脱毛・脱毛サロンの口コミならNII-NA[ニーナ]

脱毛 NII-NA[ニーナ]トップ 脱毛サロンの脱毛効果を高めるためのピーリングについて

簡単な方法で綺麗になろう!

脱毛サロンの脱毛効果を高めるためのピーリングについて

光脱毛 黒ずみ 埋もれ毛

今日は、綺麗な肌そして脱毛効果が高くなる方法をご紹介します!

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
脱毛サロンの脱毛効果を高めるためのピーリングについて

脱毛施術歴10年以上!エステティシャンのりりです。

脱毛完了までの期間は個人差があります。毛質、毛量の差ももちろんですが、色が白くて角質が厚くない綺麗な肌だと、脱毛効果がとっても高くなります!

脱毛効果が高い肌はピーリングで作れる

脱毛をするうえで大切なのは、毛の周期に合わせて脱毛をする、毛周期を狂わせてないために毛を抜かない、日焼けをしないなどがあります。

これらのことは契約をする前のカウンセリングでも説明があるはず。

私は10年以上エステティシャンとして脱毛の施術をしてきました。そして脱毛効果が出やすい方には1つの共通点があることを発見しました。

それは、肌の綺麗さです。

脱毛は肌と毛との色の違いを利用して毛の黒い色に光のエネルギーを集中させて脱毛効果を得ています。

つまり、肌と毛の色の違いがなければ脱毛効果はありません

脱毛をする箇所は、日焼けをしていない、肌の黒ずみ、毛穴の黒ずみ、ニキビなどの色がない綺麗な白い肌が脱毛効果が高い状態なのです。

そしてそんな肌にするには「ピーリング」が最適

ピーリングとは肌のいらない角質を除去する化粧品のことです。

肌の黒ずみ、毛穴の黒ずみ、ニキビもいらない角質がたまることで起きやすくなってしまいます。

いらない角質を除去し、ツルツル綺麗、脱毛効果の高い肌を手に入れましょう!

肌の状態がかなりひどい場合は、まずは肌のケアに集中してサロンで行うような強めのピーリングを。

そして肌が綺麗なり、落ち着いてから脱毛を開始してください。

すこし気になる位の状態なら家でできるような弱めのもので、脱毛と併用でもOK!

どちらにしても担当のエステティシャンと相談してからピーリングを始めてくださいね。

脱毛効果を高めるにはピーリングで美白しよう

脱毛の原理は、毛の黒い色に脱毛機の光のエネルギーを集中させて毛を生やす組織にダメージを与えているのです。

つまり、肌が白ければ白いほど脱毛効果は高いのです。

自己処理の頻度が高いワキ、そして色素沈着しやすいVライン、肌のターンオーバーが遅れがちな背中は特にピーリングでいらない角質を除去して肌を白くする必要があります。

以前ワキ脱毛で私のサロンに通っていたN様。

ワキの黒ずみがかなりありました。最初のカウンセリングのときにこのままの状態で脱毛をしても、期間がかかってしまうことを説明しました。

しかし家でのケア、サロンでの美白トリートメントもやりたくないということだったので、黒ずみがある状態でワキ脱毛を開始しました。

黒ずみがある肌で脱毛をするとき、私たちエステティシャンがすることは脱毛機のレベルを下げることです。

N様のワキ脱毛も、もちろんレベル低めで行いました。N様の毛量、毛質だと、通常なら2年位で脱毛完了ですが、N様は結局、脱毛完了までは2年半ほどかかってしまいました。

予約をしてサロンに通うのはけっこう大変なこと、そしてなによりも1日も早く脱毛完了し、自信を持って毎日を過ごしたいですよね。

脱毛効果を高めるためにピーリングで埋もれ毛を解消しよう

ワキ、Vライン、膝下などで埋もれている毛はありませんか?

毛が埋もれていたら脱毛効果はありません。脱毛を始める前に埋もれ毛を解消しておいた方が良いです。

埋もれ毛を解消するのもピーリングが有効!ピーリングでいらない角質を除去して埋もれている毛を外に出しやすくするのです!

以前Vライン脱毛をしていたK様。

立派な埋もれ毛がVラインに3本ありました。K様もホームケア、サロンでのケアはやりたくないということだったので埋もれ毛がある状態でVライン脱毛を開始。

順調に減っていっていた脱毛開始から約半年のところで埋もれていた立派な太い毛がでてきました。周りの毛が薄く、細い毛質になっていたのでとても目立っていました。

K様は「こんなことになるなら、はじめに埋もれ毛を解消してから脱毛を始めれば良かった」と言っていました。

脱毛効果を高めるためにピーリングでニキビ、毛穴の黒ずみを解消しよう

背中のニキビ、黒ずみ、そして膝などの毛穴の黒ずみなどありませんか?

ニキビも黒ずみも色素があるので、ひどい場合はその箇所を避けて脱毛をすることになってしまいます。

にきび、黒ずみの箇所だけ毛が残ってしまう可能性があるのです。

綺麗に脱毛をするためにはやっぱり「ピーリング」!

以前、背中の脱毛をしていたO様。

背中の毛が気になっていたのはもちろん、背中の黒ずみ、ニキビもコンプレックスで水着になれないと悩んでいました。

かなりひどい状態だったので肌が綺麗になってから脱毛を開始することにしました。

背中を洗う時はしっかり泡立てて洗うこと、そしてピーリングをするようにアドバイスをしました。背中はなかなか自分ではケアできないので、お母さんにピーリングしてもらっていたみたいです。

1カ月ほどでかなり綺麗になり脱毛開始。肌が綺麗なことで脱毛効果も抜群でどんどん綺麗になっていきました。

脱毛効果を高めるには肌が綺麗なことが大切

脱毛効果を高めるにはエステティシャンの言う周期通りに脱毛をする、毛を抜かないなども大切ですが、肌の状態もとっても大切。

肌の状態が良くなければ、火傷の可能性が出てきます。

お客様に火傷をさせてしまっては大変。そうならないためには脱毛機のレベルを下げる、ニキビや黒ずみ部分を避けて脱毛をするしかないのです。

そして綺麗な脱毛効果の高い肌になるにはピーリングが効果的です!

まとめ

脱毛効果を高めるためには肌が綺麗なことが必須!

ピーリングをして肌の黒ずみ、毛穴の黒ずみ、そしてニキビとはさようならしましょう。

そしてしっかりと脱毛効果を出し、綺麗な白い肌、黒い毛が見えないツルツル状態で自信を持って肌が見せられるはず。

芸能人だって元から綺麗なわけではなく、ケアをしているから綺麗なのです。

ピーリングぜひやってみてくださいね。

そしてピーリングは、高いもの、サロンでオススメされるものを使う必要はありません。

次の記事でオススメのピーリング、保湿アイテムを紹介しますので楽しみにして下さいね

エステティシャンのりり

大手エステサロンで店舗責任者を務めたのち、エステ専門の派遣会社の社員になり、脱毛の技術指導、様々な脱毛サロンでの施術を経験。プロの目から脱毛の役立つ情報をお届けします!