印象がガラリと変わる!

眉毛脱毛

自己処理カミソリニードル

眉毛は顔の印象を決める大事なパーツの一つです。自分で抜いたり、カットしたり、書き足したりと、自己処理をしている人が多いと思いますが、毎日のことですし、時間も勿体ないですよね。思い切って眉毛脱毛を行い、理想の眉毛を手に入れてみませんか? 眉毛脱毛の基本情報と、脱毛方法ごとにかかる回数と費用をまとめてみましたのでご、紹介します!

眉毛脱毛

眉毛脱毛とは

眉毛脱毛は他の部位の脱毛とどのように異なるのでしょうか?その目的や、危険性も併せてご紹介します。

眉毛脱毛の目的

眉毛脱毛の目的は、毎日の眉の手入れをしなくて済むようにする、あるいは手入れしやすい状態にすることです。理想の眉、といっても流行がありますし、あくまで自分の眉を活かして、美しい眉毛を保てるといいですよね。眉毛が濃い人の場合は眉毛の基本ライン以外に生えてくる毛や、眉間の毛の処理をなくすだけでも手入れが随分楽になりますよ。

眉毛脱毛の範囲

眉毛脱毛の範囲は行う施術によってもかなり異なります。特に、眉下の毛は目に近くて危険な上、施術部位の下に骨がないため押し付けての施術は行えません。このため、照射範囲が広い光脱毛は眉下の毛は取り扱っていませんし、比較的照射範囲の狭い医療レーザー脱毛についても、眉下の毛については様々な制限が設けてあるところが多いです。光脱毛、医療レーザー脱毛を用いる場合は施術前に必ず範囲を尋ねて明確にしておきましょう。

なお、痛みが強く費用が高額ではありますが、ニードル脱毛なら範囲を問わず施術を行うことができます。

眉毛脱毛の危険性

眉毛は他の部位と違い、目が非常に近く失明の危険性があるため、光を使った脱毛法では施術範囲などが制限されています。

また、眉毛はちょっとの違いでも印象が異なりますので、スタッフと相談しながら慎重に脱毛を進めましょう。

他の部位と比べると非常に範囲が小さいため、脱毛しすぎには注意が必要です。

眉毛脱毛の施術と回数

眉毛脱毛には光脱毛、医療レーザー脱毛、ニードル脱毛と3種類の脱毛法があります。それぞれの脱毛完了までにかかる施術回数とその料金、期間をまとめてみました。

光脱毛

光脱毛は出力が弱く、脱毛効果が実感できるまで、時間がかかるのが特徴です。また、照射範囲が広いため、眉下の施術はNGで、眉上の決められた範囲のみ施術が行われます。眉上の範囲の広さや、眉間の取り扱いについてはサロンによって異なりますので、必ず確認しましょう。

眉毛脱毛に要する回数は人にもよりますがおよそ12回程度で、費用は3~5万円程度です。毛の周期に従い2か月に一度の施術となりますので2年ほど必要になります。

光脱毛は主にサロンで展開していますが、眉毛一部分だけではコースがない場合も。事前にメニューを確認しておきましょう。

医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛では医師の監修の下、光脱毛より強い出力で脱毛を行うことができます。また、光脱毛よりも照射範囲が広いので制限付きではありますが、眉下の毛に対応しているところも多いです。眉毛脱毛の場合、施術回数は大体5~8回ほど、料金は3~5万円となっています。なお、男性向けのクリニックは少し料金が高く設定されている場合が多いので注意しましょう。

光脱毛と同様に2か月に一度の施術で、1年弱で脱毛完了というパターンが多いです。

ニードル脱毛

ニードル脱毛は毛穴の一本一本に針を刺し、電流を流して毛と毛根を破壊する方法で、施術範囲に指定はありません。ただし強い痛みが伴うため、注意が必要です。また、サロンのニードル脱毛ではやけどなどの恐れもあります。

眉毛の場合、3~8回ほど、期間にすると1~2年で施術が完了します。料金体系は毛1本あたりで計算されることが多く、サロンで行われるニードル脱毛は1本150円ほど、クリニックで行う絶縁針脱毛は1本500円ほどとなっています。脱毛完了までにかかる料金はサロンで3万円ほど、クリニックだと10万円を超えることもあります。

脱毛の完了までに要する期間は、概算です。毛の濃さや抜きたい範囲にもよります。

お悩み別おすすめ施術法

一口に眉毛脱毛を行うと言っても、抜きたい範囲や目指す眉毛は人によって異なりますよね。眉毛のお悩み別におすすめの施術法をまとめてみました。

眉間の毛、眉下の毛を処理したい

眉間の毛、眉下の毛をすべて抜いてしまいたい、という場合には医療レーザー脱毛がおすすめです。医療レーザー脱毛は照射口が狭く、眉間と眉下の毛をすべて処理することができます。

ニードル脱毛でも対応は可能ですが、費用が高額で非常に痛みも強いです。細かいデザインを必要とするケースに針脱毛を用いるといいでしょう。

全体的に薄くしたい

眉毛が濃いのが悩みで全体的に薄くしたい、という場合には光脱毛を使うといいでしょう。光脱毛は脱毛効果が穏やかですので、自分の好きな状態で施術をやめることができます。**眉毛だけのコースはないことも多いので、そのときは顔脱毛などのコースを選んで処理しましょう。

顔脱毛のくくりで契約した場合、眉脱毛で余った回数は他の部位の施術にまわすといいですよ。

完全に理想の形を手に入れたい

この眉毛にしたい、という理想の形がある場合にはニードル脱毛をおすすめします。ニードル脱毛は一本一本に施術を行っていきますので、非常に繊細な施術が可能です。ただし、理想の眉の形になっても骨の形などで印象が異なる恐れもありますので、スタッフと話し合いながら、自分にぴったりの美しい形を手に入れましょう。

また、非常に眉毛が濃い場合は、まず医療レーザー脱毛で眉毛周りの毛をある程度脱毛してから、ニードル脱毛で整えるという方法もできます。ニードル脱毛は施術時に強い痛みが伴いますし、その料金は1本あたりの計算となりますから、なるべく少ない本数で済ませられるといいですね。

毛量を減らす目的としてレーザーや光脱毛で大まかに処理、眉のデザインにはニードルと使い分けるのが上級者です。

まとめ

眉毛は目に近く、施術範囲が小さいため、非常に施術が難しい部位の一つです。眉毛脱毛の範囲は施術の種類によって異なるため、自分のしたい脱毛にあった施術法を選びましょう。自己処理を要しないレベルまで脱毛を行うには、光脱毛では12回程度(約2年)で3~5万円、医療レーザー脱毛では5~8回程度(約1年)で3~5万円、ニードル脱毛では5~8回程度(1~2年)で3~10万円要します。

ニードル脱毛は強い痛みを伴い、1本あたりの施術ですので光脱毛やレーザー脱毛と併用して、最後の調整に用いるといいでしょう。

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.3
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 4.4
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.4

キレイモのおすすめポイント

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも大きな特徴です。キレイモでは無料カウンセリングを実施していますので、まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

無料カウンセリングに申し込む

2銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーのおすすめポイント

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

銀座カラーの公式サイトで予約

3ミュゼプラチナム

総合評価 3.9
料金・コスパ 4.1
施術 4.0
接客態度 4.1
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.8

ミュゼプラチナムのおすすめポイント

ミュゼプラチナムが人気の理由 ◯ 安全、お手頃価格が魅力 ◯ 店舗・売上・満足度No.1 ◯ 両ワキ+VラインはWEB予約でおトク

ミュゼプラチナムの公式サイトで予約

4シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーのおすすめポイント

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

シースリーの公式サイトで予約

人気のエステランキング