脱毛・脱毛サロンの口コミならNII-NA[ニーナ]

脱毛 NII-NA[ニーナ]トップ ブライダルシェービングって、いつから行うのが正解?

オススメのサロンやブライダルシェービングについて徹底解説!

ブライダルシェービングって、いつから行うのが正解?

ブライダル脱毛 口コミ 料金 ブライダルシェービング 結婚式脱毛

ブライダルシェーピングというのはその名の通り、結婚式前に花嫁さんが行う肌の手入れのことです。ブライダルシェービングというのは実際はどのようなものなのでしょうか?「ブライダルシェービング」について今回は徹底的に解説していきます。

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブライダルシェービングって、いつから行うのが正解?

目次

ブライダルシェービングって?

ブライダルシェービングというのは結婚式の前に花嫁さんが行う肌の手入れです。

では、その肌の手入れというのはどのような内容のものの肌の手入れになるのでしょうか?

また、ブライダルシェービングのメリットやデメリットはどのようなものなのかについても紹介していきます。

NII-NA関連エントリー
ブライダル脱毛に関するアンケート

ジューンブライド目前で結婚式の準備で忙しいという人もいるかもしれません。今回はブライダルを経験した女性61人にアンケートを実施しました。ぜひ、参考にしてみてください。

そもそも、ブライダルシェービングってなに?

そもそも、ブライダルシェービングというのは結婚式で着るウエディングドレスなどで露出する部分がありますよね。

その肌が見える部分の産毛をレザーシェービング(カミソリで産毛処理する方法)かソフトシェービング(電動シェービングなどで処理する方法)のどちらかの方法で処理することをいいます。

簡単にいうと、脱毛とも読み取ることができます。

基本的にレザーシェービングという方法でブライダルシェービングをするのが一般的な方法になります。

やはり、一生に一度の結婚式なので肌が見える部分は特に産毛など生えていないツルツルな状態で臨みたいですよね!

もちろん、このブライダルシェービングというのは永久に産毛が生えてこないのではありません。一時的に産毛を剃っているような形になります。

全身脱毛したことがないという人にとっては、すぐに産毛をなくすことができる方法なのでオススメです。

ブライダルシェービングは今や、「花嫁のエチケット」とも言われているくらいなのでするのは当たり前になってきています。

ソフトシェービングってなに?ブライダルシェービング(レザーシェービング)との違いは?

では、次にソフトシェービングとブライダルシェービング(レザーシェービング)の違いについて紹介していきます。

ソフトシェービング

  • 電気シェーバーや産毛トリマーなどを使う
  • 結婚式場のパックプランや普通のエステサロンなどで主に行われている方法
  • 刃に厚みがあるぶん、毛が残ってしまって、仕上がりにムラができてしまう
  • 持続がさほどしない
  • カミソリではないので、角質除去やピーリング効果などの美肌効果は一切ない

ブライダルシェービング

  • カミソリを使った、本格的なレザーシェービングのことをブライダルシェービングという場合が多い
  • 切れ味のいいカミソリを使うので産毛だけでなく、古い角質も取り除いてくれるので美肌にもなる
  • ソフトシェービングでは難しい、鼻や耳までできる
  • レザーシェービング専用のカミソリを使うので、カミソリトラブルになりにくい
  • ソフトシェーバーよりも施術時間が短くてすむ

このようにソフトシェービングとブライダルシェービング(レザーシェービング)ではいくつもの違いがあります。

特に、電気シェーバーとカミソリを使うところから全く違いますし、肌まで綺麗にしてくれるのはレザーシェービングなのでレザーシェーピングをオススメします。

また、ブライダルシェービングをするときに本格的にシェービングしてもらえて正式なシェービングとしてもレザーシェーピングになっているので

これから書いていく内容についてもレザーシェーピングが中心になるかと思います。

ブライダルシェービングのメリットについて!

