ミュゼで全身脱毛をする時は自己処理が必要!? | 脱毛・脱毛サロンの口コミなら NII-NA[ニーナ]

脱毛・脱毛サロンの口コミならNII-NA[ニーナ]

脱毛 NII-NA[ニーナ]トップ ミュゼで全身脱毛をする時は自己処理が必要!?

施術前にチェック!

ミュゼで全身脱毛をする時は自己処理が必要!?

光脱毛VIO自己処理

ミュゼプラチナムで全身の脱毛を行う場合、施術前に自己処理をしておく必要があります。 この処理を怠ると、予約当日施術を拒否される場合がありますので注意してください。 全身脱毛と自己処理は、いつもセットで考えておきましょう。

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミュゼの全身脱毛と自己処理について

脱毛サロンでは脱毛効果を高めるため、施術の2日前~当日にかけて、希望する脱毛部位の毛を処理してもらうところが多いです。

この時は、肌を傷つけないように慎重に行うことが大切です。

ミュゼプラチナムでも同じで、施術の前日や当日にシェービングをしていない方、また脱毛部位に剃り残しがある時はその場所を回避されてしまうことがあります。

ですので、施術前は注意しておいてください。

そして、自己処理については次の点に気を付けましょう。

まずワキですが、両ワキの処理は慎重に行う必要があります。

ワキというのは、人によって毛の量などに大きな違いが出てくる部位でもあり、中にはシェービングを行ってもすぐに毛が生える人も多いようです。

ですので、施術を行う当日に自己処理をすることをオススメします。

この処理を怠ると、施術をしてもらえなくなりますので注意してください。

ミュゼでは、以前はワキの部分のシェービングを行っていましたが、2013年にこのシェービングサービスが廃止されました。

ですので、すべて自分で行うことになります。

両ワキはシワが寄りやすい部分ですので、処理を行う時は手で皮膚を広げて行うなど、工夫をすると良いでしょう。

また見にくいところでもありますので、手鏡などを使って明るい部屋で処理するようにしましょう。

この時は剃り残しがないか、しっかり確認してください。

関連エントリー
ミュゼで脱毛するなら全身脱毛がオススメ

全身をキレイにするため、全身の脱毛を選択する人もいるでしょう。 脱毛サロンミュゼプラチナムでも全身の脱毛を行っていますが、その内容はどんなものなのでしょうか。 実は、ミュゼプラチナムの全身脱毛には様々な魅力があります。

