脱毛・脱毛サロンの口コミならNII-NA[ニーナ]

脱毛 NII-NA[ニーナ]トップ おしりの脱毛を行う方法について

意外に気にしている人は少ない!?

おしりの脱毛を行う方法について

光脱毛 自己処理 カミソリ 家庭用脱毛器 脱毛テープ

あなたは、おしりの毛の処理をきちんとしていますか?おしりは腕や脚のように、普段人から見られることがない部位なので、ついムダ毛処理を怠りがちな人が多いです。見落としがちな部位でもあります。おしりのムダ毛をきちんと処理することは、男女問わず、大人としての“身だしなみ”と言えることなのです。

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おしりの脱毛を行う方法について

目につかない部位だからこそ、処理が必要!

お尻は、自分の視界にもはいらない部位ですから、脱毛の必要性を感じていない人もいるのではないでしょうか?

もちろん、常に誰かから見られる場所ではないので、普段生活する分にはムダ毛が生えたままの状態でも、なんら問題はありません。もしあなたに恋人がいる場合ならどうでしょうか?

おしりを見られることもあるかと思います。もしその時、ムダ毛の処理をせず、生えっぱなしになっていたら…。もしかしたら、恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません。

また、何かの治療でおしりをお医者さんに見せなければいけない時にも、ムダ毛があると「ちゃんと処理しておけばよかった」と後悔することになってしまうかもしれません。

おしりのムダ毛に悩んでいる人は、案外多い

おしりは人に見られるパーツではないから大丈夫、と思っている人がいる一方で、おしりのムダ毛に悩みを持っている人も多いのです。

おしりのムダ毛は産毛がほとんどですが、もともと毛深い人の場合は、目立つ場合もあります。おしりの毛が目に見えてわかる状態だと、なんだか落ち込みますよね。

おしりのムダ毛が気になって、友達や彼氏との旅行が楽しめない!

自分だけに見えるならまだいいのですが…。友人や彼氏と旅行に行くとなると、状況が変わってきます。

例えば、友人と温泉旅行にいくとなればどうでしょう。一緒に温泉に入るということは、おしりも見られますよね。その時、おしりにムダ毛が濃いと恥ずかしい思いをするかもしれません…。

また、これからの時期は海やプールがデートスポットとして人気になりますよね!プールや海に入るとなれば、水着を着ることになります。その時、おしりのムダ毛があると、おしりをカバーするような水着しか選びにくくなってしまい、自分が本当に着たかった水着が選べないかもしれません…。

おしりのムダ毛を処理すれば、こんなメリットが!

おしりのムダ毛を綺麗に処理すれば、まずムダ毛の悩みを解決することができます!

着たかった水着もバッチリ着こなせますし、彼氏に見られても問題ありませんね。それ以外にも、おしりのムダ毛を処理することにはたくさんのメリットがあります。

生理のとき、ムレにくくなる

女性なら、毎月1度はやってくる生理…。体力的、精神的にも大変ですが、これからの時期はとくに“ムレること”が不快に感じますよね。

おしりの脱毛をすれば、断然ムレにくくなります!生理のときでも、脱毛前と比べれば快適に過ごすことができますよ。

デリケートゾーンのかゆみも防止!

デリケートゾーンの悩みで多いのが、かゆみですよね。

おしりのムダ毛をきちんと処理すれば、そのかゆみの症状も軽減できる場合が多いです。ムダ毛を処理する=清潔度が増すということになるので、必然的にかゆみを無くすことができるというわけですね!

おしりのムダ毛は自己処理できる?

腕や脚は、自分でムダ毛を処理しているという人も多いですよね。

自己処理をすれば、自分のあいている時間や好きなタイミングで処理することができますし、自宅で手軽にできるので便利ですよね。もちろん、おしりも自己処理することは可能です。

おしりの毛を自己処理するときに気を付けたいポイント


おしりはデリケートゾーンになりますから、自己処理をするとなれば慎重に行わなければなりません。

自分で処理するときのポイントについてまとめました。

  • 見えづらいところは鏡を使って確認する
  • 急がず、ゆっくり処理をすることが大切
  • 剃る前には、ジェルやクリームを塗り、肌を保護する
  • 剃った後は、しっかり“保湿”をすること
    の5つです。

