ニーナトップ 部位 鼻の下 鼻下脱毛で作るスッキリ鼻下は肌美人の要!

デリケートな鼻下脱毛を成功させる秘訣とは

鼻下脱毛で作るスッキリ鼻下は肌美人の要!

鼻の下光脱毛医療脱毛

鼻下のムダ毛は、会話や接客相手の目につきやすいものです。 ですがヒゲや産毛を生えっぱなしにしている女性も少なくありません。逆に自己処理が原因で毛穴が赤く炎症を起こしている方もいます。 鼻下脱毛でスッキリ鼻下になり、トラブルともお別れしたいですね。 今回は鼻下脱毛について調べてみました。

鼻下脱毛で作るスッキリ鼻下は肌美人の要!

鼻下にヒゲが濃くなる理由

ふと鏡をのぞいたら、思っていた以上に鼻下のヒゲが濃くて驚いた経験はありませんか。この顔を人に見られていたのか…」と恥ずかしさで一杯になります。

ではヒゲが濃くなったのは何故でしょうか。

鼻下や顎などのヒゲは男性ホルモンに影響を受けます。女性の体内でも男性ホルモンが作られており、ストレスや睡眠不足、食生活の乱れなどでホルモンバランスが乱れるとヒゲが濃くなります。生活に気を配ればヒゲもある程度薄くなりますが、ゼロになるわけでは無いので、やはり処置は必要です。

鼻下ヒゲ・産毛の自己処理デメリット

毎日カミソリで剃ったり、数日おきに毛抜きで抜いたりという自己処理にはメリットとデメリットがあります。

○メリット

  • 家で手軽に行える
  • お金がかからない

○デメリット

  • 頻繁に処置しなければならず、面倒
  • 肌が一緒に剃られて肌荒れや乾燥が進む
  • 毛穴や傷からバイ菌が入り炎症を起こすことがある
  • 炎症のあとが色素沈着や瘢痕となって残る

自己処理を続けているとキレイ肌から遠ざかっていきますよね。

鼻下脱毛したい女性が増えている

顔の真ん中に位置する鼻下のムダ毛やお肌トラブルは、大変目立ちます。そこで、お金はかかるけど脱毛したいという女性が増えています。

以前は脱毛エステや医療脱毛は多くの女性にとって高嶺の花、自己処理が当たり前でした。しかし現在は、当時に比べ非常に通いやすくなっています。理由は主に以下のようなものです。

  • 脱毛サロンの数が増え、自宅や職場から通いやすくなった
  • 料金が手に届きやすくなった。支払い方法も、負担感や無理のない方法が選べて続けやすい
  • マシンの性能が上がり、脱毛の結果を感じやすく、また肌トラブルは減った。しかもスピーディー
  • 鼻下を含む顔、VIOなどのデリケートな部位も施術可能になった

脱毛業界のサービスが大幅に向上し、お客様目線になったことで、鼻下だけ脱毛したい、VIO 脱毛だけしたい、全身脱毛したいなどの要望にも応えてもらえるようになりました。

脱毛方法 その① 脱毛エステ(光脱毛)

12~18回が平均的な施術回数です。毛根を弱らせますが、また毛が復活する可能性はあります。

○光脱毛メリット

  • 医療脱毛より痛みが少ない
  • 医療脱毛より毛嚢炎・硬化・多毛化が少ないと言われる
  • 医療脱毛より低料金
  • エステサロンが増え、選択肢が多い

○光脱毛デメリット

  • 永久脱毛ではないのでムダ毛が復活する可能性がある
  • 肌トラブルが起こった場合、治療は別の医療機関を受診しなければならない

脱毛エステの施術方式

IPL脱毛―(銀座カラー、エピレ、キレイモ、C3など)

毛根に光を当てて弱らせる方式です。毛周期を利用しているので、施術は2~3ヶ月に1度で大丈夫です。

SSC脱毛―(ミュゼ、脱毛ラボなど)

抑毛効果のあるジェルを塗ってから光を照射し浸透させる方式です。

ハイパースキン脱毛―(ディオーネ)

2~4週間隔で通えるので脱毛完了が早いのが特徴です。これから生える毛の毛根に低温でアプローチします。痛みが少ないので、敏感肌や、3歳以上の子供にも行えます。ジェルが冷たくなく、フォトフェイシャルの光も含まれているので、美顔効果もあります。

脱毛方法 その② 医療脱毛

アレキサンドライトレーザー・ダイオードレーザー・ヤグレーザーの主に3種類があります。脱毛マシンとしてはアレキサンドライトレーザーかダイオードレーザーを導入しているクリニックが多いです。

産毛については、アレキサンドライトレーザーよりダイオードレーザーの方が効果があると言われています(差がないという意見もあります)。

また毛嚢炎や硬化、多毛化が起こった場合に保証すると謳っているクリニックもあります。

○メリット

  • 脱毛効果が高く、「永久脱毛」ができる
  • 平均5回程度で脱毛が終了する
  • 医療機関なので肌トラブルが起きてもきちんと対処してもらえる

○デメリット

  • 料金が高めである
  • 多少の痛みがある
  • 毛嚢炎を起こすことがある
  • 毛穴の硬化を起こすことがある
  • 多毛化(ひとつの毛穴から複数の毛が生えてくる)を起こすことがある

医療脱毛の鼻下最安料金(2019年4月4日現在 初めての方に限ります)

リゼクリニック、トライアル鼻下5回4,900円(税込)
(リゼ通常29,800円、レジーナ27,000円、アリシアは16,500円/いずれも5回コース。)

脱毛方法 その③ SHR脱毛(ストラッシュ、ラココ)

蓄熱式とも呼ばれています。医療機関でも、脱毛エステでも行われている、新しいスタイルの脱毛法です。毛包のバルジ領域に熱でダメージを与えます。毛根へ栄養が届かなくなり2~3週後に毛が抜けます。

○メリット

  • 産毛も脱毛できる
  • 冷たいジェルを使わない
  • ほくろやシミがあっても、日焼けしていても行える
  • 毛周期と関係ない脱毛法なので、2週~1ヶ月毎に通える(最速6ヶ月で脱毛終了)

○デメリット

  • 効果を感じるまでに2~3週間ほどかかる
  • 新しい方法なので長期間の脱毛効果はまだはっきりしない部分がある

敏感な鼻下脱毛におすすめは

光脱毛のマシンも性能が上がり痛みも減っています。医療脱毛も麻酔クリームなどで痛みを減らしてくれます。

ですが鼻下はデリケートですし、どうしても痛みが心配なら、ハイパースキン脱毛(ディオーネ)かSHR脱毛(ストラッシュ、ラココ)がおすすめです。SHR脱毛は産毛も脱毛できます。

鼻下だけ行う?顔全体?全身?

鼻下の脱毛を行いたい時、エステではSパーツコースで好きな個所を選ぶ場合が多いですまた、最近ではセットでもかなり料金が通いやすくなっています。

  • 顔脱毛コース
  • VIOコース
  • 顔もVIOも含めた全身コース

なども続けやすい料金設定になっています。

鼻下「だけ」よりも鼻下「も」脱毛した方がお得かなと悩まれることもあるかと思いますが、実際、顔全体コースでの鼻下パーツにあたる支払い額は、鼻下単独よりお得になっています。

カウンセリングに行った際などによく相談して、納得できる脱毛部位や方法を選びましょう。

鼻下脱毛を受ける時の注意点

前日(エステによっては当日)までに自己処理で毛を剃っておくのは他部位の脱毛と一緒です。

気を付けてほしいのは、顔の過剰なお手入れを避けることです。

体の場合はつい保湿ケアを怠って施術しにくい状態になることもありますが、逆に顔のお手入れを頑張りすぎると脱毛前には刺激となり、トラブルを招くおそれがあります。

脱毛予定の1ヶ月前はピーリングやスクラブ、アルコールの入ったメイク落としは避けてください。洗顔やスキンケアをする時、メイクをする時などもなるべく優しく行いましょう。

鼻下脱毛まとめ

  • 鼻下のムダ毛・産毛はかなり目立つ
  • 鼻下のムダ毛処理は女性のマナー
  • 脱毛完了すれば自己処理のし忘れ・トラブルから解放される
  • 光脱毛・医療脱毛ともに料金が下がり、ユーザー目線を大事にしているので通いやすくなっている
  • 痛いのが心配ならハイパースキン脱毛(ディオーネ)、SHR脱毛(ストラッシュ、ラココ)がおすすめ
  • 産毛が多い人はSHR脱毛(ストラッシュ、ラココ)がおすすめ
  • リゼクリニックが初めてなら医療脱毛5回4,900円で受けられる
  • 鼻下脱毛単独でも、顔や全身まとめてコースでも受けられる

鼻下をスッキリキレイに脱毛して、さわやかな笑顔で夏をむかえたいですね。

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.3
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 4.4
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.4

キレイモのおすすめポイント

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも大きな特徴です。キレイモでは無料カウンセリングを実施していますので、まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

無料カウンセリングに申し込む

2銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーのおすすめポイント

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

無料カウンセリングに申し込む

3ミュゼプラチナム

総合評価 3.9
料金・コスパ 4.1
施術 4.0
接客態度 4.1
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.8

ミュゼプラチナムのおすすめポイント

ミュゼプラチナムが人気の理由 ◯ 安全、お手頃価格が魅力 ◯ 店舗・売上・満足度No.1 ◯ 両ワキ+VラインはWEB予約でおトク

無料カウンセリングに申し込む

4シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーのおすすめポイント

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

無料カウンセリングに申し込む

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング