永久脱毛にかかる料金や気になる効果は? | 脱毛・脱毛サロンの口コミなら NII-NA[ニーナ]

脱毛・脱毛サロンの口コミならNII-NA[ニーナ]

脱毛 NII-NA[ニーナ]トップ 永久脱毛にかかる料金や気になる効果は?

永久脱毛は本当に永久なの?

永久脱毛にかかる料金や気になる効果は?

医療レーザー 永久脱毛 減毛 光脱毛 周期 毛周期 キャンペーン 医療脱毛

今回は今話題になっている永久脱毛について詳しく紹介していきます。

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

最近では脱毛サロンやクリニックなどに通って脱毛を受けるという人が増えてきました。

脱毛に行くと自己処理の手間が省けて便利って聞きます。

でも、永久脱毛ができると思って脱毛サロンに行っても永久脱毛ができないことがあるんです。永久脱毛の定義や受けられる場所などについて見ていきましょう。

永久脱毛は一生毛が生えてこないというわけではない

テレビCMや雑誌の広告などを見ていると脱毛について宣伝されているものが多いでしすよね。

そんな広告でよく目にするのが「永久脱毛」という言葉ですが、実は一生毛が生えてこないというわけではないのです。

永久的に毛が生えてこないわけじゃないのに、なぜ「永久脱毛」という表現を使っているの?

なぜ永久脱毛という言葉を使っているのかと疑問に思った人も多いですが、永久脱毛という概念について見ていきましょう。

永久脱毛の定義は「長期的な減毛を目指すこと」

脱毛サロンやクリニックのCMなどで「永久脱毛」という文字を目にすることが多いですが、実は、永久的に毛が生えてこない状態ではないのです。

言葉だけを聞くと誤解をしてしまいそうですが、日本には永久脱毛についての定義がないため、アメリカの電気脱毛協会やFDA(日本の厚生労働省に相当する政府機関)が作った定義を用いることが多いです。

永久脱毛の定義

  • 電気脱毛協会の「永久脱毛の定義」:脱毛施術1ヶ月時点で毛の再生率が20%以下
  • FDAの「永久脱毛の定義」:脱毛施術3回を行った6ヶ月後に67%(2/3)以上の毛が減っている

これらが永久脱毛を説明するときに用いられる定義ですが、一生ムダ毛が生えてこないツルツルな状態というイメージからは程遠いことが分かります。

実際に、医療レーザー脱毛を行なっている「リゼクリニック」では、永久脱毛について、長期的な減毛を目的とした施術と説明しています。

医療レーザーでの脱毛を受けると毛根が破壊され、毛が生えてくるスピードや毛の量が減少することにより半永久的な脱毛効果を期待できることから、永久脱毛と呼ばれることが多いのです。

この永久脱毛ですが、脱毛サロンではなくクリニックなどの医療機関でしか受けることができません

永久脱毛が受けられるのは医療機関だけ

永久脱毛は主に医療レーザーによって毛の毛根を破壊して減毛効果を期待することですが、この医療レーザーを使った脱毛は医療機関でしか受けることができません。

その理由は、医師法によって定めれられているからです。

1984年に厚生労働省が「永久脱毛を医師以外が行なった場合は医師法違反とする」という通達を出したため、強い脱毛効果がある医療レーザーや絶縁針を使ったニードル脱毛は医療機関でしか認められていないのです。

また、2001年には、「医療用かどうかに関わらず強い光を当てて毛乳頭などを破壊する機械を医師以外が使用することも医師法違反にあたる」とされています。

このように永久脱毛効果が期待できる医療レーザーによる施術は、医療機関でしか行うことができないのです。

そのため、永久脱毛が行えない脱毛サロンや脱毛アイテムなどが「永久脱毛ができる」という広告を出すことは出来ないとされています。

もちろん、脱毛サロンでの光脱毛や脱毛アイテムを使って永久脱毛を行うことは出来ません

脱毛サロンでも長期間毛が生えない状態にすることは可能

永久脱毛が医療機関であるクリニックなどでしか受けられないことは分かりましたが、脱毛サロンに通っても意味がないでは?と思った人もいると思います。

脱毛サロンでも医療レーザー脱毛のように長期間毛が生えない状態にすることは可能なのです。

ただし、脱毛サロンで行われている光脱毛は、医療レーザーよりもパワーが低いため脱毛効果が得られるまで回数と時間がかかります。

医療脱毛の場合は、光脱毛と比べるとパワーが強く、毛根を破壊することができるので、脱毛サロンより短い時間で脱毛効果を得ることができるのです。

時間をかけて脱毛サロンに通うことで医療レーザー脱毛に近い状態を手に入れることができるってことですね!

脱毛サロンとクリニックの脱毛はパワーが違う

脱毛サロンもクリニックも同じような機械を使って脱毛をしているから違いが分からないという人もいると思いますが、脱毛に使用される機械に違いがあるのです。

脱毛サロンとクリニックで使用されている機械の違いについて見ていきましょう。

脱毛サロンは光を使った光脱毛

脱毛サロンでは光のパワーを利用して減毛を行う光脱毛がメインになっています。

光脱毛とは、脱毛したい部位に特殊な光を当てて脱毛を行う方法です。

光脱毛には主に2種類の方式があります。

光脱毛にはIPL方式とSSC方式がある

光を当ててどうやって毛が抜けるの?

毛がどうやって抜けるかを疑問に感じた人も多いと思いますが、光脱毛といっても主に2種類の方式があります。

IPL(インテンス・パルス・ライト)方式SSC(スムース・スキン・コントロール)方式ですが、英語でよく分からないという人もいると思います。

IPL(インテンス・パルス・ライト)方式は、毛の色であるメラミン色素に反応してムダ毛の毛根にある発毛組織にダメージを与えることで脱毛効果を得る脱毛方法です。

IPL(インテンス・パルス・ライト)方式は、SSC方式よりも医療レーザー脱毛に近い脱毛方法になります。

IPL(インテンス・パルス・ライト)方式を採用している脱毛サロン

  • キレイモ
  • 銀座カラー

SSC(スムース・スキン・コントロール)方式は、施術前に抑毛効果があるジェルを塗り、SSC方式の脱毛器の光をあてることでジェルが肌の奥に浸透し、その成長を抑制することで脱毛効果を得ることができます。

