脱毛が痛いのはどうして?痛みの理由を知ろう | 脱毛・脱毛サロンの口コミなら NII-NA[ニーナ]

脱毛・脱毛サロンの口コミならNII-NA[ニーナ]

脱毛 NII-NA[ニーナ]トップ 脱毛が痛いのはどうして?痛みの理由を知ろう

脱毛が痛く感じる理由とは?

脱毛が痛いのはどうして?痛みの理由を知ろう

光脱毛脱毛の痛み医療レーザー医療脱毛評判口コミニードル電気脱毛デリケートゾーン腕の脱毛背中の脱毛VIO脇の脱毛ムダ毛脱毛 保湿敏感肌脱毛 日焼け

脱毛サロンに通うことを考えた場合には、料金やプラン内容を気にする人も多いでしょうが、痛みについて悩む女性もいます。 脱毛サロンの施術には痛みを伴うと口コミで聞いたことがある人もいませんか? 痛いのが苦手な人であると、痛みを恐れて脱毛サロンへ通うこと自体を躊躇する可能性も高いのです。 そこで、サロンでの施術の痛みについて解説していくと共に、自分でもできる痛みを軽減させる方法を紹介します。

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

光脱毛でも痛みを感じてしまう人はいる

脱毛には医療機関で行う医療脱毛と、エステサロンで行う脱毛サロンがあります。

脱毛を行う機械に違いがあり、医療脱毛ではレーザー脱毛器が多く使われ、脱毛サロンの多くは光脱毛を行います。

そして、痛みが大きいのはレーザー脱毛と言われています。

レーザー脱毛は医療レーザーが毛根にダメージを与えようと熱を加えます。

パワーも強いので毛根だけではなくムダ毛周辺の皮膚にまでレーザーの熱が伝わってしまうのです。

そのために熱や痛みを感じることが多いのでしょう。

では、脱毛サロンで行う光脱毛はどうなのでしょうか?

光脱毛はレーザー脱毛と比べるとパワーが弱いです。

そのため、痛みを感じる人は少ないのですが個人差があり、人によっては痛みを伴った脱毛となってしまうのです。

サロンの口コミや評判などで実際に体験したことのある人たちの言葉を聞いてサロンを選ぶことが大切となります。

脱毛が痛いのはどうして?

機械の進歩によって最近の脱毛は痛みが少なくなってきたと言われています。

ですが、なぜ脱毛は痛いといった言葉が残っているのでしょうか?

それは、機械によって痛みが違うからです。

上記のように医療脱毛で使用するレーザー脱毛は、パワーの違いから痛みが伴うことはわかります。

脱毛サロンで行う光脱毛は肌への負担が少ないので痛みを感じにくくなっていますが、多少なりとも痛みを伴う場合があります。

そして、脱毛サロンには光脱毛とは違った種類の方法で脱毛を行っている場合もあるのです。

それが「ニードル脱毛」です。

以前は脱毛サロンでの施術はニードル脱毛が主力として使われていました。

ニードル脱毛は細い針を直接毛穴に射し、電流を流して毛根にダメージを加えます。

そのため、痛みが強かったと言われているのです。

1本1本の毛にダメージを与えることができるので非常に効果の高い施術とはなりますが、その反面時間も掛かり痛みが強いともなると、脱毛サロンに通うことを諦めようと考える女性は多くいたのです。

こういった経緯によって、脱毛サロンで行う脱毛は痛みがあると思われているのでしょう。

部位ごとに感じる痛みが違う理由

痛みを軽減させるために作られた光脱毛は、確かに痛みを感じにくいと評判です。

ですが、光を照射した際に輪ゴムで弾かれたようなちょっとした痛みを感じる女性も少なからず存在します。

その理由としては、脱毛している部位となります。

肌はデリケートな部分なので刺激に弱い性質を持っています。

そのため、部位によっては施術によって痛みを感じやすいのです。

特に女性の身だしなみとして定着しつつあるデリケートゾーン、いわゆるVIOラインは刺激に弱い部位でもあるので痛みを感じやすいです。

また、顔や脇の下のムダ毛に関しても痛みを強く感じる人が多い箇所でもあります。

ですが、腕や背中、お腹などは痛みを感じにくいと言われています。

部位によって痛みの感じる度合いが違うのは何故なのかと言うと、肌やムダ毛の質が関係していると言います。

ムダ毛が濃く太い部分に関しては、ダメージを与えることで痛みも増すことになり、皮膚が薄い部分では施術によるダメージを与えやすくなってしまいます。

また、肌が乾燥していることで痛みを感じやすくなる場合もあるので、日焼けには十分注意しましょう。

自分でもできる!痛みを和らげる方法

脱毛サロンによって、痛みを軽減させるための方法がいくつかありますが、自分でも痛みを和らげる方法がいくつかあるので紹介していきます。

しっかりと保湿を行う

上記でも説明したように脱毛を行うにあたって乾燥は大敵です。

施術後にケアをすることは誰もが知っていることですが、施術前にも保湿ケアが大切となるのです。

肌に潤いがあることで痛みが軽減するので、脱毛サロンに通うことになったら、毎日の保湿ケアを欠かさず行いましょう。

生理中や前後の脱毛はやめる

生理中やその前後の肌はホルモンのバランスによって敏感になっている可能性もあります。

バリア機能も低下して、痛みを感じやすくなっていることも多いので避けた方が無難でしょう。

日焼けをしないようにする

日焼け後の肌は乾燥しているので脱毛を行うと痛みを感じやすいです。

また、日焼けして肌が黒くなることで痛みを感じる場合もあります。

光脱毛の光はメラニン色素に反応していくので、黒くなった肌に反応してしまうことがあるのです。

そのため、脱毛サロンに通っている間は紫外線対策をしっかりと行うことが必要となります。

脱毛サロンでの施術は痛みを感じることがありますが、脱毛をする方法や部位によって違いがあります。

自分でもできるセルフケアを行うことで痛みを軽減させることも可能なので、ぜひ試してみましょう。



3000人の経験者が選んだ!脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.1
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.0

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも多きな特徴です。まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

キレイモに関する口コミ

avatar

キレイモで脱毛をしてもらっています。脱毛効果は施術をしてもらう毎にでてきてかなり薄くなってきています.../(46~50歳、女性)

キレイモの公式サイトで確認

2エルセーヌ

総合評価 4.1
料金・コスパ 3.9
施術 4.2
接客態度 4.3
予約の取りやすさ 3.9
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.1

エルセーヌは、創業33年の実績があるエステサロンです。フォロー体制も充実しているのがオススメポイント。きっとあなたの近くにも店舗があるのではないでしょうか。まずは公式サイトで確認を。

エルセーヌに関する口コミ

avatar

私の悩みの一つ(というかとても大きい悩み)の一つにデリケートゾーンのムダ毛が多いことでした。いつも自.../(31~35歳、女性)

エルセーヌの公式サイトで確認

3エピレ

総合評価 4.0
料金・コスパ 4.1
施術 3.9
接客態度 3.9
予約の取りやすさ 3.9
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.9

エピレは、独自開発した脱毛器を利用しているのが特徴の一つ。一般的に、12歳以上から脱毛ができるのですが、エピレは7歳から脱毛が可能になっています。肌に優しい施術と言えるかもしれませんね。

エピレに関する口コミ

avatar

店内はかわいらしい装飾やBGMですが落ち着いており、スタッフの方も優しく話しかけやすい雰囲気でした。.../(21~25歳、女性)

エピレの公式サイトで確認

4銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

銀座カラーに関する口コミ

avatar

脱毛は痛いというイメージがありましたが,初回お試し無料を体験し,痛みの無さに驚きました。カウンセリン.../(26~30歳、女性)

銀座カラーの公式サイトで確認

5シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

シースリーに関する口コミ

avatar

私がシースリーを選んだ理由は、全身脱毛のコストパフォーマンスです。約30万円で回数無制限で全身脱毛が.../(26~30歳、女性)

シースリーの公式サイトで確認