ゆうスキンクリニックに行くためにはどこからアクセスすればいいの? | 脱毛・脱毛サロンの口コミなら NII-NA[ニーナ]

脱毛・脱毛サロンの口コミならNII-NA[ニーナ]

脱毛 NII-NA[ニーナ]トップ ゆうスキンクリニックに行くためにはどこからアクセスすればいいの?

ゆうスキンクリニックの店舗情報を確認!

ゆうスキンクリニックに行くためにはどこからアクセスすればいいの?

医療脱毛 医療レーザー 未成年 予約 所要時間 自己処理 店舗

ゆうスキンクリニックはインターネットの口コミで、痛みを感じなかった、効果が高かったという女性が多く、最近注目を浴びているクリニックです。 ゆうスキンクリニックではダイオードレーザーと言う、肌に優しく効果の高い施術を受けられます。 その効果は半永久的と言われていて、ムダ毛が再度生えてきてしまうというケースがもっとも少ないと言います。

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ゆうスキンクリニックに行くためにはどこからアクセスすればいいの?

ゆうスキンクリニックは大手のクリニックとは違い1店舗しかない

ゆうスキンクリニックは脱毛だけでなく、シワを改善させるボトックス注射や小顔治療、ほくろ除去などを受けられるクリニックとして人気があります。

しかし、大手のクリニックとは違いますので、全国にたくさんの店舗を構えているわけではありません。

ゆうスキンクリニックは東京都の豊島区西池袋にあり、皮膚科や美容皮膚科として患者さんの悩みに適した治療をしてくれます。

開院時間はクリニックでは珍しい年中無休となっていて、平日は朝の10:00~12:30まで、昼からの開院は13:30~22:00までの時間で診察してくれます。

なお土日は平日とは開院時間が異なり、土曜日は朝の09:00~12:00までで、お昼からの開院は13:30~18:30までとなっています。

日曜日の場合は平日と同じ朝の10:00~12:30までの開院で、お昼からは13:30~18:00までの診察となります。

一般的に皮膚科として利用する場合は予約は必要ないのですが、脱毛は保険診療外となるため予約が必要になります。

ゆうスキンクリニックの施術を受けるためにはどうやって予約をすればいいの?

脱毛施術をゆうスキンクリニックで受けたい場合は、事前に予約をしなければなりません。

ゆうスキンクリニックのホームページから、美容診療(初診)を希望するをマーキングし、施術を受ける人の名前やメールアドレス、電話番号などを入力していきます。

その後、どんなことで悩んでいるかを簡単に入力し、脱毛をしたい部位を入力して希望する日にちと希望する時間帯を入力し、送信ボタンをクリックするだけです。

初診ではまず診察として見てもらい、予約の状況によって脱毛が後日になったり、診察をしてもらった後に施術をしてもらえることもあります。

診察をしてもらい施術を受けることになった場合、ムダ毛の処理が行われていないと、シェービング代として2,160円かかってしまうので注意しましょう。

この場合は後日の施術にしてもらうか、診察をしてもらった後でも脱毛ができるように自己処理を行ってから、初診で見てもらうと良いと思います。

予約ができたらゆうスキンクリニックまでのアクセスの仕方を覚えておこう

希望する日時や時間を入力して送信したら、ゆうスキンクリニックに向かうアクセスの仕方を覚えておくことが大切です。

当日は予約をしていることから時間厳守となるため、道に迷ってしまうと初診の時間に間に合わなくなってしまうこともあります。

ゆうスキンクリニックに向かうアクセス方法は、池袋駅西口から行くのがもっとも簡単です。

池袋西口から徒歩0分の場所に第一西池ビルがあり、その7Fがゆうスキンクリニックになります。

まず池袋駅に着いたら、地下通路を西口に向かって歩いていき、西口をまっすぐ進むとエスカレーターがあります。

これは西口のロータリーに出るエスカレーターですので、これを登っていくと西口の駅前に出られます。

西口の駅前に出て左を見ると、タイトーステーションというゲームセンターのあるビルを目指しましょう。

「フラミンゴ」と書かれているのがビルの入り口で、そのビルの7Fがゆうスキンクリニックになります。

丸ノ内線や副都心線、有楽町線からのアクセス方法

丸ノ内線や副都心線、有楽町線を使ってゆうスキンクリニックに向かうときのアクセスの仕方は、地下鉄の改札を出たら副都心線の案内の方へ進み、東武HOPE CENTERというショッピングセンターの方向に歩いていきましょう。

ショッピングセンターを直進していくとビッグカメラの看板があり、左側に7番出口と8番出口が見えてきます。

7番出口の階段を上がるとみずほ銀行の看板が見え、フラミンゴという入り口から入って7Fを目指すとスムーズにゆうスキンクリニックに行くことができます。

脱毛をしてくれるスタッフは女性の看護師だから安心

ゆうスキンクリニックでは、初診の診察を終えて脱毛の施術を受ける際には、v女性のスタッフが対応**してくれます。

施術をしてくれる女性スタッフは全て女性看護師で、男性が対応することはありません。

女性の場合は同じ女性である看護師が施術を担当してくれ、男性の場合は男性の看護師が対応することになっています。

男性の場合は施術の時に女性の看護師が対応することもありますが、女性が施術を受ける場合は必ず女性の看護師が施術をしてくれるようになっています。

ゆうスキンクリニックは女性専用のクリニックではないため、男性の患者さんも来院し脱毛施術を受けることもあります。

しかし、脱毛に関するスタッフは全て女性ですので、安心して施術を受けられると思います。

また、施術をするところは1つ1つの部屋に分かれていますので、安心できる空間になっています。

施術を受ける部屋は清潔感に溢れていて、脱毛サロンのようにベッドが濡れていたり、不清潔なタオルなどを使用されることもありません。

一つ気になる部分と言えば室内が明るいということですが、多少の恥ずかしさを感じてしまう程度ではないでしょうか。

しかし、施術を終えた後に利用するメイクルームもきちんと用意されていますので、脱毛をした後にスッピンで帰らなければならないということもありません。

ゆうスキンクリニックは池袋にあり、商業施設がたくさんありますので、脱毛をする前や施術後に遊んだりショッピングをするという楽しみもできると思います。

ゆうスキンクリニックは事前にインターネットからの予約が必要で、初診でない場合は電話で予約をすることもできます。

未成年の方が脱毛の施術を受けたい場合は、保護者の同意が必要になります。

インターネットから同意書を印刷して、親御さんに記入をしてもらえば親が同席していなくても施術を受けることができるでしょう。

普段から池袋駅を利用している人は、ゆうスキンクリニックのアクセスの仕方に迷うことはないと思いますが、あまり池袋を利用しないという人が初診で見てもらうときは、時間に余裕があるように行動した方が良いでしょう。

ゆうスキンクリニックに関する口コミ

この度はお世話になりました。ヒップラインから背中にかけて施術してもらいましたが、すごく綺麗に体毛が剃... (26~30歳、女性)