IPL(インテンス・パルス・ライト)方式のように発毛組織を破壊したりしないので、このような脱毛方法に違いがあります。

SSC(スムース・スキン・コントロール)方式を採用している脱毛サロン

  • ミュゼプラチナム
  • 脱毛ラボ

このように光脱毛といっても脱毛機器の種類があり、使用されている機器も脱毛サロンによって違いがあるのです。

クリニックはレーザーを使ったレーザー脱毛

クリニックなどの医療機関で行われている脱毛方法は、レーザーを使ったレーザー脱毛になります。

レーザー光線を使った脱毛方法ですが、レーザーは波長の長さによって特定の色や物質のみに作用します。

その性質を利用して、青、赤、黒の色を感知してその部分にのみ集中的に熱を加えて、組織を破壊することができるのです。

これを選択的光熱治療と言います。

医療レーザーでの脱毛は、皮下の下の色の黒いメラミン色素をターゲットにして行われ、ムダ毛のメラミンにのみ作用するので、表皮やその周辺の細胞を傷つけることもありません。

レーザー照射を行うと皮下の黒い毛に熱が吸収され、毛を伝導体として毛包全体に熱が伝わります。

その伝わった熱が周囲に広がり、毛の毛母細胞を破壊して毛が生えてこなくなるのです。

このように毛の組織を破壊するパワーがある脱毛方法は、医療行為であるためクリニックなどでしか受けることができないのです。
 

永久脱毛が完了するための必要な回数クリニックとサロンで違う

永久脱毛が期待できる脱毛方法には光脱毛や医療レーザー脱毛の2つの方法がありますが、それぞれの脱毛完了に必要な回数や料金はクリニックと脱毛サロンで変わってきます。

脱毛サロンの脱毛完了回数は18回程度

脱毛サロンでもきちんと施術を受けることで半永久的な減毛効果を得ることができます。

脱毛サロンの場合は、自己処理が不要になる回数としては18回程度と言われており、2〜3ヶ月に1回のペースで通うことが多いため、約2〜3年ほどの時間がかかります。

脱毛回数と効果について見ていきましょう。

脱毛回数 脱毛効果
1回 約10%の毛を脱毛
4回 約25%の毛を脱毛
6回 約40%の毛を脱毛
12回 約80%の毛を脱毛
18回 約90%の毛を脱毛

1回目の脱毛を受けると施術後1〜2週間で施術を受けた部分の毛が抜け始めます

その後毛が生えてこなくなりますが3週間くらいするとまた毛が生えてくる状態です。

4回目は毛が薄くなったと実感することができます。

6回目終了すると毛の量がかなり減ったことを実感できますが、自己処理は必要になります。

12回受けると部分的に生えてくる部分はありますが、その部分のみの処理になるので自己処理はかなり楽になります。

18回終了すると自己処理はほとんど不要な状態です。

これらが脱毛サロンに通う回数と実感できる効果についての目安ですが、効果には個人差があるため、6回で生えてこなくなったという人もいれば、18回を終えても生えてくるという人もいます。

脱毛サロンでの施術では、自己処理が不要になるまで時間がかかるのです。

クリニックでの脱毛完了回数は8回程度

脱毛サロンでは18回ほどの回数がかかってしまいますが、クリニックでは自己処理が不要になるまで8回程度と言われています。

クリニックで脱毛を受ける際にも2〜3ヶ月の間隔で通うため、1年半から2年ほどの期間がかかりますが、脱毛サロンよりは早く終わります。

医療レーザー脱毛の効果と回数について見ていきましょう。

脱毛回数 脱毛効果
1回 約15%の毛を脱毛
3回 約40%の毛を脱毛
5回 約80%の毛を脱毛
8回 約90%の毛を脱毛

1回目の脱毛を終えると、脱毛サロンと同様に施術を受けた1〜2週間後に毛が抜け落ちます。

その後は生えてこなくなりますが、3週間ほど経つとまた毛が生え始めます。

3回目を終えると毛が細くなり、毛量が減ったことを実感できます。

5回目でかなり毛量が減ることが実感できますが、完全脱毛まではまだ回数がかかります

8回目の脱毛で毛がほとんど生えてこなくなり、自己処理もほぼ不要になります。

クリニックでの医療レーザー脱毛は、脱毛サロンの光脱毛と比べると威力がかなり強いため、より少ない回数でも効果を実感することができます。

クリニックの中には、全身脱毛コースを5回で設定しているところもあります。

これは、1回の施術で約20%の処理で、5回の処理で約100%という理論上の考えに基づいていますが、自己処理が不要なくらいツルツルにするのであれば、数回は追加が必要です。

永久脱毛でかかる費用はクリニックの方が高い

永久脱毛はクリニックで行われる医療レーザー脱毛によって実現が可能ですが、脱毛サロンの光脱毛でも、長期間受け続けることでレーザー脱毛と同様の減毛効果が期待できます

しかし、永久脱毛ができる医療レーザーの方が脱毛サロンと比べると値段が高いという特徴があります。

レーザー脱毛は1回あたり2万円前後

レーザー脱毛の脱毛部位と1回あたりの料金相場を見ていきましょう。

脱毛部位 1回あたりの料金相場 5〜6回コースの料金相場
両ワキ 5,844円 29,050円
ひじ上 18,040円 60,483円
ひざ下 21,706円 96,483円
太もも 25,517円 123,916円
ビキニライン 16,244円 79,710円
25,516円 121,000円
おなか 27,857円 133,060円
背中 24,257円 115,780円
お尻 25,517円 121,000円
10,688円 50,960円
うなじ 10,688円 50,960円
鼻の下 6,826円 31,886円
手の甲~指 6,244円 19,565円
足の甲~指 6,244円 19,565円
Oライン 11,642円
乳輪周囲 9,922円 32,920円
Iライン 10,642円

これらがレーザー脱毛の脱毛部位とその相場になってしますが、手の甲や指、足の甲、足の指、乳輪周囲などはクリニックによって受けられる部位が限られていることがあるので、事前に確認することが大切です。

1回あたりの脱毛費用は2万円前後ですが、クリニックでは脱毛は自由診療という扱いになるため、クリニックによって値段が違うことも特徴です。

自由診療とは、怪我の治療ではないため保険扱いではなく、クリニックが自由に値段をつけることができるというものです。

次に全身脱毛を受けた時の料金を見てみましょう。

クリニックの全身脱毛5回コースの料金

クリニック名 全身5回(顔VIOなし) 全身5回(VIOあり) 全身5回(顔VIOあり)
アリシアクリニック 288,750円 330,000円
リゼクリニック 298,000円 259,000円 397,000円
湘南美容外科クリニック - - 435,370円

クリニックでは5回コースが基本であり、だいたい30万円前後で受けることができます。

脱毛サロンのように通い放題コースや月額制コースを取り入れているクリニックは少ないのが現状です。

脱毛サロンは回数制と通い放題コースがある

医療脱毛では高額になってしまいますが、全身脱毛であれば脱毛サロンでもそれほど変わらない値段になることがあります。

脱毛サロンでは18回ほど通うことで脱毛効果を実感することができるため、回数が多くなるにつれて料金も高くなることがあるのです。

全身脱毛を脱毛サロンで18回受けた時の値段を見てみましょう。

サロン名 18回の値段
銀座カラー(顔なし) 213,462円(通い放題)
銀座カラー(顔あり) 280,322円(通い放題)
キレイモ(月額) 303,696円
キレイモ(回数パック) 313,956円
ラヴォーク(回数パック) 269,500円
シースリー 390,000円
脱毛ラボ(月額スピード) 447,120円
脱毛ラボ(回数スピード) 302,378円
ミュゼプラチナ 816,480円の半額
コロリー 513,000円

18回コースの平均金額は約40万円前後になり、18回以上通うことを考えると、通い放題コースがお得です。

このように永久脱毛と同様の効果を期待する場合は、回数も多くなるので脱毛サロンより医療クリニックの方が安く受けられることもあるのです。

永久脱毛には毛周期と脱毛間隔が関係している

医療レーザー脱毛によって永久脱毛が可能になりますが、実際は脱毛サロンもクリニックも2〜3ヶ月のペースでしか通うことができません

脱毛を早く終わらせたいからもっと早いペースで通いたいです。

短期間で脱毛に通う方が早く脱毛効果を得られることができると考えている人もいると思いますが、脱毛間隔は毛周期と大きく関係しているのです。

毛周期は毛が成長して抜けるまでのサイクル

毛周期とは、毛が生まれてから抜けるまでのサイクルのことを指し、「成長期」「退行期」「休止期」の3つに分けられます。

毛が新しく生まれて伸びていく期間を「成長期」と呼び、成長が止まって抜け落ちるまでの期間を「退行期」と言います。

そして、毛が抜け落ちて、新しい毛が生まれて伸びるまでの期間のことを言います。

ムダ毛の脱毛を行う際に、肌の表面に見えている状態の毛は、皮膚の外まで伸びた毛である「成長期後期」の毛と「退行期」の毛になります。

このムダ毛が生えて抜けるまでのサイクルである毛周期ですが、カラダの部位ごとに周期が違います。

また、私たちの目に見える皮膚の表面に生えている毛は、毛全体の約20%ほどであり、約80%は休止期か皮膚の下で育っている最中なのです。

ムダ毛が気になってムダ毛の処理をしていても、実はムダ毛の約20%ほどしか処理ができていなのです。

主な部位と毛周期の関係について見ていきましょう。

部位 成長期 退行期・休止期 表面に生えている毛の割合
ワキ 3〜5ヶ月 3〜5ヶ月 30%
腕・脚 4〜5ヶ月 4〜5ヶ月 20%
Vライン 1〜2年 1年〜1年半 30%

このように、休止期の毛や成長期の毛があるので、脱毛をしても次の日に毛が生えてきてしまうのです。

毛周期はカラダの部位ごとに期間も異なるため、全身脱毛を同時に受けても、毛が生えてくるスピードに差があるのです。

脱毛効果をしっかり得るためには毛周期に合わせた脱毛が効果的と言われていますが、脱毛サロンとクリニックではどれくらいの期間を開けるのがベストなのでしょうか?

脱毛サロンの照射間隔は1〜3ヶ月

脱毛サロンの照射間隔は1〜3ヶ月ほどが効果が一番高いと言われています。

脱毛サロンの場合は、光脱毛であり毛根を破壊するレーザー脱毛より威力は低くなります。

そのため、毛が生えてくるのを遅らせるために、3ヶ月に1回の間隔で定期的に通い続けることで効果を得ることができます。

クリニックの照射間隔は1ヶ月半〜2ヶ月

クリニックでは、最初は1ヶ月半〜2ヶ月、その後は3〜4ヶ月と毛が生え揃えるまで間隔をあけて通うことがベストです。

医療レーザーを行う基本は毛が生え揃ってからなので、照射回数に合わせて毎回間隔をあける必要があります。

部位によって毛周期が異なるため、全身脱毛の場合も毛が生えてくるスピードに合わせて医師と相談して次の照射日を決めていきます。  

照射間隔を無視すると脱毛効果が得られない

脱毛サロンとクリニックによって照射間隔に差がありますが、照射間隔を無視して脱毛をしても十分な効果が得られません。

照射間隔を無視するとどうなるのですか?

