脱毛トップ 部位 乳首・乳輪脱毛は何回行えばいいの?そもそも乳首・乳輪に施術はできる?

見えない場所も抜かりなく!

乳首・乳輪脱毛は何回行えばいいの?そもそも乳首・乳輪に施術はできる?

部位ムダ毛光脱毛ニードル乳輪周りの脱毛

乳首や乳輪の毛は絶対に男性に見られたくない毛の一つですよね。とはいえ、常に見える場所でもないので手入れも忘れがちになっているのではないでしょうか?プロによる脱毛を行えば、もうそんなミスはなくなりますよ。乳首・乳輪脱毛の特徴や、施術の回数、注意点などをまとめてみましたのでご紹介します!

乳首・乳輪脱毛は何回行えばいいの?そもそも乳首・乳輪に施術はできる?

乳首・乳輪脱毛の特徴

乳首・乳輪脱毛ってあまり聞きなれませんよね。そもそも乳首や乳輪に脱毛の施術を行うことができるのでしょうか?そのメリット、デメリットも併せてご紹介します。

乳首・乳輪は脱毛できる?

乳首や乳輪は色素が濃い部分ですので、メラニン色素に反応する光を用いる光脱毛や医療レーザー脱毛では施術ができないことが多いです。このため光脱毛や医療レーザー脱毛で対象となっているのは、あくまで乳輪周りのみですが、実際施術を行ってみると乳輪も施術してくれたケースなども少なくないようですので、乳輪の取り扱いはスタッフの匙加減一つという感じなのかもしれません。

一方、どんな毛にも対応しているニードル脱毛や、メラニン色素に反応する光以外で脱毛を行うSHR脱毛、ハイパースキン脱毛などは乳輪も乳首もすべて施術することができます。

乳首・乳輪脱毛のメリット

乳首や乳輪の毛は普段見せない部分なので処理を忘れやすいのですが、見られると確実に幻滅されてしまいます。また、きちんと自己処理を行っていても、乳輪や乳首は形状が複雑なので剃り残しや肌トラブルなどが起こりやすいです。自己処理によって、いっそう色素沈着が濃くなって、乳首が黒くなったりするのも嫌ですよね。一度きちんとプロによる脱毛を行っておくと、そういった問題をすべて解決できますよ。

定期的に処理をしなければいけないような状況なら、ぜひプロによる脱毛を検討してみてください。

乳首・乳輪脱毛のデメリット

乳首・乳輪脱毛のデメリットは痛みと恥ずかしさでしょう。

乳首・乳輪は毛が部位一帯に生えているというわけでもないので、本数が少ないためニードル脱毛を検討する方も多いのですが、かなり強い痛みを感じるようです。また、乳首や乳輪を施術中スタッフの方に見られるのが恥ずかしく、抵抗を感じる方も多いようです。

乳首・乳輪脱毛に必要な施術回数

乳首・乳輪脱毛は何回行えばいいのでしょうか?施術別に必要な施術回数をまとめてみました。

光脱毛・医療レーザー脱毛

光脱毛・医療レーザー脱毛は毛のメラニン色素に反応して脱毛を行う施術ですので、色素沈着が強い部位ではやけどの恐れがあり、乳首・乳輪自体では施術を行うことができません。とはいえ、サロン・クリニックによっては乳輪周りという部位が設定されていて、乳輪の周辺と一緒に乳輪の色素の薄い部分くらいまでは施術を行ってくれるようです。

ただし、これらの方法は色素が薄い産毛には効き目が薄いため、乳首・乳輪が産毛しかない場合には多くの施術回数が必要となります。必要な回数は毛の状態によってかなり異なりますが、光脱毛なら6~12回ほど、医療レーザー脱毛なら3~5回ほどで脱毛完了となります。どちらも施術間隔を2か月ほど空ける必要があるので、期間としては光脱毛が1~2年、医療レーザー脱毛が1年ほどです。

料金は光脱毛の場合、1回あたり3000円ほど、医療レーザー脱毛は、5、6回のパックになっていて3万円弱です。

SHR脱毛・ハイパースキン脱毛

SHR脱毛とハイパースキン脱毛は光を用いた脱毛ですが、メラニン色素に反応する光ではないため、乳首・乳輪への施術も行うことができます。痛みや肌ダメージがほとんどない上、色素の薄い産毛でも脱毛効果が薄くならないのが特徴です。ただし、*どちらも最新の施術ですので行っているサロンが少ないのが現状です。

SHR脱毛は皮膚に常に存在する毛包(毛を生えさせる器官)にアプローチする方法で、施術回数を進めるうちに徐々に毛が生えなくなっていきます。脱毛完了までに要する回数は10回ほどですが、施術間隔が2~3週間と短いので、1年以下で施術を終えることができます。料金は1回につき3000円ほどです。

ハイパースキン脱毛は発毛因子(毛の種のような状態)にアプローチして脱毛を行います。12回ほどの施術で自己処理が必要なくなり、施術間隔は3~4週間ですので、1年ほどで脱毛完了となります。料金は6回のパックとなっており16000円ほどです。

ニードル脱毛

毛穴に針を刺し、電流を流して毛と毛根を破壊する脱毛法です。かなりの痛みを伴いますが、1度抜いてしまえばその毛穴から毛が生えることはありません。また、他の脱毛法のように毛が抜け落ちるまで時間がかかるということもなく、施術を終えたらすぐにつるつるの状態となります。

なお、料金は1本あたりで計算され、1本100円ほどです。ただし、ニードル脱毛では脱毛料金のほかに針そのものの料金や、血液検査の料金が必要な場合もありますので事前にしっかり確認しましょう。

乳首・乳輪脱毛の施術の選び方

乳首・乳輪脱毛での施術は毛の生え方によって選ぶようにしましょう。

乳首・乳輪周りの産毛が気になる場合は、SHR脱毛かハイパースキン脱毛がおすすめです。産毛はニードル脱毛でも対応できないことはないのですが、1本1本すべて抜いていくとなるとかなりの痛みがありますし、多くの時間と費用が必要となります。SHR脱毛もハイパースキン脱毛も1年ほど時間はかかりますが、料金は脱毛完了までに3万円ほどと安価ですし、痛みなどは全くありません。

乳首・乳輪周りに気になる毛が何本かあり、すぐに処理したいという場合にはニードル脱毛がおすすめです。1回の施術で40本ほどは抜けるようですので、乳首・乳輪周りの毛なら初回で一掃できますよ。もちろん、今生えていない毛には対応できませんが、とりあえず生えている毛がその日のうちにすべて抜けてしまうのは嬉しいですよね。

乳首・乳輪脱毛の注意点

乳首・乳輪脱毛を失敗しないためにはどのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?注意点をまとめてみました。

サロンによる施術範囲の違い

前述したように特に光脱毛・医療レーザー脱毛については施術部位が乳輪周りとなっており、かなり曖昧です。乳首の毛は論外ですが、乳輪の毛は色素沈着が薄い場合には対応してもらえることもあるようですので、全身脱毛などを契約していて乳輪の毛も気になる場合には一度確認してみるといいですよ。

毛嚢炎

乳輪・乳首は汗や汚れなどが溜まりやすく、雑菌による毛嚢炎が起こりやすいとされています。脱毛後、肌に赤いぷつぷつができ、膿をもったりしている場合は早めに皮膚科を受診してくださいね。毛嚢炎を防ぐため、施術後は雑菌の多い浴槽には入らず、シャワーで済ませるようにしましょう。

恥ずかしさ

施術時の恥ずかしさから脱毛をためらう方も多いと思いますが、施術時はラップタオルを巻き、照射を行う部分だけめくりながら行うのでそれほど恥ずかしくはないようです。施術時間も5~10分ほどと短時間ですし、スタッフは目を保護するゴーグルをかけていることも多いので目が合うこともありません。あまり気にしすぎず、リラックスして施術に臨んでくださいね。

痛み

特に痛みが強いのはニードル脱毛ですが、施術場所が医療機関なら麻酔を受けることもできます。ガスやクリームなど、さまざまな形の麻酔がありますので、不安な方はぜひ事前に確認しておいてくださいね。

まとめ

乳首・乳輪脱毛は色素が濃く、行える施術が限られています。施術ごとに必要な回数は、SHR脱毛で10回ほど、ハイパースキン脱毛12回ほどです。気になる毛がそれほど多くない場合は一度で施術を終えられるニードル脱毛もおすすめですよ。

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.3
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 4.4
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.4

キレイモのおすすめポイント

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも大きな特徴です。キレイモでは無料カウンセリングを実施していますので、まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

無料カウンセリングに申し込む

2銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーのおすすめポイント

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

無料カウンセリングに申し込む

3ミュゼプラチナム

総合評価 3.9
料金・コスパ 4.1
施術 4.0
接客態度 4.1
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.8

ミュゼプラチナムのおすすめポイント

ミュゼプラチナムが人気の理由 ◯ 安全、お手頃価格が魅力 ◯ 店舗・売上・満足度No.1 ◯ 両ワキ+VラインはWEB予約でおトク

無料カウンセリングに申し込む

4シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーのおすすめポイント

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

無料カウンセリングに申し込む

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング