脱毛・脱毛サロンの口コミならNII-NA[ニーナ]

脱毛 NII-NA[ニーナ]トップ 銀座カラーで全身脱毛した時の料金とは?

全身脱毛にかかる費用は…

銀座カラーで全身脱毛した時の料金とは?

光脱毛 全身脱毛 料金

脱毛をこれからしようと考えている人にとって、料金というのはとてもシビアになるところではないでしょうか? 最近では、色々な脱毛サロンが激安のキャンペーンを行っていますので、どこで施術を受けようか迷ってしまうと思います。 しかし、ほとんどの脱毛サロンで、部分脱毛をキャンペーンにしていることが見られます。 そんな中、銀座カラーでは全身脱毛が33%オフになるという、スペシャルなキャンペーンを実施しています。 全身脱毛をした時の料金について調べてみました。

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
銀座カラーで全身脱毛した時の料金とは?

銀座カラーは新・全身脱毛が大人気

銀座カラーでは、フリーチョイス脱毛や人気の箇所がセットになった脱毛、全身脱毛などのコースがあるのですが、銀座カラーでもっとも人気なのは新・全身脱毛のコースです。

銀座カラーではスペシャルキャンペーンを行っていて、全身脱毛が格安で受けられるということから、このコースを選択する人が多くいます。

一般的な脱毛サロンでは、コースを契約する前にカウンセリングを受けるのですが、そのシステムは銀座カラーも同様です。

全身脱毛のコースを契約することを決めていたとしても、カウンセリングを受けることは脱毛サロンでは欠かせない業務の1つとなっています。

脱毛サロンでカウンセリングをしてもらう際は無料が多く、銀座カラーのカウンセリングも、もちろん無料で受けられます。

しかし、カウンセリングが完了して施術を契約すると、次回からは施術が始まってしまうため、自分でシェービングを行う必要があります。

銀座カラーで施術を受ける時のシェービングの料金は?

銀座カラーでは、施術を受ける前にムダ毛の自己処理をしていかなければなりません。

脱毛サロンでは、きちんと自己処理をしていかないとシェービング代を支払って、スタッフの人にムダ毛を剃ってもらわなければなりません。

しかし銀座カラーの全身脱毛では、手の届く範囲の自己処理を行っていけば、背中や襟足、お尻やOラインなどのムダ毛を無料でシェービングしてくれます。

仮に、手の届く範囲がきちんと自己処理できていない場合は、シェービング代を取られるというよりも、そもそも施術をしてもらえません。

そのため他の脱毛サロンでは、全身脱毛とは別でシェービング代もかかってしまう可能性もあるのですが、銀座カラーではムダ毛が残っていると施術をしてもらえませんので、シェービング代がかかってしまう心配はありません。

厳密に言えば、カウンセリング代やシェービング代はかからないので、全身脱毛の施術にかかる料金だけが必要になるという形になります。

全身脱毛では総額でいくらの料金が必要になるの?

銀座カラーの全身脱毛は料金が分かりにくいと言われていますが、月額制と通い放題に分かれているだけで、料金の提示はいたってシンプルです。

月額制というのは、全身脱毛の施術にかかる料金を分割にして、毎月少しずつ支払っていくというものです。

通い放題は、全身脱毛で必要な総額を支払った後でも、追加料金もなく施術に通い続けることができるというサービスです。

銀座カラーで全身脱毛の施術を受ける時は、通常295,000円が総額となります。

しかし、スペシャルキャンペーンを行っている期間中であれば、33%オフの197,650円が総額となりますので、安い時期に契約をしておいた方がおすすめです。

キャンセルをすることになったら料金を取られるの?

全身脱毛をしている時は事前に施術の予約をしなければなりませんので、思いもよらず外せない用事ができてしまうこともあります。

施術は予約の変更を行うこともできるのですが、当日キャンセルになってしまうと全身脱毛の通い放題の場合は、キャンセル料として2,000円ほど施術とは別にかかってしまいます。

施術の総額だけの料金で抑えたい場合は、予約している日の前日19時までに店舗、またはコールセンターに電話を入れるようにしましょう。

コールセンターは19時までしか電話がつながりませんので、19時近くになると電話が混み合うことも考えられます。

電話がつながらなくて予約のキャンセルができない場合でも、当日キャンセルとみなされてしまい、2,000円のキャンセル料を支払わなければなりません。

電話がつながらないことを心配と感じるのであれば、電話をする時間帯をズラしてキャンセルしましょう。

銀座カラーでは、カウンセリングの料金やシェービングの料金は取られません。

スタッフがシェービングしてくれるのは、手の届かない範囲だけとなります。

また背中や襟足、お尻などのシェービングを無料でしてもらえるのは、電気シェーバーを持参した人に限ります。

電気シェーバーを忘れてしまってもシェービング代はかからないのですが、その部位は施術をしてもらうことができなくなりますので注意しましょう。

銀座カラーでかかる料金は、当日にキャンセルさえしなければ、全身脱毛の料金だけで抑えることができます。

銀座カラー

住所:東京都豊島区南池袋 1-19-4 幸伸ビル 8F

銀座カラーに関する口コミ

脱毛は痛いというイメージがありましたが,初回お試し無料を体験し,痛みの無さに驚きました。カウンセリン... (26~30歳、女性)

公式サイトで今すぐ予約