1回の脱毛で脱毛できるのは、全体の毛の約15〜20%だけであるため、脱毛部位のすべての毛に照射するため、何度もクリニックやサロンに通う必要があります。

先ほどの項目で毛が生え変わるまでのサイクルを毛周期と説明しましたが、毛が成長していない状態で、光やレーザーを照射しても毛にダメージを与えられないのです。

しかも毛がない休止期には、レーザーや光は反応しない仕組みになっているので、お肌に負担をかけてしまうだけなのです。

毛が十分に成長して照射の効果が得られるようになるまでは、どれだけ光やレーザーを照射しても十分な効果が得られないのです。

このように無理な照射はお肌に負担をかけてしまうだけでなく、肌トラブルの原因にもなってしまうため、きちんと照射間隔を守って脱毛を行うことが大切なのです。

永久脱毛を受ける脱毛サロンとクリニックの違いについて

脱毛サロンでも長期的に脱毛を受けることで、クリニックで受ける永久脱毛と同様の効果を期待することができます。

時間をかければどちらも同じじゃないの?何が違うのか分からないです。

脱毛サロンとクリニックの違いについて分からないという人も多いと思いますので、2つの違いについて見ていきましょう。

【脱毛サロンとクリニックの違い①】脱毛効果に違いがある

脱毛サロンとクリニックでは脱毛方法に違いがありますが、脱毛効果にも違いがあります。

光脱毛はパワーが弱いので効果が実感しにくい

脱毛サロンで使用されている光脱毛は、レーザー脱毛に比べるとパワーが弱いため、脱毛効果が弱いのです。

口コミでもよく「脱毛サロンに通ったけど効果がなかった。」「あまり効果を感じることができなかった。」という人もいますが、光脱毛のパワーの弱さによるものです。

脱毛サロンで使用されている光脱毛の機械は、医療機関ではないためトラブルを防止するために光の設定が弱めにされているのです。

ムダ毛の毛根を破壊するまでのパワーの脱毛を行うことは医療行為になってしまい、医師のいない脱毛サロンで行うことは法律違反になるのです。

脱毛サロンではお肌へのダメージを最小限に抑えた脱毛方法なので、弱い光をなんども当てて行くことによって効果が得られるようになるのです。

レーザー脱毛は効果が一番高い

一方、クリニックで行われるレーザー脱毛は、医療用のレーザーを使用しているため、脱毛サロンの光脱毛よりパワーが強力です。

出力が高い医療用レーザー脱毛の場合は、どれだけムダ毛が濃いという人でも8〜9回ほどの施術で、完璧にムダ毛が生えてこない状態まで脱毛することが可能です。

医療レーザー脱毛の効果が非常に高いので、短期間で終わらせることができるのです。

【脱毛サロンとクリニックの違い②】痛みに違いがある

脱毛サロンも医療レーザー脱毛もどちらも施術部位によっては、痛みを伴うことがありますが、脱毛サロンとクリニックでは痛みの度合いに違いがあるようです。

脱毛サロンは痛みが少ない

脱毛サロンでは出力が低いパワーで脱毛を行なっているため、痛みもそれほど強くありません。

人によっては「輪ゴムをパチンと弾かれたような痛み」と感じる人もいれば、「一切痛みは感じなかった」という人もいます。

また、冷却ジェルを使用しながら行う脱毛サロンもあるため、痛みは最小限に抑える工夫を行いながら施術をしているところが多いです。

クリニックの脱毛は痛みが強い

クリニックでは医療レーザーを使用しているため、脱毛サロンの光脱毛より痛みが強い傾向があります。

部位にもよりますが、人によっては痛みで施術が耐えられないという人も…。

痛みが強い方が脱毛効果が得られているという実感になるのですが、痛みに耐えながら施術を受けるのは辛いですよね。

特に皮膚の薄いデリケートゾーンの施術では、痛みで声が我慢できないという人も多いようです。

関連エントリー
医療レーザー脱毛の気になる痛みや回数、料金などを口コミから比較!

今回は、医療レーザー脱毛の気になる痛みや回数、料金などを口コミなどから紹介します。

【脱毛サロンとクリニックの違い③】クリニックでは麻酔が使用できる

先ほどの項目で施術の痛みについて出てきましたが、脱毛サロンでは痛みに対して冷やす、パワーを低くするという対応を取ってくれます。

脱毛サロンよりも痛みが強いクリニックの脱毛では、麻酔を使用しながら施術を受けることができます。

麻酔は医療機関でしか使用することができないため、痛みに弱いという人に取っては脱毛が受けやすい環境です。

麻酔に関しては、笑気ガスによる笑気麻酔と麻酔クリームの2種類があります。

それぞれの麻酔に関しては有料となっているので、クリニックに確認しておきましょう。

麻酔は有料になるため確認が必要

笑気麻酔や麻酔クリームは有料になるため、初回カウンセリングの時に確認しておくことが必要です。

笑気麻酔は時間単位で値段が変わってきますが、クリニックによって麻酔の値段も違います。

1回3000円ほどのところが多く、コース料金と別に支払いが必要になります。

リゼクリニックでは、麻酔クリームが1回3,240円(税込)で、笑気麻酔は30分3,240円となっています。

5回の施術で笑気麻酔を使用したとしても、約15000円ほどなので痛みを感じたくないという人にとっては麻酔を使用して脱毛を行うことも選択肢の一つです。

笑気麻酔は副作用のリスクが低い

麻酔と聞くと副作用が怖いと考える人もいると思いますが、笑気麻酔には毒性がないため副作用の心配は低いと言われています。

さらに血中からの排出が早いので、治療後の回復が早く、麻酔後にすぐ帰宅できるというのもメリットです。

そして、笑気ガスがカラダの重要な神経である中枢神経に影響を与えることがないので、笑気麻酔を受けたからといって、呼吸や血液循環、反射機能が落ちる心配もありません。

笑気ガスを吸入している間は、お酒を飲んで酔った感覚やフワフワと眠りに落ちる感覚に感じることもありますが、施術終了後にしっかりガスが体から抜けたことが確認できれば、運転をして帰ることも可能です。

クリニックで使用されている笑気麻酔は、歯医者などでも使用されており、子供の治療でも使われることがあります。

注射のように痛みを感じることがなく、副作用も心配が低いので安全に使用できる麻酔なのです。

レーザー脱毛の笑気麻酔は全ての人に適応されるわけではない

笑気麻酔は麻酔なので、誰でも適応されるわけではありません。

笑気麻酔が向いている人

  • レーザー脱毛について恐怖心や不安が強い人
  • 神経質な人
  • 血圧が高めで心臓の疾患などの疾患がある人

笑気麻酔が向いていない人

  • ぜんそくなどの疾患がある人など

このように笑気麻酔が使用できる人とできない人があるので、ドクターと相談して麻酔を使用することが大切です。
 

永久脱毛のQ&Aについて

永久脱毛を早く実感したいという人はクリニックでのレーザー脱毛を受けることがオススメですが、永久脱毛について疑問に思っていることもありますよね。

永久脱毛のQ&Aについて紹介しますので、疑問解決の参考にしてください。

【永久脱毛のQ&A①】永久脱毛できない部位がある

脱毛をするならムダ毛が生えている部分の全てを脱毛したい!と考えている人もいると思いますが、永久脱毛ができない部位もあるのです。

永久脱毛ができない部位は、施術を行なっている脱毛サロンやクリニックによっても違いがあるので、事前に確認しておくことが大切です。

永久脱毛ができない部位は産毛や粘膜部分

脱毛を考えている人の中には全身脱毛をしてツルツルになりたい!と思っている人も多いと思います。

光脱毛もレーザー脱毛も脱毛効果があると言われていますが、産毛や粘膜部分の脱毛はできないのです。

産毛はメラミン色素が薄いため、脱毛の効果が得られにくいと言われています。

そのため、脱毛サロンやクリニックでは顔の産毛の脱毛範囲が限られているところが多いです。

顔の脱毛範囲は脱毛サロンによって様々

まずは脱毛サロンの顔脱毛の範囲について見ていきましょう。

顔脱毛といっても、脱毛サロンによって脱毛ができる範囲が決まっているため、事前に確認をしておくことが必要です。

【脱毛サロン】顔の脱毛に含まれる部分

脱毛サロン 脱毛可能な部位
ミュゼプラチナム 鼻下、あご
ジェイエステティック フェイライン、目元、鼻下、両ほほ、口周り、あご
TBC ほほ、額、鼻下、あご、フェイライン
エピレ ほほ、額、鼻下、あご、フェイライン
銀座カラー 鼻下、口下、顔全体(瞼、唇以外)
ディオーネ ほほ、額、あご、鼻下、鼻

全身脱毛サロン

脱毛サロン 脱毛可能な部位
キレイモ 鼻、鼻下、あご、おでこ、もみあげ、両ほほ、あご下
脱毛ラボ 鼻下、あご周り、もみあげ
シースリー 鼻下、あご、おでこ、もみあげ、両ほほ、あご下

このように全身脱毛サロンでも、顔に含まれる範囲が異なるため、事前にチェックしておくことが大切なのです。

【クリニック】顔の脱毛に含まれる部分

クリニックでも顔の脱毛に含まれる部分が違います。

クリニック 脱毛可能な部位
アリシアクリニック 鼻下、口下、あご、ほほ、ひたい、眉毛、眉間、首
リゼクリニック ひたい、鼻下、あご下、ほほ、あご
湘南美容外科 ひたい、鼻下、あご下、ほほ、あご、もみあげ、首
クレアクリニック 鼻下、あご、あご下、ひたい、ほほ、もみあげ、エラ

クリニックのレーザー脱毛でも顔に含まれる範囲は異なるため、脱毛できない部位があるのです。

産毛以外にも肌の状態によって永久脱毛ができない

また、顔のようの産毛以外にもお肌の状態によっては永久脱毛ができない場合があります。

傷がある

肌に大きな傷がある場合は、光やレーザーを照射することができないため、脱毛が受けられません。

アザがある

アザの状態にもよりますが、大きなアザの場合は脱毛が難しくなります。

小さなアザであれば、アザの部分を隠して施術を行うことが可能になります。

シミがある

広い範囲でシミがある場合も脱毛が受けられません。

アザ同様に小さなシミであれば隠して施術を受けることができます。

大きなホクロがある

ホクロの大きさにもよりますが、ホクロから生えている毛を脱毛することは難しいです。

タトゥーが入っている

タトゥーが入っている箇所の脱毛はできません。

レーザー脱毛や光脱毛によって火傷の危険性があるためです。

日焼けをしている

光脱毛、レーザー脱毛のどちらも日焼けをしていると脱毛を受けることができません。

日焼けをしている箇所は日焼け前の状態に戻るまで、施術を断られることがあります。

粘膜部分

鼻の中やIラインの粘膜部分など粘膜部分は脱毛ができません

Iラインの脱毛の際は粘膜部分を避けて脱毛を行います。

このように産毛以外にも、お肌の状態によっては永久脱毛を受けることができない場合があるのです。

全身の隅々まで脱毛ができるというわけではないのですね!

このような状態の場合は、施術前にクリニックであればドクターに、脱毛サロンであればサロンのスタッフに相談することが大切です。

関連エントリー
医療レーザー脱毛のリスクやトラブルについて

医療脱毛はクリニックなどで受けられるレーザー脱毛のことですが、永久脱毛ができるとのことで女性には人気が高いですよね。クリニックなどの医療機関でしか受けられませんが、永久脱毛が行えるので興味があるという女性も多いのではないでしょうか?でも、医療機関で受けられる脱毛だからといってリスクがないというわけではないのです。今回は医療脱毛のリスクやデメリットについて紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

【永久脱毛のQ&A②】永久脱毛が完了しても毛が生えてくることがある

永久脱毛は完全に毛が生えてこないツルツルな状態をイメージしているという人も多いですが、完全に毛が生えてこないという訳ではありません。

冒頭部分でも紹介したように永久脱毛の定義は、脱毛施術1ヶ月時点で毛の再生率が20%以下という解釈であり、厳密には永久減毛の状態なのです。

そのため、脱毛サロンやクリニックで永久脱毛を受けたとしても、また毛が生えてくることがあるのです。

実際には、永久脱毛を受けて数年経っても毛が生えてこないという人もいますし、2、3年経ったら毛が生えてきたという人もいます。

脱毛サロンやクリニックで永久脱毛を受けたからといって、**二度と毛が生えてこないという保証はない***のです。

では、なぜ毛が生えてきてしまうのでしょうか?

考えられる原因を見ていきましょう。

永久脱毛の際に出力が低かった、打ち漏れがあった

永久脱毛後に再び生えてきてしまった原因として考えられるのが、機械の出力の弱さや打ち漏れによるものです。

脱毛サロンやクリニックで受けた脱毛機器の脱毛効果があまり高くなかったということも考えられますが、施術時に痛みやお肌への負担を軽減するために出力を低くして施術を行うことがあります。

特に、生理前や生理中は肌が敏感な状態になっているため、施術してもらう場合は出力が低い方が、痛みやお肌へのダメージが軽くできます。

また、施術を受けて2、3週間後には毛が自然に抜けていくことが多いですが、一部分だけが残っていたり、抜けない場合などがあります。

これは光脱毛やレーザー脱毛の打ち漏れによるものですが、永久脱毛が完了してから気づく場合もあります。

そのような場合は、期間内に申し出ることで再照射してもらえることがあるので、打ち漏れかな?と思ったら、クリニックや脱毛サロンに連絡することが大切です。

妊娠や生理による女性ホルモンの影響

妊娠や生理による女性ホルモンの影響によって毛が生えてきてしまうこともあるのです。

産毛が濃くなった

永久脱毛後に毛が生えてきてしまった原因の一つには、実際には毛が新たに生えてきたのではなく、もともとあった産毛が濃くなってしまったというものがあります。

妊娠中は女性ホルモンの影響で毛が濃くなる場合もあり、反対に薄くなるという体質の人もいます。

また、女性ホルモンの影響と言い切れない部分もあるので、個人差も大きいです。

産毛に関してはメラミン色素が薄いことから、光脱毛やレーザー脱毛で反応せずに残ってしまったということも考えられ、残った産毛が濃い毛に変わってしまったということもあるのです。

摩擦を受けることが多い部位では、産毛であっても摩擦から体を守るために産毛が濃くなってしまうことも多いのです。

毛周期が乱れてしまった

脱毛を行う際には毛周期に合わせて脱毛を行なっていきます。

脱毛サロンやクリニックでは2、3ヶ月に1回のペースで通っていきますが、脱毛期間中に生理不順やストレスなどによりホルモンバランスが崩れ、毛周期が乱れてしまうことがあります。

毛周期が乱れてしまうと永久脱毛が完了した後に、休んでいた毛が活動し始め、毛が生えてくるということがあります。

永久脱毛完了後に新しく毛穴ができた

中年期に差し掛かると、これまで毛が生えてこなかった場所から毛が生えてくることがあります。

VIOやワキなどは思春期に毛が濃くなりますが、このような部位は特に影響を受けやすいのです。

脱毛完了後であっても、このように新しい毛穴から毛が生えてきてしまうことがあるのです。

このような要因があり、永久脱毛後に毛が生えてくることがあるのです。

【永久脱毛のQ&A③】医療脱毛もお試しの体験ができる

脱毛サロンではお試し体験などがありますが、クリニックではお試しが気軽にできないイメージを持っている人もいると思います。

医療脱毛でも脱毛サロンと同様にお試し体験ができるので、クリニック選びの際の参考にしてみてください。

お試しプランがあるクリニック

お試しプランがあるクリニックは以下の通りです。

  • 湘南美容外科クリニック
  • アリシアクリニック
  • フェミークリニック
  • リゼクリニック
  • クレアクリニック

これらのクリニックではお試しプランで脱毛を行うことができます。

それぞれのクリニックとお試しプランの料金を見てみましょう。

【お試しプラン】湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニックでは、お試しプランはかなりリーズナブルな値段になっています。

  • 両ワキ:5回1000円/回数無制限3400円
  • VIO:1回14,580円/3回29,800円
  • 全身脱毛:1回59,800円

両ワキ5回が1000円で受けられるのはどのクリニックよりもや安い値段です。

人によっては5回ほどで脱毛効果を実感することができるので、かなりお得に脱毛することができます。

【お試しプラン】アリシアクリニック

アリシアクリニックでは、お試しプランは通常プランよりお得になっています。

  • 両ワキ:5回13,750円
  • VIO脱毛セット(ビューティー):5回61,900円
  • 全身脱毛(VIO除く)スピード完了プラン:5回318,750円

アリシアクリニックは5回が基本的なプランとなっていますが、1回あたりに換算すると両ワキ脱毛であれば、約2000円ほどで受けられるのでかなりお得になっています。

【お試しプラン】フェミークリニック

フェミークリニックでは、1回と5回プランの2つがあります。

  • 両ワキ:1回4,500円/5回15,000円
  • VIO:1回30,000円/5回98,000円
  • 全身脱毛:5回350,000円

フェミークリニックでは1回と5回が選べるのが嬉しいポイントです。

両ワキの脱毛であれば1回受けるより5回受ける方が、値段はお得になっています。

また、VIOも5回の方が安く受けられるようになっています。

【お試しプラン】リゼクリニック

リゼクリニックも1回と5回プランが選べるようになっていますが、全身脱毛も1回から選べるので気軽に試しやすいことがポイントです。

  • 両ワキ:1回4,900円/5回18,800円
  • VIO:1回44,500円/5回98,800円
  • 全身脱毛:1回199,000円/5回299,000円

リゼクリニックでは全身脱毛が5回のトータルで考えると一番安く受けられます。

他のクリニックでは全身脱毛が5回で35万円前後ですが、リゼクリニックでは5回で約30万円前後と安く受けることができます。

【お試しプラン】クレアクリニック

クレアクリニックでは、3回コースが選べるので、ちょっとだけ試してみたいという人には試しやすいプランになっています。

  • 両ワキ:1回3,780円
  • VIO:1回28,080円/3回43,200円
  • 全身脱毛:3回246,240円

クレアクリニックは3回プランがありますが、他のクリニックに比べると1回あたりの値段は高めになっています。

1回じゃ効果が分からないから2、3回は受けたいという人には選びやすいプランでしょう。

このようにクリニックでは、初めての人でも安心して受けられるようにお試しプランを設けているところが多いです。

クリニックでの医療脱毛は、痛みが気になるという人も多いので、お試しプランを受けてから時間をかけて通うクリニックを選ぶことも方法です。

お試しプランでは通常のプランと比べると、かなりお得な料金で脱毛を受けることができるので一度受けてから考えることもオススメです。

【永久脱毛のQ&A④】クリニックでは保険は適応されない

永久脱毛と同様の効果を得るためには、医療レーザー脱毛を受けることが一番ですが、クリニックだから保険が使えると思っている人もいるかもしれません。

実は、クリニックで受ける医療脱毛は保険が適応されないのです。

健康保険は怪我や病気に対して適応される

病気や怪我でクリニックを受診すると保険証が適応され、3割の自己負担で治療を受けることができますよね。

しかし、医療脱毛では保険証が適応されないため、表示されている値段を支払う必要があるのです。

その理由としては、健康保険は怪我や病気に対して、診断や治療にかかる費用の一部を国や会社が負担する保険と定義されているからです。

つまり、病気以外の施術に関しては保険適応外となるのです。

医療脱毛は、怪我の治療目的ではなく美容を目的としたものであるため、健康保険が適応されないのです。

医療脱毛は自由診療扱いになる

美容を目的とした医療脱毛は自由診療扱いとなるため、全額実費で支払う必要があります。

自由診療とは、保険が適応されない診療であり、治療費は全て自己負担になる診療のことです。

この自由診療ですが、自由という名の通り、クリニックが好きな値段で施術を行うことができるのです。

医療脱毛には共通の料金の規定がないため、施術を行うクリニックや皮膚科が自由に料金を決めることができるのです。

そのため、同じ施術内容、回数であっても値段に差が見られます。

最近は脱毛サロンとクリニックの価格競争になっており、医療脱毛でも非常に安い値段で提示しているクリニックも増えてきました。

あまりにも安い値段で提示されているクリニックの場合は、オプションが高額であったり、ドクターズコスメの押し売りや勧誘が強引であったりと問題があるケースが多く見られるので注意が必要です。

このようなトラブルに巻き込まれないためにも、クリニックに関する口コミをチェックしたり、実際に体験した人の話を参考にするなど、事前の調べが大切になります。

事前に調べることが大切なんですね!

多毛症と診断された場合は保険が適応される

医療脱毛は保険が適応されない自由診療になりますが、保険が適応されるケースもあるのです。

保険が適応されるケースは、多毛症などの病気によって脱毛が必要と診断された場合です。

多毛症とは、柔らかい毛が硬い毛に変化する病気のことです。

多毛症という字面から毛が多くなるイメージがありますが、そうではありません。

人間の体の部位には柔らかい毛と硬い毛が生えている場所がありますが、それぞれ生えいている部位が異なります。

例えば、硬い毛であれば、髪の毛やまつげ、陰毛、腋毛、ひげなどが該当しますが、多毛症になると、そのほかの部位に生えている柔らかい毛が太く濃くなってしまうのです。

足のすね毛などは柔らかい細い毛が生えていますが、すね毛に腋毛のような濃くて太い毛が生えてきてしまうイメージです。

多毛症はホルモンバランスの乱れによって起こる

多毛症の主な原因として挙げられるのは、薬の服用や特定部位に腫瘍ができることによる、男性ホルモンが過剰生産されたことによるとされています。

多毛症は男女問わず見られる症状ですが、女性の場合、男性ホルモンが副腎と卵巣で作られるため、副腎や卵巣の疾患が原因であるケースが多いとされています。

また、多嚢胞性卵巣症候群(たのうほうせいらんそうしょうこうぐん)が多毛症の原因として最も大きなものとされています。

多毛症はホルモンバランスの乱れによって起こる症状であるため、治療ではホルモン療法が用いられますが、同時に脱毛を実施されるケースがあります。

この時に行われる脱毛施術は、医療行為に当たると判断され保険適用になる場合があるというわけです。

このように多毛症であると診断された場合は、治療目的になるため保険適用で医療脱毛を受けることができるのです。

多毛症で悩んでいるという人は、保険が適応できるかどうか担当のドクターに相談することをオススメします。

永久脱毛がおすすめのクリニック

永久脱毛は医療レーザーによって効果が得られやすいと言われているので、永久脱毛がオススメのクリニックを紹介します。

【全身脱毛がお得に永久脱毛できる】アリシアクリニック

アリシアクリニックは口コミによる効果や評判などの人気が高く常に上位にランクインしているクリニックです。

全身脱毛がお得に受けられるキャンペーンも充実しており、顔あり、顔なし、VIO有無など自分の脱毛したい部位だけ脱毛することができます。

また、クリニックには珍しい脱毛し放題のプランがあるのが他のクリニックと違うところです。

スピード完了プランの中には8回コースのプランもあり、2ヶ月に1回必ず施術が受けられるので、全身脱毛の永久脱毛が早く実現できます。

他にもペア割などの様々なお得なキャンペーンも実施されているので、お財布にも優しいクリニックです。

【医療脱毛定額プランで永久脱毛が可能】リゼクリニック

人気急上昇のリゼクリニックですが、全国に19院を展開している美容皮膚科クリニックです。

人気の取りやすさとリーズナブルな値段で脱毛ができることで話題となっています。

また、キャンセル料や治療薬が無料だけでなく、剃り残しに対するシェービング代が無料なので安心して脱毛を受けることができます。

リゼクリニックの全身脱毛は30万円以下で受けることができるので、かなりお得に永久脱毛ができます。

部位ごとの脱毛であれば、ひじ下、ひざ下の手足セットで12万円弱という安い値段で受けることができます。

そして、リゼクリニックにはモニター会員という会員がいるので、実際に脱毛を体験したモニターのブログやアンケートの意見などを参考にして、施術に取り組んでいるのです。

モニターブログはホームページで公開されており、施術やスタッフに関しての指摘も全て隠さずに公開されているので、通う前の参考になります。

ホームページから誰でも見れるので、気になる人はチェックしてみてください。

【全身脱毛の永久脱毛が最安値で実現】レジーナクリニック

レジーナクリニックは、大阪・梅田と東京・銀座に新オープンしたクリニックです。

どちらも立地がよく駅から近いのでアクセスしやすいクリニックとなっています。

また、全身脱毛の料金が他のクリニックと比べて安く、5回で25万円以下という格安の料金で受けることができます。

レジーナクリニックの割引の中には、デイタイム割引があり、平日12時〜17時は20万円以下で受けられるなど、お財布にも優しく大学生などにオススメです。

コース料金以外の追加料金がかからないため、コース完了までの総額が明らかなのも嬉しいポイントです。

追加料金の内容は、以下の通りです。

  • 診察料
  • 追加照射(照射漏れの場合)
  • 麻酔
  • アフターケア
  • 剃毛料
  • 解約料

クリニックでは初診料や再診料、カウンセリング料などの診察料を設けているとこもあり、診察の度に料金がかかりますが、レジーナクリニックでは追加料金がかかりません

解約料も無料であり、残りの回数分も返金してもらえるので引越しなどで通えなくなった場合も損をすることがありません。

クリニックの中には解約料が数万円ほどかかってしまったり、返金が受けられないこともあるので安心です。

さらに、5回の施術が終わった後に診察によって追加施術が必要と診断された場合は、追加料金が発生しないのも嬉しいポイントです。

現在は大阪梅田、銀座、渋谷のみとなっていますが、これから全国展開を予定しているので、ぜひチェックしてみてください。

【永久脱毛と美肌を同時にゲット】クレアクリニック

クレアクリニックでは、脱毛だけでなく美肌にも力を入れている医療脱毛クリニックです。

他のクリニックでは美容に力を入れているところは少ないですが、クレアクリニックでは永久脱毛と美肌を同時にゲットすることができる、女性にとって嬉しいクリニックです。

また、脱毛に使用しているジェルはヒアルロン酸やコラーゲン、アロエベラエキスなどが配合されたものを使用しており、美容に関してのこだわりが伺えます。

そして、クレアクリニックでは100%オーガニックの最高級カーマアーユヴェーダオイルを使用したエステ級のマッサージが受けられるのです。

ほとんどのクリニックでは施術後はアフターケアといっても冷やして、炎症どめの軟膏を塗っておしまいというところが多いですが、クレアクリニックではカーマアーユヴェーダオイルを用いたマッサージまで受けられるとはエステのようです。

しかも、このカーマアーユヴェーダオイルを用いたマッサージは、全身脱毛コースであれば毎回受けることができます

カーマアーユヴェーダオイルとは、科学的根拠に基づいた肌ケアと言われており、重度の日焼け治療などにも使われているものであり、脱毛後の軽度の火傷のような炎症を防ぐ目的のためにマッサージが行われるのです。

クリニックなのに完全個室で対応してもらえるので、安心して脱毛が受けられるポイントです。

【部位の永久脱毛が格安で受けられる】湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニックは知名度も高く、知らない人はいない老舗人気クリニックです。

全国展開しており、店舗数も多いので通っているという人も多いかもしれません。

大手クリニックですが、勧誘がなく効果がなければ返金保証も行なっており、安心して永久脱毛が受けられるポイントがたくさんあります。

また、両ワキの脱毛が5回で1000円で受けられるなど、驚きの安さ!

医療レーザー脱毛の相場は1回2万円ほどと言われているので、破格の安さですよね。

医療レーザー脱毛が初めてという人は1回だけのトライアルコースもあるので、試しに受けてみることもオススメです。

また、男性向けのヒゲ脱毛も回数無制限のコースがあるので、男性にも嬉しいプランも用意されています。

関連エントリー
医療脱毛が受けられる湘南美容外科クリニックの詳細情報!

女性のエチケットとして、全身脱毛をする人が増えています。 以前は海やプール、半袖やショートパンツといった露出の増える夏場に脱毛を考える人が多かったですが、最近ではそれに加え、温泉やパートナーへのエチケットとして一年を通して脱毛に通う人が多くなりました。 脱毛にはセルフケアをする人や脱毛サロンを利用する人もいますが、より高い効果を実感できるのは脱毛クリニックだと言われています。 その中でも特に人気の、湘南美容外科クリニックを紹介します。

永久脱毛がオススメのクリニック!【アリシアクリニック】

永久脱毛がオススメのクリニックは、アリシアクリニックです。

アリシアクリニックは全身脱毛に関してプランも豊富なので、初めての人でも受けやすいクリニックです。

医療レーザー脱毛は痛みが伴いますがアリシアクリニックでは、ほぼ無痛で受けられるので永久脱毛が続けやすいこともポイントです。

アリシアクリニックで使用されている脱毛機は、「Lightsheer DUET(ライトシェアデュエット)」という機械で、脱毛機の中で最も痛みを感じにくくお肌への負担が少ない機種です。

ヘッドが大きくジェルも不要なため、他の機器よりもスピーディーに照射を完了することができるのです。

痛みが気になって今までレーザー脱毛を躊躇していた人や、脱毛サロンに通っていたけど医療脱毛にトライしてみたいと考えている人、脱毛したくても敏感肌で一歩踏み出せなかった人なども安心して脱毛を受けることができます。

また、当日キャンセル料が無料であることやテスト照射が0円で受けられるなど、利用者にとって良心的なクリニックです。

アリシアクリニックの6つのゼロ

  • 解約手数料が0円
  • 当日キャンセル代0円
  • 初診料0円
  • 再診料0円
  • テスト照射0円
  • アフターケアのお薬代0円

そして、アリシアクリニックではアフターケアにも力を入れており、自宅でケアができるセブンハーバルローションという薬用ローションや皮膚科ドクターと共同開発されたピーリング石鹸なども扱っています。

痛みが少ない永久脱毛とアフターケアによってトータルで脱毛をサポートしてくれるクリニックです。

【まとめ】永久脱毛によってムダ毛から解放されるために

永久脱毛は一生ムダ毛が生えてこないツルツルな状態だと思っていた人も多いと思います。

実は永久脱毛は一生ムダ毛が生えてこないという定義はなく、半永久的な減毛が期待できるというものなのです。

永久脱毛といっても毛が生えてこなくなる減毛を目指した状態なので、**毛が生えてきてしまうこともある***のです。

永久脱毛は医療レーザー脱毛が一番効果的で有効な方法ですが、脱毛サロンでも時間をかけて適切な施術を受けることで半永久的な減毛状態を期待することができます。

医療脱毛は痛いから時間がかかっても脱毛サロンで永久脱毛を目指すという方法もあるので、自分に合った方法で脱毛を行うことが大切です。

正しい方法で脱毛を行うことで永久脱毛に近い状態を維持することは可能なので、永久脱毛を理解してムダ毛から解放されましょう。



3000人の経験者が選んだ!脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.1
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.0

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも多きな特徴です。まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

キレイモに関する口コミ

avatar

キレイモで脱毛をしてもらっています。脱毛効果は施術をしてもらう毎にでてきてかなり薄くなってきています.../(46~50歳、女性)

キレイモの公式サイトで確認

2エルセーヌ

総合評価 4.1
料金・コスパ 3.9
施術 4.2
接客態度 4.3
予約の取りやすさ 3.9
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.1

エルセーヌは、創業33年の実績があるエステサロンです。フォロー体制も充実しているのがオススメポイント。きっとあなたの近くにも店舗があるのではないでしょうか。まずは公式サイトで確認を。

エルセーヌに関する口コミ

avatar

私の悩みの一つ(というかとても大きい悩み)の一つにデリケートゾーンのムダ毛が多いことでした。いつも自.../(31~35歳、女性)

エルセーヌの公式サイトで確認

3エピレ

総合評価 4.0
料金・コスパ 4.1
施術 3.9
接客態度 3.9
予約の取りやすさ 3.9
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.9

エピレは、独自開発した脱毛器を利用しているのが特徴の一つ。一般的に、12歳以上から脱毛ができるのですが、エピレは7歳から脱毛が可能になっています。肌に優しい施術と言えるかもしれませんね。

エピレに関する口コミ

avatar

店内はかわいらしい装飾やBGMですが落ち着いており、スタッフの方も優しく話しかけやすい雰囲気でした。.../(21~25歳、女性)

エピレの公式サイトで確認

4銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

銀座カラーに関する口コミ

avatar

脱毛は痛いというイメージがありましたが,初回お試し無料を体験し,痛みの無さに驚きました。カウンセリン.../(26~30歳、女性)

銀座カラーの公式サイトで確認

5シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

シースリーに関する口コミ

avatar

私がシースリーを選んだ理由は、全身脱毛のコストパフォーマンスです。約30万円で回数無制限で全身脱毛が.../(26~30歳、女性)

シースリーの公式サイトで確認