麻酔で本当に永久脱毛の痛みは抑えられる?気になる麻酔のこと | 脱毛・脱毛サロンの口コミなら NII-NA[ニーナ]

脱毛・脱毛サロンの口コミならNII-NA[ニーナ]

脱毛 NII-NA[ニーナ]トップ 麻酔で本当に永久脱毛の痛みは抑えられる?気になる麻酔のこと

永久脱毛するなら麻酔は必須?!

麻酔で本当に永久脱毛の痛みは抑えられる?気になる麻酔のこと

医療レーザー 医療脱毛 脱毛の痛み VIO 脇の脱毛 脚の脱毛 毛深い デリケートゾーン 施術

医療クリニックで行う脱毛は、エステサロンと比較すると痛みを伴うことが多いです。 痛みに弱い方でなくとも、痛みがあるとなると少し怖いと感じることでしょう。 特に全身脱毛であれば、広範囲にわたっての施術となるので痛みに耐えられるか不安な方も少なくありません。 医療クリニックでは、痛みが怖い・不安という方のために麻酔を行っているところが多いです。 ですが、麻酔の効果はどれくらいあるのかも気になりますよね。 今回は脱毛における麻酔について紹介していきましょう。

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

医療レーザー脱毛は光脱毛よりも痛みが強い!

エステサロン等で使用されている光脱毛に比べて、医療クリニックで使用されるレーザー脱毛は効果が期待できる反面、痛みを伴うことでも知られています。

特に痛みを感じやすい場所は、VIOライン・脇・ひざ下・ふくらはぎだと言われています。

人によって違いは出るものの、太くて濃い根毛の場所や毛深い場所が痛みやすいようです。

VIOライン

VIOラインは全身の中で特に痛みを感じやすいと言われています。

特にIラインは皮膚が薄く、麻酔を行っても痛みを伴うことがあります。

しかし、アンダーヘアの脱毛は見た目も美しくすることができ、デリケートゾーンの脱毛は必須と考えている方も多いので、頑張って乗り切りたい場所でもあります。

脇は毛が太い場所の1つです。

特に1度目の施術で痛みが伴うことが多いようですが、回数を重ねるごとに軽減していくのが特徴です。

ひざ下・ふくらはぎ

意外と痛みがあると言われているのが、ひざ下・ふくらはぎです。

濃い色の毛が多く、皮膚が薄いので痛みを感じやすい場所です。

痛みに不安はがある場合は、毛の色がある程度薄くなるまで麻酔をすることをオススメします。

痛みが強い時は麻酔が利用できる

麻酔がオススメなのは、どのような方でしょうか?

痛みが苦手で絶えられないという方はもちろん、実際に脱毛してみて痛みを強く感じた方など様々です。

麻酔を行うにも料金が発生してきますが、我慢せず痛みに不安があるならば麻酔することを検討しましょう。

また、痛みが強い場合、レーザー脱毛器の出力を下げて施術することがあります。

しかし、出力を下げることで効果は落ちてしまうため、効果を落としたくない場合も麻酔をするという選択ができるでしょう。

麻酔にはどんなものがある?

医療クリニックにもよりますが、脱毛時に使用する麻酔は一般的に3種類あります。

笑気麻酔

亜酸素化窒素のガスを吸入し、感覚を鈍くする麻酔です。

吸入用のマスクを使用して装着後30秒程度経過すると麻酔が効いてきます。

マスクを付けている間だけ効果があり、身体へも無害で安心です。

感覚としては、お酒を飲んで酔っ払ってるような感じが近いので、痛みや感覚が鈍くなるなります。

意識があるので、応答への心配はありません。

ただ、妊娠中は使用できないので注意が必要です。

麻酔クリーム

これは、脱毛する部位に塗る麻酔のことを言います。

よく使用されるクリームが「エムラクリーム」と呼ばれるものです。

塗った部分だけ感覚が鈍くなり、痛みを感じにくくさせる効果があります。

効果は数時間となりますが、日常生活に支障は出ません。

しかし、他の医療機関で「リドカイン」を処方されている場合には、麻酔クリームは使用できないので注意しましょう。

麻酔シート

リドカインが付いたテープを皮膚に貼る麻酔です。

効果が出るまでに時間がかかるので、早めにクリニックへ行く必要があります。

麻酔クリームよりは麻酔効果が弱いので、痛みを感じることもあります。

効果の低い麻酔もあるので注意!

3種類の麻酔の中で、特に表面麻酔は効果がないという声も耳にしますが、実際には効果はあります。

しかし、完全に痛みを感じないというわけではありません。

だからと言って、麻酔をせずに施術を行えばさらに痛みが増すので、麻酔する効果はあると言えるでしょう。

ただ、前述した通り、笑気麻酔や麻酔クリームに比べると、麻酔テープは効果が劣ります

痛みの程度にもよりますが、自分に合う麻酔方法を選択することも大切です。

副作用はあるの?

では、麻酔をすることで副作用はあるのでしょうか?

万が一体調に変化があったら、すぐにスタッフに伝えるようにしましょう。

笑気麻酔

副作用は特にありません。

麻酔に使用されるガスである亜酸素窒素も無害です。

ガスの濃度を気を付ければ、身体への影響はないでしょう。

麻酔クリーム、シート

人によって、稀に副作用が出る可能性があります。

リドカインの成分が入っているクリームは、アレルギー反応が出ることがあるでしょう。

今までにアレルギー反応が出たことがある場合は、事前に伝えておくようにしましょう。

いかがでしたか?

医療クリニックで行うレーザー脱毛は、少なからず痛みを伴うことが多いのが現状です。

施術前に痛みに対する恐怖心がある場合や、実際に施術してみて痛みに耐えられない場合には、我慢せず麻酔をすることをオススメします。



3000人の経験者が選んだ!脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.1
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.0

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも多きな特徴です。まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

キレイモに関する口コミ

avatar

キレイモで脱毛をしてもらっています。脱毛効果は施術をしてもらう毎にでてきてかなり薄くなってきています.../(46~50歳、女性)

キレイモの公式サイトで確認

2エルセーヌ

総合評価 4.1
料金・コスパ 3.9
施術 4.2
接客態度 4.3
予約の取りやすさ 3.9
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.1

エルセーヌは、創業33年の実績があるエステサロンです。フォロー体制も充実しているのがオススメポイント。きっとあなたの近くにも店舗があるのではないでしょうか。まずは公式サイトで確認を。

エルセーヌに関する口コミ

avatar

私の悩みの一つ(というかとても大きい悩み)の一つにデリケートゾーンのムダ毛が多いことでした。いつも自.../(31~35歳、女性)

エルセーヌの公式サイトで確認

3エピレ

総合評価 4.0
料金・コスパ 4.1
施術 3.9
接客態度 3.9
予約の取りやすさ 3.9
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.9

エピレは、独自開発した脱毛器を利用しているのが特徴の一つ。一般的に、12歳以上から脱毛ができるのですが、エピレは7歳から脱毛が可能になっています。肌に優しい施術と言えるかもしれませんね。

エピレに関する口コミ

avatar

店内はかわいらしい装飾やBGMですが落ち着いており、スタッフの方も優しく話しかけやすい雰囲気でした。.../(21~25歳、女性)

エピレの公式サイトで確認

4銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

銀座カラーに関する口コミ

avatar

脱毛は痛いというイメージがありましたが,初回お試し無料を体験し,痛みの無さに驚きました。カウンセリン.../(26~30歳、女性)

銀座カラーの公式サイトで確認

5シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

シースリーに関する口コミ

avatar

私がシースリーを選んだ理由は、全身脱毛のコストパフォーマンスです。約30万円で回数無制限で全身脱毛が.../(26~30歳、女性)

シースリーの公式サイトで確認