では、次にブライダルシェービングのメリットについて紹介していきます。

肌を出しても恥ずかしくない

ウエディングドレスなどは普段出さないような部分まで出すことになります。

そんなときに、産毛が処理していないと目立っていないように思えますが、意外と目立っています。

花嫁さんはスポットライトを当てられたり、一気に注目を浴びるので細かい部分でも目立ったち、気になったりしてしまうのでブライダルシェービングをしておいた方がいいでしょう。

化粧乗りが良くなる

顔の産毛は化粧するときに邪魔になってしまいます。

産毛があるとファンデーションと肌が馴染まないので、浮いたような感じになってしまいます。

また、ブライダルシェービングは肌の角質もとってくれるので化粧品の美容成分が浸透しやすくなります。
なので、馴染んでとても綺麗な仕上がりにすることができます。

自分では処理できない場所も処理してもらえる

自分では処理できないような場所も処理してもらえるのはとても助かります。

普段処理するのは腕や脚、脇、顔などだと思いますが髪をアップしたりするとうなじや襟足、背中なども産毛が生えているのでどうしても気になってしまいます。

そんなときはプロにしっかりと頼むことで綺麗にしてくれるので安心できます。

美肌になれる

ブライダルシェービングは角質除去やピーリングをしてくれるので美肌になることができます。

産毛も気にすることなく、さらに美肌になることができたらそれはそれで一石二鳥です。

このようにブライダルシェービングにはいくつかのメリットがあります。

やはり、ウェディングドレスなど一生に一度しか着ないようなものを着るときに綺麗な肌でいたいですよね。そんなときは、ブライダルシェービングをすることをオススメします。

ブライダルシェービングのデメリットについて!

では、次にブライダルシェービングのデメリットについて紹介していきます。

肌荒れするかもしれない

個人差もありますが、肌荒れする可能性があります。

もちろん、専用のカミソリを使っているので肌が荒れたりするということはあまりないかもしれませんが、人によっては合う、合わないがあるようです。なので、本格的にブライダルシェービングをする前に、テストという形でブライダルシェービングを受けるのもいいかもしれません。

見えている部分のみのシェーピング

見えている部分のみしかブライダルシェービングはできません。なので、見えていない場所は脱毛サロンで脱毛するほかありません。

しばらくすると生えてくる

ブライダルシェービングはあくまでも一時的に産毛をなくすものなのでまた、しばらくすると生えてきます永久脱毛できるわけではありません。

2週間前後で生えてくるのでブライダルシェービングをするときはしっかりとタイミングを考えて行うようにしましょう。

このようにデメリットがいくつかあります。

ブライダルシェービングはあくまでも一時的なものですし、人によっては肌が荒れてしまったりすることがあるので注意するようにしましょう。

ブライダルシェービング、いつから始める?

ブライダルシェービングのはどのようなものなのかについては知っていただけたと思います。

では、ブライダルシェービングはいつ行えば、結婚式に間に合うのでしょうか?また、ブライダルシェービンの体験談や費用について詳しく紹介していきます。

何日前にブライダルシェービングするべきなの?

では、何日前にブライダルシェービングをすればいいのかについて紹介していきます。

まず、できるなら結婚式の7日前にはブライダルシェービングをしておいた方がいいでしょう。遅くても3日前にはしておいた方がいいです。

ブライダルシェービングは施術が始まると1時間から2時間ほどで完了します。

しかし、ブライダルシェービングをした後、肌の状態が良くなるのはブライダルシェービングをしてからすぐではなく、3日〜7日ほどかかるので結婚式前日にしても意味はあまりありません。

また、なるべく早めにやっておくと肌にトラブルが見られたときに対応しやすいということもあります。

ちなみに、レザーシェーピングでブライダルシェービングをするのか、ソフトシェービングでブライダルシェービングをするのかによって、日数が異なります。

レザーシェーピングの場合だと結婚式の3日〜7日前に行わなくてはなりませんが、ソフトシェービングの場合は結婚式の前日から3日前までに行うことができます。

しかし、肌に何かトラブルがあってはダメなので前日のソフトシェービングはオススメしません。

直前のブライダルシェービングがお断りって本当?

ブライダルシェービングを行なってくれる脱毛サロンなどでよく、結婚式の前日などのブライダルシェーピングをお断りしているところがあります。

なぜ、結婚式の前日にブライダルシェーピングをするのがダメなのかというと、もし、前日のブライダルシェーピングを行なったことで、次の日に肌が荒れたり、赤くなったりしたという場合、せっかくの結婚式が無駄になってしまいます。

だいたい、7日くらい前にブライダルシェーピングを行うと肌荒れを起こしたとしても、ある程度は治すことができるので前日にはブライダルシェーピングをお断りしているのです。

また、今までは肌荒れを起こすことがなかったから大丈夫かといって、前日にブライダルシェービングをするのもオススメはしません。

結婚式はやはり、慣れていないものなのでどうしても日々疲れが溜まってしまっています。

そんなときにブライダルシェービングをしたりして肌荒れを引き起こしてしまうことがあるのでオススメできないのです。

ブライダルシェービングで脇はできないって聞いたけど実際はどうなの?

ブライダルシェービングで脇はシェーピングすることができません。

理由は、脇は意外とデリケートゾーンに含まれます。

皮膚が弱く、トラブルを引き起こしやすい箇所なのでブライダルシェービングをしてくれる脱毛サロンではメニューの中に、脇のブライダルシェービングは含まれていないのです。

また、脇を触られるとくすぐったいと感じる人がいるでしょう。

そのような人に脇のブライダルシェービングをして、くすぐったくて動いてしまった場合、もしかしたら、脇に傷を作ってしまうことがあります。

なので、ブライダルシェービングで脇の処理をしてくれないというような脱毛サロンもあるのです。

もし、ブライダルシェービングで脇もしたいという人がいれば、数は少ないですが追加料金で対応してくれる脱毛サロンもあるので一度相談してみるものありではないでしょうか。

ブライダルシェービングの体験をした人に話を聞いてみました!

では、実際にブライダルシェービングをしたことがあるという人の体験談についていくつか紹介していきます。

ブライダルシェービングを結婚式の3日前に行いました。しかし、肌がもともと弱かったせいで顔にニキビができてしまいました。メイクでも隠れなかったため相当ショックでした。後から、聞いた話ですが、保湿をしっかりおこなっていれば肌荒れしにくいということを知りました。なので、しっかりと保湿するのが大切だなと学びました。(女性/20代/会社員)

5000円くらいの花嫁さんコースというものでブライダルシェービングをしてもらいました。だいたい、結婚式の3日くらい前にやりました。背中は一人でシェーピングできるわけではないので、ピカピカのツルツルになった時はとても嬉しかったです。また、ブライダルシェービング以外にもマッサージや保湿もしてもらえたので潤いがさらに増して、綺麗な状態で結婚式に望むことができました。(女性/20代/会社員)

このようにやはり、ブライダルシェービングは人によって、合う合わないがあるようです。多くの人がだいたい結婚式の3日くらい前にブライダルシェービングをしているようです。

また、ブライダルシェービングをした後の保湿を行うか行わないかだけで、肌荒れする確率が全く違うのだそうなのでブライダルシェービングをしようと考えている人は施術後にきちんと保湿をするようにしましょう。

ブライダルシェービングのやり方や期間、金額は?

では、次にブライダルシェービングのやり方や期間、金額について紹介していきます。

カウンセリングをして話を聞きます。

カウンセリングで今の肌の状態やどの部分をシェーピング板欲しいかなど聞かれます。そして、一通りの流れやブライダルシェービングの説明を聞くことになります。

クレンジング

暖かいスチームなどを当ててもらいます。これで、肌の汚れなどを落としてもらったり、毛穴の開きをよくして、ブライダルシェービングをして効果が出やすいようにしてくれます。

シェーピング

希望も部分を専用の機器を使ってシェーピングしてくれます。もちろん、ここはやめて欲しいというような箇所は避けて施術してくれるので事前に、カウンセリングの段階で伝えておきましょう。

保湿

一番大切なのはブライダルシェービングが終わった後の保湿になります。保湿をするのとしないのとでは、肌荒れになる確率も全く違うので保湿はしっかり自分でも行いましょう。この時に保湿のやり方を聞いておいた方がいいでしょう。

ブライダルシェービングの当日のやり方はこのようになっています。簡単にブライダルシェービングをすることができるので挑戦して、肌をツルツルにしてみるのもいいでしょう。

ブライダルシェービングの期間について紹介していきます。

ブライダルシェービングをするのに適しているのは結婚式の3日〜7日前だというのは紹介しました。

少しでも早めにやっていた方が何かトラブルがあった時に対応しやすいので早めにブライダルシェービングはした方がいいでしょう。

また、ブライダルシェービングを持つ期間についてですがもちろん、個人差もありますがだいたい2週間前後になります。

結婚式の7日前にブライダルシェービングをしていたとしても、2週間は持つので安心してブライダルシェービングを受けることができます。

脱毛とは少し違って、あくまで皮膚の上の産毛を剃っているだけなのでそれほど長くは持ちませんが、結婚式に備えてのものなので2週間持ったら長い方だと考えるべきでしょう。

では、最後にブライダルシェービングの金額について紹介していきます。

もちろん、これも店舗によって違いますし、コース内容によって違うのであくまで目安として記載していきたいと思います。

  • お試し(顔・襟足) 5000円
  • 洋装(顔・襟足・肩・背中) 10000円〜20000円
  • 和装(顔・襟足) 5000円〜10000円

思っているよりも安くお手軽にブライダルシェービングをすることができます。また、これに脇など別料金で追加でかかる場合もあるので注意しましょう。

脱毛サロンや理髪店などによって部位別などで料金を設定しているところもあるので聞いてみるのもありでしょう。

このようにブライダルシェービングは簡単にお手頃にすることができます。

個人差がありますが、結婚式が終わってからも効果が持続する人がいるでしょう。一度試してみてください。

ブライダルシェービングの注意点

では、ブライダルシェービングをする際の注意点はどのようなものがあるのでしょうか。

これは知っておきたい、ブライダルシェービングの注意点やもし、肌のトラブルになった時にどのような対応を取ればいいのか、リハーサルシェーピングとはなに?などについて紹介していきます。

ブライダルシェービングをするときの注意すべき点は?

ブライダルシェービングをする時に注意すべき点についていくつか紹介していきます。

上下分かれている服を着用すること

上下分かれている服を着用した方がブライダルシェービングをする時に楽です。ブライダルシェービングは上半身をシェーピングするので上の服だけを脱いでシェーピングをするので上下分かれていると下を脱がずに済みます。

アイメイクなどは薄く!(基本的にメイクは薄くしていく)

基本的にメイクは薄くしていきましょう。ブライダルシェービングをする時はメイクを落としてすることになります。

その時に、濃くメイクをしていってメイクが落ちにくい場合はブライダルシェービングをしてもあまり効果を得ることができません。なので、基本的にはメイクを薄くしていった方がいいでしょう。

コンタクトは外す!

コンタクトはブライダルシェービングをする時は外すようにしましょう。まぶたの上をシェーピングすることもあるのでその時にコンタクトをつけていれば、コンタクトが割れてしまってケガをするというような場合もあります。

極力コンタクトはしないでいくか、ブライダルシェービングをする時に外すようにしましょう。

保湿はしっかり!

保湿はしっかり行うようにしましょう。先ほどの話しましたが、保湿をするのとしないのでは肌の潤いももちろん違いますし、肌の荒れを防ぐこともできるのでしっかりと保湿するようにしましょう。

このようにブライダルシェービングをする時もした後もいくつか注意しなければならない点があります。

注意する点を守れば、肌を綺麗にすることができるので守るようにしましょう。

ブライダルシェービングをした後に肌にトラブルが発覚したら…

もし、ブライダルシェービングをした後にトラブルが発覚したらどうしたらいいのかについて紹介していきます。

皮膚科を受診する

皮膚科を受診するようにしてください。皮膚科を受診してどのような理由で肌が荒れたのかなどを説明すると、薬を処方してくれるので用量などを守って使用しましょう。

肌を冷やす

肌が荒れた時は冷やすのが一番いいです。冷やすと赤くなっている部分なども冷えて、肌荒れが落ち着きます。少しでも肌荒れしてきたなと思ったら冷やすようにしましょう。

クリームなどで保護

保湿クリームなど油成分が多いもので保湿、保護するようにしましょう。クリームを塗ることによって、外部の刺激から肌を守ることができるのでしっかりとクリームを塗るようにしましょう。

このようにトラブルが発覚したら、なるべく早めに皮膚科を受診するようにしてください。

もし、少しの肌荒れの場合は冷やして様子を見るのもいいでしょう。

トラブルになる前に!リハーサルシェービング!

ブライダルシェービングをする1ヶ月くらい前にお試しでできるリハーサルシェービングというようなものがあります。

それは、ブライダルシェービングと同じ内容でリハーサルとしてシェーピングしてもらうことです。

リハーサルシェービングは自分の肌にシェーピングがあっているのか、肌荒れはしないのかなどを事前に知ることができます。

事前に知っておくことで結婚式の前に肌荒れをしないで済むのでオススメです。もちろん、料金としても5000円ほどでできるので安くすみます。

一生に一度の結婚式なので、肌荒れしたまま臨みたくないですよね。なので、リハーサルシェービングをしておく方が安心でいいかと思います。

ブライダルシェービングのオススメ脱毛サロン3選!

ブライダルシェービングをしてくれるオススメのサロンについて3つ紹介していきます。

美4サロン

ここはブライダル専用のサロンになります。また、特にシェーピングに力を入れているので、初めての人も気軽に通うことができるのでオススメです。

120分コースで12000円ほどでブライダルシェービングをしてもらうことができます。

口コミ

料金も他のところと比べて、リーズナブルです。しかし、スタッフさんの対応は気に入りませんでした。
1時のことだと思い我慢しましたが料金が安くなければもう2度ときたくないと思えるようなサロンでした。でも、この値段でシェーピングしてもらえるということはなかなかありえないと思います。(女性/26〜30歳/会社員)

fini

ここはシェーピン専用のサロンになります。他とは比べ物にならないくらいのレベルの高いシェーピングを受けることができます。140分で24000円と少しお高めですが効果を実感することができます。

口コミ

たくさんあってどう選んでいいのかわからなかったブライダルエステ。最終的に、立地と予算、やりたいことを絞った上で体験を受けました。シェービングを優先したかったため、幅広いメニューがあるエステではなく、シェービング専門のこちらを選択。体験を兼ねて和服の前撮り前にプライムコースを受けました。エステやコースについて、事前に電話で問い合わせると丁寧に教えて頂けました。また当日エステとは全く関係のないこちらのお願いも聞いて頂き、とても親切にご対応いただけました。現在はブライダルの3回コースで申込み済で、ちょうど1回目が終わったところ。百貨店内にお店があるため、外の音が気になるという口コミもありますが、私はあまり気になりません。施術の心地よさと居心地の良さで寝てしまうほど。体験の時シェービング後に問題もなく、肌がきれいになったのでこれからが楽しみです。(女性/26〜30歳/会社員)

セレブリティーハウス

ここもまた、ブライダル専門のサロンになります。ドレスから出る部分を全てシェーピングしてもらうことができます。90分で18500円と時間は短いですが満足のいくシェーピングをしてもらうことができるでしょう。

口コミ

ブライダル1DAYコースを申込みました。お手頃価格でメニューが充実していて良かったです。また追加メニューなどの押し売りがなくてよかった。技術もそこそこ大丈夫でしたよ。(女性/20代/会社員)

このようにたくさんのサロンがあります。

金額と相談しながら、どこのサロンがいいののか決めるようにしてください。

また、金額もそうですがコース内容もしっかりと確認してブライダルシェービングについても学んでからブライダルシェービングを受けるようにしましょう。

オススメ!ブライダルシェービングのまとめ

ここまで、ブライダルシェービングについて紹介していきました。

やはり、一生一度の結婚式なので綺麗な肌で臨みたいと思っている人がたくさんいるでしょう。

しかし、肌荒れを起こしてはもともこもないので、きちんとブライダルシェービングが自分にあっているかを確かめたり、ブライダルシェービングについて知ってからしてもらった方がいいでしょう。

肌を綺麗にツルツルで結婚式に臨むにはやはり、ブライダルシェービングをすることをオススメします。

NII-NA関連エントリー
ブライダル脱毛、徹底攻略!

憧れの結婚式、一生に一度ことだから最高のボディで迎えたい。でも「ブライダル脱毛っていつなら間に合うの?」「どれくらい費用がかかるの?」「やった方がいい箇所は?」いろいろ分からないことがありますよね。そこで今回は、ブライダル脱毛に関する疑問にお答えします!