくれる看護師は、専門的な技術を身につけている人ばかりですが、やけどのリスクは体質などにも影響されます。

極端な日焼けをしている人やもともと肌の色が濃い人、極端な乾燥肌の人はやけどの危険性が高いため、施術を受ける前に相談することが必要です。万が一やけどが起こってしまった場合でも、すぐにドクターが対応してくれるので安心です。

色素沈着

レーザー脱毛を受けてから1ヶ月は、強い日焼けや摩擦などの刺激で一時的にシミのような色素沈着が残る場合があります。脱毛期間中は、必ず日焼け止めを使用して、お肌に強い刺激を与えないように注意してください。

これらが医療レーザー脱毛を受ける際のリスクですが、意外に知らなかったという人も多いのではないでしょうか?

医療レーザー脱毛のリスクだけでなく、実際に起きている医療レーザー脱毛に関するトラブルも紹介していきます。

クリニックが原因のトラブルとは?

医療レーザー脱毛は、脱毛効果も高く安全と言われていますが、クリニックが原因でこんなトラブルが起きることもあるのです。

レーザーの打ち漏れ

レーザー脱毛を受けると大体2週間〜3週間ほど経過すると毛が抜け始めます。しかし、部分的に毛が抜けずに残ってしまうこともあり、これはレーザの打ち漏れが原因と考えられています。打ち漏れがあると脱毛箇所がまだらになってしまうことも。

レーザー脱毛は、お肌に均等にレーザーを当てていきますが、同じ箇所に当ててしまうとお肌にダメージを与えてしまうため、照射場所が重ならないように注意して当てていきますが、どうしてもすき間ができてしまいます。このすき間の範囲が広いと、うち漏れの部分が発生してしまうのです。

うち漏れに対するクリニックの対応

リゼクリニック

リゼクリニックでは、うち漏れに対して前回の照射から4週間以内に電話をすることで無料で優先的に追加照射を受けることができるとの記載があり、フォローもしっかり対応してもらえます。

痛み

医療レーザー脱毛では、脱毛サロンのフラッシュ脱毛と比べると照射出力も高いため痛みが強いという特徴があります。痛みの感じ方は個人差もあり、人それぞれですが、中には、痛みが強すぎて続けられなかったという人も。

人気のVIOゾーンの脱毛では、痛みが強すぎて耐えられないという人も多いようです。クリニックによって使用される機器によって痛みの程度も変わってきますが、施術を受けるまでは痛みの程度が分からないので、耐えられない場合は麻酔を使用するなどの対応を取ってもらうことが必要です。

痛みに対するクリニックの対応

リゼクリニック

リゼクリニックでは、レーザー脱毛の際の痛みに対しては、別料金で麻酔リームと笑気麻酔で対応してもらえます。料金は、笑気麻酔が30分/¥3,240であり、麻酔クリームが1回/¥3,240となっています。

笑気麻酔とは、亜酸化窒素と呼ばれるガスをマスクから吸入することで痛みを軽減することができます。笑気ガスを吸うことで全身麻酔のように意識を失うことはなく、ぼーっとした感覚になることが特徴です。笑気ガスの吸入をやめて数分間安静にすることで元に戻ります。照射中だけ効果を得られるので、クリニックでの施術だからこそできる方法です。

このようにクリニックでのレーザー脱毛にもトラブルが起こることがあるのです。トラブルに対する対応もクリニックによって様々なので、初回カウンセリングの時やホームページでチェックしておくことが大切です。

レーザー脱毛を安心して受けるために

レーザー脱毛はクリニックなどの医療機関だから安心!なんて思っていた人もいると思いますが、医療機関で受ける施術にもリスクはつきものです。

安心してレーザー脱毛を受けるためには、デメリットや起こりうるリスクを理解して受けることが大切なのです。

これから医療用レーザー脱毛を受けようと考えている人は、今回紹介したレーザー脱毛のメリットやデメリット、起こりうるリスク、トラブルなどの内容を参考にして自分にあったクリニックを探してみてください。



3000人の経験者が選んだ!脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.1
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.0

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも多きな特徴です。まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

キレイモに関する口コミ

avatar

キレイモで脱毛をしてもらっています。脱毛効果は施術をしてもらう毎にでてきてかなり薄くなってきています.../(46~50歳、女性)

キレイモの公式サイトで確認

2エルセーヌ

総合評価 4.1
料金・コスパ 3.9
施術 4.2
接客態度 4.3
予約の取りやすさ 3.9
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.1

エルセーヌは、創業33年の実績があるエステサロンです。フォロー体制も充実しているのがオススメポイント。きっとあなたの近くにも店舗があるのではないでしょうか。まずは公式サイトで確認を。

エルセーヌに関する口コミ

avatar

私の悩みの一つ(というかとても大きい悩み)の一つにデリケートゾーンのムダ毛が多いことでした。いつも自.../(31~35歳、女性)

エルセーヌの公式サイトで確認

3エピレ

総合評価 4.0
料金・コスパ 4.1
施術 3.9
接客態度 3.9
予約の取りやすさ 3.9
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.9

エピレは、独自開発した脱毛器を利用しているのが特徴の一つ。一般的に、12歳以上から脱毛ができるのですが、エピレは7歳から脱毛が可能になっています。肌に優しい施術と言えるかもしれませんね。

エピレに関する口コミ

avatar

店内はかわいらしい装飾やBGMですが落ち着いており、スタッフの方も優しく話しかけやすい雰囲気でした。.../(21~25歳、女性)

エピレの公式サイトで確認

4銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

銀座カラーに関する口コミ

avatar

脱毛は痛いというイメージがありましたが,初回お試し無料を体験し,痛みの無さに驚きました。カウンセリン.../(26~30歳、女性)

銀座カラーの公式サイトで確認

5シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

シースリーに関する口コミ

avatar

私がシースリーを選んだ理由は、全身脱毛のコストパフォーマンスです。約30万円で回数無制限で全身脱毛が.../(26~30歳、女性)

シースリーの公式サイトで確認