漫画家ゆうきゆうによる脱毛の解説が口コミで人気に! | 脱毛・脱毛サロンの口コミなら NII-NA[ニーナ]

脱毛・脱毛サロンの口コミならNII-NA[ニーナ]

脱毛 NII-NA[ニーナ]トップ 漫画家ゆうきゆうによる脱毛の解説が口コミで人気に!

脱毛がマンガの題材に!?

漫画家ゆうきゆうによる脱毛の解説が口コミで人気に!

医療レーザー 医療脱毛 脱毛 期間 脱毛の痛み 口コミ 産毛

最近、ツイッターでゆうきゆうさんという人が流行り、マンガで分かる心療内科などが人気を呼んでいます。 ゆうきゆうさんは誰もが取り入れやすいマンガを使って、様々な部分にスポットを当てた作品をプロデュースしています。 そんなゆうきゆうさんは、心療内科だけでなく美容クリニックである、ゆうスキンクリニックの脱毛についてのマンガも口コミで話題となっています。ゆうきゆうさんとは、どういった人でどんな作品の原作者なのかを紹介していきます。

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
漫画家ゆうきゆうによる脱毛の解説が口コミで人気に!

ゆうきゆうさんってどんな人?

ゆうきゆうさんとは、ゆうメンタルクリニックの総院長で、精神科医として心理学関係のサイトの運営をしている傍ら、漫画の原作者としても活躍しています。

ゆうきゆうさんがマンガの原作者として活躍するようになったのは2008年のことで、ゆうメンタルクリニックを開業したときにホームページでマンガの発表をしたのがきっかけです。

その後、ゆうスキンクリニックを2014年に開業し、脱毛に関しての作品もプロデュースするようになりました。

ゆうきゆうさんの「マンガで分かる心療内科」が口コミで人気

ゆうきゆうさんさんはツイッターやインターネット、単行本などを通して人間の心理を解説したマンガをプロデュースしています。

そのマンガは、多くの人が思わず納得してしまうような内容になっています。

読んでいる読者が「なるほど」と言わざるをえない明確な解説で、口コミからたくさんの人気を集めています。

ツイッターのフォロワー数はなんと43万人を超えていて、多くの人がゆうきゆうさんの「マンガで分かる心療内科」に注目をしているようです。

そんなゆうきゆうさんは、心療内科だけでなくダイエット編や恋愛編、スキンケア編やアドラー心理学編、ADHD編や皮膚科編、美容皮膚科編などのマンガもプロデュースしています。

また、ゆうきゆうさんはゆうスキンクリニックの脱毛に関してのマンガも書いていて、口コミから脱毛のことが分かりやすく書かれていると評判です。ちなみに、私も、この漫画の大ファンです。

「マンガで分かる脱毛」が口コミで話題

ゆうきゆうさんは「マンガで分かる脱毛」の第一回として、「なぜ医療レーザーで脱毛できるの!?」というタイトルから、脱毛に関することを分かりやすく説明してくれています。

剛毛なムダ毛でも医療レーザーを使って脱毛をすることで、赤ちゃんのようなスベスベの肌が手に入れられること、脱毛には2種類あり医療機関でしか受けられない医療レーザーと脱毛サロンで受けられる光脱毛の、それぞれの特徴をマンガから読み取ることができます。

そもそも脱毛をしたことがない人がインターネットを使って脱毛に関して調べても、写真での説明がなく文章で書かれていることが多く、分かりにくいと感じてしまいます。

しかし、ゆうきゆうさんはマンガで医療レーザーの脱毛とはという部分について、医療レーザーの特徴と光脱毛の機器の違いに対しても、分かりやすく描かれています。

そのため、脱毛を経験したことがない人でも絵が頭に入ってきますので脱毛を想像しやすくなり、とても分かりやすいという口コミが多いです。

無痛脱毛の痛みの表現が衝撃的

ゆうきゆうさんは別のマンガで、無痛脱毛による痛みを表現しているのですが、その表現の仕方がとても衝撃的だと言われています。

「マンガで分かる無痛脱毛(レーザー脱毛)」では、高濃度の麻酔クリームを塗ることで痛みを感じにくくするという説明をしていて、麻酔クリームが効いているか確認するために男性をトラックで引いても痛みを感じないと表現しています。

これは、大げさに表現をしているだけなのですが、麻酔クリームをした上で脱毛をすれば施術の痛みを感じないようにできるという手法です。

また、このマンガでは痛みを感じない麻酔クリームの仕組みを詳しく説明していて、痛みがなくなることで脱毛で使用する機器の出力を上げられるため、効果的な脱毛施術が受けられると言います。

もともとゆうスキンクリニックで使っている脱毛機器は痛みを感じないのですが、無痛脱毛は痛みが怖いという人におすすめとされています。

ゆうきゆうさんがプロデュースしているマンガには機器の特徴を表したものも

ゆうきゆうさんがプロデュースしているゆうスキンクリニックのマンガでは、このクリニックで使用している蓄熱式の機器について紹介しているものもあります。

ゆうスキンクリニックの施術で使用している蓄熱式の機器は、痛みが少なく効果が高いと言われています。

レーザー脱毛では単発式と蓄熱式に分かれていて、単発式よりも蓄熱式の方が効果が高いこと、痛みを軽減させられるといった内容のマンガに仕上がっています。

脱毛をしたことがある人、まだ脱毛を経験したことがない人でも分かりやすく解説してくれていることもあり、蓄熱式で脱毛をした方が効果が得られるということが書かれています。

また、この蓄熱式の脱毛では産毛にも効果があると言い、バルジ領域にダメージを与えることで産毛でも脱毛効果を得られるそうです。

蓄熱式の脱毛は毛周期に関係なく施術が受けられるようで、頻度としては1ヶ月に1回のペースで施術が受けられ、大体5回くらいで施術を終えることができると伝えています。

最近の女性は夏が近づいてくると慌てて脱毛をするという人が多いため、若い女性に向けたメッセージとしてスピード脱毛ができる、ということも描いているのではないかと考えられます。

ゆうきゆうさんは漫画家ではなく、ゆうメンタルクリニックの精神科医の総院長がプロデュースしているマンガです。

ゆうきゆうさんは単行本なども出しているのですが、若い世代の女性からはインターネットで読める脱毛のマンガが口コミで人気です。

ゆうきゆうさんが手がけているゆうスキンクリニックのホームページでは、いまだかつてないマンガを使った料金表や痛み、脱毛機器についてなどが描かれています。

また、脱毛マンガでは色々な脱毛に関する質問をマンガで分かりやすく説明してくれています。

エステやクリニックで効果がなかった人でも効果が得られるというものや、結婚式にも間に合うのか、妊娠中に脱毛してもいいのか、というマンガもプロデュースしています。

ゆうスキンクリニックに関する口コミ

この度はお世話になりました。ヒップラインから背中にかけて施術してもらいましたが、すごく綺麗に体毛が剃... (26~30歳、女性)