とくに、鏡をつかって確認しながら処理をすることはとても重要です!確認をせず、感覚だけで処理をすると、肌を傷つけてしまう可能性があります。

誰でも簡単にできる、自己処理方法

おしりのムダ毛を自分で処理する方法をご紹介します。簡単で誰でも手軽にできる自己処理方法をまとめました。

カミソリ、電気シェーバーで剃る

自己処理の方法としては、一番一般的な方法ですよね。

カミソリや電気シェーバーなら、自宅に用意してあるという人も多いのではないでしょうか?お金もかかりませんし、処理にかかる時間が短いというのがメリットと言えます。

おしりは視界に入らないところなので、カミソリや電気シェーバーを使ってムダ毛を剃る場合には、鏡での確認がとくに必要となります。ですが、おしりはデコボコしていない部位なので、割と簡単に処理できます。

おしりの自己処理が初めての人は、まずカミソリか電気シェーバーから始めてくださいね。

ワックスで脱毛をする

ワックスで脱毛をすれば、処理後の肌の乾燥も防ぐことができるので便利です。

また、ムダ毛を処理したいところにワックスを塗って剥がすだけでOKなので、早く脱毛ができるのもメリットです。さらに、ワックス脱毛なら毛根ごとムダ毛を引き抜くので、新たに毛が生えてくるまでの期間が長く、しばらく処理をしなくても大丈夫なんです!

処理後も毛穴が目立たない綺麗な仕上りになりますが、毛を一気に抜くため、それに伴う痛みはとても強いです。痛みに強い人なら耐えられますが、痛みに弱い人は難しいかもしれません…。

脱毛テープで一気に抜く

ワックス脱毛と少し似ていますが、脱毛テープでも一気にムダ毛を抜いて処理することが可能です。

ワックス脱毛と大きく異なるのは、処理にかかる費用です。ワックスよりもテープの方が安いので、「できるだけ安く処理したい!」という場合には、テープの方がおすすめです。

家庭用脱毛機器を使う

家庭用脱毛機器を使えば、自宅でもサロンで受けるような脱毛をすることができます。

自己処理の方法の中では一番安全で、リスクも少ないのでおすすめです。脱毛に通いたいけれど、普段なかなか時間がなく通う時間がとれない人にもうってつけです。家庭用なのでコンパクトなサイズではありものの、脱毛の効果はサロンに劣りません。

使い方も簡単でシンプルなものがほとんどなので、機械系が苦手な人でも問題なく操作することができます。おしりはどうしても自分の目で確認しながら処理をすることが難しい部位ですが、家庭用脱毛機器なら誤って肌を傷つけてしまう心配もありません。

安全性も機能性も高く、自分の好きな時に自宅で脱毛ができるので、1台持っているととても重宝します!

メリットだらけの家庭用脱毛機器ですが、実はとても高額なものです。1台10万円前後するので、そう簡単に購入できる金額ではありません。その点が欠点になるのかもしれません。

間違っている!危険な自己処理の方法とは

自己処理をする時に、間違った処理の仕方をすると、後々大変なことになってしまう場合があります。

ムダ毛を処理する前よりも、さらに肌がボロボロになってしまっては元も子もありませんよね。後から後悔しても遅いかもしれません…。

使い古したカミソリを使用する


あなたは、カミソリをどれくらい使用して処分しますか?

カミソリにも、もちろん寿命がありますし、同じものをずっと使い続けるのは衛生的によくありません。「切れ味が悪くなったら取り換える」のでは遅すぎです。

古いカミソリを使っていると、もし肌を傷つけてしまった時にばい菌が入ってしまう危険性があります。ばい菌が入り込むと、肌の荒れや炎症を引き起こす可能性もあるのです。

入浴中に処理をするのはリスク大

ムダ毛の処理をする場合、ほとんどの人が入浴時にすませているのではないでしょうか?入浴と同時に処理すれば手間が省けますし、何しろ処理がしやすいですよね。ですが、入浴時に処理することにはリスクがあります。

入浴によって肌がやわらかくふやけてしまい、肌に傷がつきやすい状態になっているためです。ですが、湯船につかる前に処理をすれば問題ありません。

おしりの脱毛を失敗しないためには

自己処理によるおしりの脱毛は、メリットだけではなくもちろんデメリットもあります。

自分で処理をするということは、“おしりの脱毛を失敗してしまう可能もある”ということなのが、心配は無用です。おしりの脱毛を失敗しないための方法があります!

