ニーナトップ 比較 銀座カラーとシースリー、どちらがお得に脱毛できる?

両方とも回数無制限のコースあり!

銀座カラーとシースリー、どちらがお得に脱毛できる?

銀座カラーシースリー比較光脱毛IPL脱毛キャンセル料料金回数無制限

脱毛サロンの銀座カラーとシースリーは、どちらも回数無制限の脱毛コースがあります。 納得いくまで脱毛したい、むだ毛が気になるという方にとっては回数無制限のコースを選びたいですよね。 ここでは2つのサロンにどのような違いがあるのか、解説していきます。

銀座カラーとシースリー、どちらがお得に脱毛できる?

料金の違いは?

どちらのサロンも月額制を利用することになるでしょう。これは総額をひと月当たりの金額に割っていくもので、低価格で脱毛を受けることができるシステムです。

月額料金はそれぞれ

  • シースリー…5,800円
  • 銀座カラー…9,300円

となっていて、どちらも1万円以下で毎月通うことができます。ひと月の価格はシースリーが圧倒的に安く、業界でも最安値に近いといってもいいでしょう。

では、最終的に支払う総額はいくらでしょうか?

  • シースリー…420,028円
  • 銀座カラー…389,000円

上記の通り、銀座カラーの方が低価格となっています。

シェービング料金は?

シェービングはどちらのサロンも自前のフェイス用電動シェーバーを持ち込むことで、無料でシェービングを受けることができます。

施術前には自分でシェービングをしていくことが脱毛では重要となりますが、どちらのサロンもシェービングをしてもらえるので、自分で剃りにくい場所や剃り残しが気になる方も安心です。

他のサロンでは有料でのシェービングや剃り残し部分には施術をしてくれないことなども多く、シェーバーの持ち込みでシェービングを受けることができるのはうれしいシステムですね。

当日のキャンセル料は?

銀座カラーは当日の場合は基本的に2,000円のキャンセル料がかかります。電車や事故などで遅れそうなときは、早めに連絡を入れることが大切です。

予約日の前にキャンセルせざるを得ない場合、前日の19時までに連絡すればペナルティは発生しません。

シースリーは予約の1分前までであれば、キャンセル料がかかりません。それ以降は3,000円のペナルティが発生します。

どちらのサロンもキャンセルが必要な急用ができた時には、早めに連絡をするようにしましょう。

事故や渋滞、公共機関の遅延なども、店舗に連絡をすることで予約時間に遅れても対応してもらえます。

生理時の施術は?

生理中の施術はVIOを避けた状態での施術になります。衛生面と肌の状態を考えると施術は好ましくありません。生理予定アプリなどを利用し、予約日を生理予定日からずらしていくことも、脱毛中の方にオススメの方法ですよ。

脱毛マシーンの違いはあるの?

銀座カラーもシースリーも光脱毛で、IPL脱毛を利用しています。IPL脱毛は毛根のメラニンに光に反応し、施術後1週間~10日ほどで施術を受けた部分のむだ毛が抜けてきます。3回程度の施術で、むだ毛の70%が脱毛できます。

シースリーの脱毛器はC3-GTになり、こちらは日本人の女性向けに開発された機器です。肌の色認識等も日本人向けになっているので、高い脱毛効果が期待できます。

1年で出来る全身脱毛の回数は?

シースリーも銀座カラーも1回の施術で全身をまるごと脱毛してくれます。

サロンによっては毎月脱毛OKであっても、実際には施術が全身の4分の1だったりすることもあり、これだと全身1回を終わらせるには4カ月かかることになり、1年で3回しか全身脱毛ができません。

シースリーは3か月に1度の施術になるので年間で4回、銀座カラーは毎月の施術もOKなので6~12回程度になります。全身脱毛で満足のいく目安は6回ほど、むだ毛が生えなくなるまで脱毛したい場合には18回ほどと考えておくとよいでしょう。

急ぎで脱毛したい場合には銀座カラーの方が早めに効果を出すことができます。

Pick
UP
銀座カラーのカウンセリングはこちら

銀座カラー

25周年の信頼

銀座カラーが人気の理由
◯ 脱毛サロン調査11部門でNo.1
◯ 満足度No.1を追求
◯ 安全・効果の高いIPL脱毛
◯ 痛みが少ない脱毛を

このサロンを予約

施術後のお手入れは?

銀座カラーもシースリーも施術後は専用のケアジェルで肌の保水と引き締めを行ってくれます。自宅でのセルフケアも大事ですが、当日のケアはサロンでOKと考えていいでしょう。

施術時間は?

施術時間は毛量等で個人差は多少出ますが、銀座カラーが60分、シースリーは45分程度です。

シースリーが早い理由は、脱毛マシーンが日本人向けに開発されたものだからかもしれません。

Pick
UP
シースリーのカウンセリングはこちら

シースリー

全身脱毛 、月5800円で通い放題

シースリーが人気の理由
◯ 初期費用0円
◯ 24時間予約が可能
◯ 今なら最大2ヶ月無料

このサロンを予約

まとめ

脱毛を出来るだけ短期間で終わらせたいなら、銀座カラーの方が年間の脱毛回数が多くなっています。

夏までに脱毛をある程度終わらせたいと考えた場合には、銀座カラーは冬場に、シースリーは秋口から通い始めると最低3回は施術を受けられるでしょう。

月額で無理なく安い方を選んでも、あるいは総額が安い方を選ぶのでも問題はないかと思います。

脱毛方式やシェービングにも大きな差がないので、自分にとって通いやすい場所や立地にあるかどうか、キャンペーンの比較などをしてどちらがお財布にやさしいか、で決めてもいいでしょう。

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.3
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 4.4
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.4

キレイモのおすすめポイント

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも大きな特徴です。キレイモでは無料カウンセリングを実施していますので、まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

無料カウンセリングに申し込む

2銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーのおすすめポイント

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

無料カウンセリングに申し込む

3ミュゼプラチナム

総合評価 3.9
料金・コスパ 4.1
施術 4.0
接客態度 4.1
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.8

ミュゼプラチナムのおすすめポイント

ミュゼプラチナムが人気の理由 ◯ 安全、お手頃価格が魅力 ◯ 店舗・売上・満足度No.1 ◯ 両ワキ+VラインはWEB予約でおトク

無料カウンセリングに申し込む

4シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーのおすすめポイント

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

無料カウンセリングに申し込む

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング