脱毛・脱毛サロンの口コミならNII-NA[ニーナ]

脱毛 NII-NA[ニーナ]トップ 全身ツルツルにしたいけど、医療脱毛に顔は含まれるの?

医療脱毛って顔もできるの?

全身ツルツルにしたいけど、医療脱毛に顔は含まれるの?

光脱毛 全身脱毛

ワキの下やVIO、腕や足など全身に生えたムダ毛を医療脱毛することによって肌がキレイになります。 しかし、「全身脱毛」といっても顔まで脱毛するという人は聞いたことがないという声も多く、実際に脱毛してくれるのか疑問に思う人もいるでしょう。 顔は周囲の人から一番見られる体の一部なので、自己処理に失敗して肌荒れや色素沈着などお肌のトラブルは避けたいものです。 ここでは、医療脱毛は顔も含まれるのか?という疑問についてお答えしていきます。

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
全身ツルツルにしたいけど、医療脱毛に顔は含まれるの?

医療脱毛は顔の施術はできるのか?

最近では、顔脱毛をする人が増えており脱毛方法もレーザー脱毛や、光脱毛など通常の脱毛と同じマシンを使って脱毛することができます。

しかし、顔のムダ毛は産毛のような細くて薄い毛がほとんどで、メラニン色素の量が少ないので医療脱毛によるレーザーの反応が出にくいのが特徴です。

そのため濃いムダ毛よりも高い出力でレーザーをあてる必要があります。

アレキサンドライトレーザーよりダイオードレーザーの方が効力を発揮するため、顔を医療脱毛するのであれば、ダイオードレーザーを使っているクリニックを選ぶのが鉄則です。

顔の皮膚は体の皮膚と違って非常に薄いため、施術する際に傷みを感じやすい部分でもあります。しかし、ダイオードレーザーは照射する部分に冷却装置がついているため、傷みを感じにくくさせてくれるメリットがあります。

最近主流になりつつあるライトシェアデュエットは、ダイオードレーザーの機種の中で皮膚を吸収しながら照射する高性能なマシンです。

メディオスターも蓄熱式脱毛のため傷みがなく、産毛のような毛でも脱毛することができます。

顔脱毛が完了するまでの回数や期間

医療レーザーによる顔脱毛は、通常5~8回くらいが基本となっています。

回数ごとに効果に変化が見られ、1回目から効果を感じることができます。

個人差がありますが早い人だと3回目くらいから自己処理が楽になるという人もいて、5回目でほとんどの人が楽だと感じるでしょう。

そして、6~8回で自己処理する必要がなくなり脱毛が完了します。

医療レーザーは、どの部位でもレーザーパワーが強いことから、5~8回程度の脱毛コースに設定されているところが多いです。

顔脱毛におすすめな場所は?

リゼクリニック

リゼクリニックでは、顔脱毛の料金設定が他のクリニックに比べて安いです。
ダイオードレーザー(ライトシェアデュエット)を採用し、今まで効力を現さなかった産毛も脱毛可能です。

産毛の場合は、硬毛化や増毛化のリスクがあるのですが1年間以内に硬毛化が起きても無料で照射してくれる硬毛化保証がついています。
また、眼球周辺以外であれば眉下や眉間まで脱毛してくれるので顔脱毛を依頼するならリゼクリニックがオススメです。
月々の負担が少ない月額支払いも可能で、予約キャン料も発生しないので安心して契約することができるでしょう。

湘南美容外科

ダイオードレーザー(メディオスター)コースでも、顔脱毛が最安値で施術することができます。

毛質を選ばず顔の脱毛が行えるので安心して施術することができます。

コースの有効期限も特に設けていないので、焦ることなく自分のペースで通うことができるでしょう。

医院数が多く全国各地域に立地しているため、クリニック移動も便利です。

ただし、硬毛化保証制度がないので硬毛化が起きやすい人は注意してください。

新宿ドクター松井クリニック

新宿ドクター松井クリニックの顔脱毛は料金が手頃で、月額なら2,800円で施術を受けることができます。

ダイオードレーザー(ライトシェアデュエット)を採用し、硬毛化保証制度もあるので顔脱毛に最適なクリニックといえるでしょう。

眉下や眉間の脱毛も可能ですし、解約時の返金システムも完備されています。

解約手数料や予約キャンセルも無料なので、通院する負担も少なくて済みます。

ただし、ドクター松井クリニックは新宿にしかないので都内近辺にお住まいの人しか気軽に利用することができません。

顔脱毛のセットプランを展開しているところも多くありますが、脱毛する範囲はクリニックによって違いがあります。

ひたい・眉毛・もみあげ・両頬・鼻下・顎・顎下を対象としているクリニックもあれば、顎や顎下、もみあげを対象外としているところもあります。

特に眉毛は照射範囲対象外としているクリニックは多いので、眉毛の脱毛を考えている人は、眉下脱毛可能なクリニックを選ぶようにしてください。

そして、ダイオードレーザーを採用していること、硬毛化保証、脱毛範囲が広いクリニックを選ぶ時のポイントにしましょう。

顔脱毛は医療それとも脱毛サロン?

脱毛サロンに多い光脱毛は、パワーが弱く顔の産毛に反応しにくい特徴があります。

顔のムダ毛は全体的に産毛のような毛がほとんどですから、施術を行っても完了するまでに2~3近く通い続けなければなりません。

早く顔脱毛を完了させたいのであれば、脱毛サロンの半分以下の回数で脱毛できる医療レーザー脱毛の方が良いでしょう。

脱毛期間よりも脱毛料金や施術の時の傷みを優先する人は光脱毛の方がオススメです。