Vライン・Iラインの処理について

ミュゼプラチナムでは施術前の自己処理をお願いしていますが、VラインやIラインもしっかり行う必要があります。

このVラインやIラインは難しい部分ではありますが、剃り残しがないようしっかり行ってください。

しかし、この部分はサロンのスタッフがお手伝いしてくれますので、剃り残しがあっても大丈夫です。

VIOは手が届きにくい部分ですので、剃り残しが出てくることがあります。

仮に剃り残しが出た場合、スタッフがお手伝いしてくれるサービスがあります。

しかし、このお手伝いはあくまでもサービスですので、基本的には自分でしっかり処理を行う必要があるのです。

例えば、ミュゼで人気の高い「両ワキとVライン美容脱毛完了コース」の中にあるVラインは、契約を行う時にVラインプレートというシートを渡してくれます。

VIOの部分は、この透明なシートを使って自己処理を行うことになります。

全身脱毛を希望している人の中で、このVラインプレートをもらっていない方は、担当スタッフに問い合わせてみてください。

プレートには、ピンク色の線で処理を行う範囲が記載されていますので、それを元に線の外側をシェービングすることになります。

このプレートがあれば簡単に処理が行えますので、施術当日に行ってください。

ユーザーの中にはプレートは紛失した方もいるかもしれませんが、たとえ失くしてもサロンで新しいものをもらえますので心配する必要はありません。

VIOの中でもIラインは自分で処理しにくい部位ですが、サロンでは自己処理の範囲に入っていますので、しっかりシェービングすることが大切です。

この部位のやり方ですが明るい部屋で鏡をその前に置き、脚をM字の形に大きく開けて処理する方法が推奨されています。

慌てることはありませんので、ゆっくりと行ってください。

Vライン、Iラインは他の部分と比べて特に剃り残しの多い部分でもありますので、入念にチェックしておきましょう。

襟足、ヒップ、背中、腰、ヒップ奥の処理について

ミュゼプラチナムでは、襟足、ヒップ、背中、腰、ヒップ奥などの自己処理が難しい部分も、サロンのスタッフがお手伝いしてくれます。

しかし、こちらもあくまでサービスですので、基本は自分で行うことになります。

ですので、剃り残しがないようにしっかり行ってください。

また、処理について分からないことがあったら、サロンのスタッフに問い合わせてみると良いでしょう。

この施術前の処理については、初回のカウンセリングなどでも説明がありますので、しっかり聞いておきましょう。

施術前日から当日に気を付けたいこと

ミュゼプラチナムで脱毛施術を行う時は、次の点に注意してください。

体調は悪くないか、施術部位の乾燥、常備薬や服薬中の薬がないか、妊娠中、授乳中ではないか、施術前後10日以内に予防接種を受けていないか、施術部位の日焼け、施術前後12時間以内の飲酒などです。

例えば制汗剤や日焼け止めなどは、毛穴に入ってしまう可能性がありますので、当日の使用は控えましょう。

これらは施術当日にもヒアリングがありますので、注意しておきましょう。

ミュゼプラチナムで全身脱毛を行う場合、事前に自己処理を行う必要があります。

この処理を怠ると、当日施術ができない場合もありますので注意しましょう。

また処理をする時は肌を傷つけないよう、慎重に行ってください。



3000人の経験者が選んだ!脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.1
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.0

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも多きな特徴です。まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

キレイモに関する口コミ

avatar

キレイモで脱毛をしてもらっています。脱毛効果は施術をしてもらう毎にでてきてかなり薄くなってきています.../(46~50歳、女性)

キレイモの公式サイトで確認

2エルセーヌ

総合評価 4.1
料金・コスパ 3.9
施術 4.2
接客態度 4.3
予約の取りやすさ 3.9
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.1

エルセーヌは、創業33年の実績があるエステサロンです。フォロー体制も充実しているのがオススメポイント。きっとあなたの近くにも店舗があるのではないでしょうか。まずは公式サイトで確認を。

エルセーヌに関する口コミ

avatar

私の悩みの一つ(というかとても大きい悩み)の一つにデリケートゾーンのムダ毛が多いことでした。いつも自.../(31~35歳、女性)

エルセーヌの公式サイトで確認

3エピレ

総合評価 4.0
料金・コスパ 4.1
施術 3.9
接客態度 3.9
予約の取りやすさ 3.9
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.9

エピレは、独自開発した脱毛器を利用しているのが特徴の一つ。一般的に、12歳以上から脱毛ができるのですが、エピレは7歳から脱毛が可能になっています。肌に優しい施術と言えるかもしれませんね。

エピレに関する口コミ

avatar

店内はかわいらしい装飾やBGMですが落ち着いており、スタッフの方も優しく話しかけやすい雰囲気でした。.../(21~25歳、女性)

エピレの公式サイトで確認

4銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

銀座カラーに関する口コミ

avatar

脱毛は痛いというイメージがありましたが,初回お試し無料を体験し,痛みの無さに驚きました。カウンセリン.../(26~30歳、女性)

銀座カラーの公式サイトで確認

5シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

シースリーに関する口コミ

avatar

私がシースリーを選んだ理由は、全身脱毛のコストパフォーマンスです。約30万円で回数無制限で全身脱毛が.../(26~30歳、女性)

シースリーの公式サイトで確認