脱毛サロンを利用するのが安全!

おしりの脱毛を失敗しないためには、“脱毛サロンで脱毛をすること”が一番です!

脱毛サロンなら、脱毛の知識が豊富なプロのエステティシャンが施術を行います。そのため、施術によって肌が傷ついてしまうことや、間違った処理方法をすることもありません。

脱毛サロンの施術方法である“フラッシュ脱毛”は、光を肌の上から毛穴に照射することで毛根ごとムダ毛を処理する仕組みです。そのため、処理後の肌も綺麗で、毛穴が目立たない美しいおしりを手に入れることができるのです!

施術時の光は低出力のため、ヤケドや炎症が起こるリスクも極めて低いので、ほとんど心配りませんよ。

おしり脱毛を失敗しないためのサロン選びとは

サロン脱毛でおしりの脱毛をするには、どのサロンを選ぶのかが重要です。サロンを選ぶ時のポイントについてご紹介します。

実績があるサロンを選ぶこと

サロンを選ぶ時には、まず実績があるかどうかをチェックしましょう!今回はおしりの脱毛になるので、“おしり脱毛の実績”について確認します。

チェックする時は、サロンのホームページや、実際に脱毛をした人の口コミを参考に知ることができます。とくに口コミは、生きた情報が載っているため、信用性が高いです。

おしりの脱毛費用の詳細が確認できるサロンを選ぶ

おしりの脱毛費用は、サロンによって異なります。

1部位いくらという料金設定がないサロンの場合、おしりのみ脱毛をすることができないところもあるので事前に調べておく必要があります。コースの一部におしりの脱毛が組み込まれているサロンもあり、その場合はコース料金を支払わなければならないため、費用がかさんでしまうこともあります。

脱毛にかかる費用は、各サロンのホームページから確認できることが多いですが、詳細はわかりにくい場合もあります。その際は電話で直接問い合わせて、脱毛費用の詳細についてしっかり教えてもらいましょう。

おしり脱毛ができるおすすめのサロンは?

ジェイエステ

ジェイエステは、なんと、おしりの脱毛がお試し価格でできちゃいます!その額は驚きの300円です!!新規の方限定ではありますが、2回の施術を600円で受けることができます。

あくまでもコースではなく、お試しになるため、3回目以降はまた別料金にはなりますが、まずは試しにジェイエステでおしり脱毛をお試ししても損はありませんよ。

ミュゼプラチナム

知名度が高く、誰でも一度はテレビでCMを見たことがありますよね?ミュゼプラチナムのスタッフは全員が女性です。おしりは人に見せることに抵抗がある人も多いかもしれませんが、施術を女性に担当してもらえるミュゼなら安心感もありますよね。

そして、現在ミュゼでは、新規の方のweb予約限定で、“ミュゼにgo!go!キャンペーン”を行っています。全身から自由に3箇所脱毛した部位を選ぶことができて、もちろんおしりも選択することが可能です。

全部で3部位脱毛をして、かかる費用はなんと360円です!おしり以外にも2部位脱毛することができてこの額ですから、とてもお得ですよね!

あなたもサロン脱毛への一歩をふみだして、綺麗なおしりを手に入れるために

今までお尻のムダ毛処理に無頓着だった人も、綺麗なおしりを手に入れて、さらに自分を磨きませんか?

おしりのムダ毛を全く気にしてこなかったという人、今からでもまだ間に合います!あなたに合った正しい処理方法で、お尻をしっかりケアしてあげましょう。

ジェイエステティック

住所:栃木県宇都宮市江曽島本町12-6

ジェイエステティックに関する口コミ

ジェイエステティックの脱毛は、施術前にべたべたする保護ジェルを塗りません。こうしたジェルは施術後に拭... (36~40歳、女性)

公式サイトで確認

ミュゼプラチナム

住所:東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエア19F

ミュゼプラチナムに関する口コミ

2016年から、施術部位が少ない人は、予約が1週間前からしか取れなくなってしまったのが不満です。以前... (46~50歳、女性)

公式サイトで確認