脱毛トップ 比較 人気脱毛サロン徹底比較!ーミュゼ・銀座カラー編ー

ミュゼと銀座カラーのメリット/デメリットを完全解説!

人気脱毛サロン徹底比較!ーミュゼ・銀座カラー編ー

ミュゼ銀座カラー比較脱毛し放題キャンセル料キャンペーンS.S.C脱毛全身脱毛

美容脱毛サロン元エステティシャンのマルコです!ミュゼと銀座カラーといえば、電車に乗られている方は一日一回は広告を目にするのではないでしょうか?脱毛と全く無関係の男性陣ですら一度は聞いたことがある!という、ネームバリューを持つ2大有名サロンです。今回はミュゼプラチナムと銀座カラーのサロン情報を徹底比較していきます!

人気脱毛サロン徹底比較!ーミュゼ・銀座カラー編ー

まずはミュゼ・銀座カラーの店舗数、規模から!

店舗数は、そのブランドの人気・会員数・スタッフ数や予約の取りやすさにも直結するものですが、ミュゼと銀座カラーの規模はどのくらいなのでしょうか?両サロンの公式ホームページの店舗数を数えてみると、次のような結果になりました。

  • ミュゼプラチナム…国内198店舗(うち東京エリア38店舗)
  • 銀座カラー…国内53店舗+海外28店舗(うち東京エリア20店舗)

ミュゼは業界最大手なので、さすがの店舗数!その会員数も比例して膨大なので、これくらいの店舗数がないと予約もまったくもって取れなくなってしまいますよね?

意外だったのが銀座カラーです。電車広告やテレビCMで見かける割には店舗数があまり多くはありませんでした。しかし出店予定はこれからもまだまだあるかと思うので、今後の店舗数拡大に期待です!

ミュゼ、銀座カラーのサロンシステム・通いやすさを比較!

美容脱毛は回数を重ねることで毛質が薄くなったり、毛の生えるスピードが遅くなったりという効果が出るものなので、脱毛サロンには年単位の長い期間、何度も何度も通うことになります。

長期間通う上で大切なのがサロンのシステムです。通いやすさも含め、こちらも比較してみました。

引っ越しに伴っての遠距離の店舗移動は?

ミュゼ 可能
銀座カラー 可能

当日キャンセルをした場合のキャンセル料の有無

ミュゼ ペナルティ0円
※回数保証制度があるので施術回数は減らない。解約時の残回数分の返金は1回分消化。
銀座カラー ペナルティ0円+回数消化も無し

襟足・背中・ヒップ・Oラインのシェービング補助代の有無

ミュゼ 無料
銀座カラー 無料

脱毛完了・完了後のメンテナンス・永久保証制度の有無

ミュゼ 無し
銀座カラー「通い放題」は解約しない限り脱毛可能

解約時の残回数分の返金の有無

ミュゼ 残回数は全額返金有り
銀座カラー 契約後3か月間は消化した回数も含め、全額返金保証制度有
(3か月を過ぎると解約手数料がかかり、残回数分のみ返金となる)
※「通い放題」のプランは、6回目消化後に解約すると返金額は0円なので注意

解約時の手数料の有無

ミュゼ 無し
銀座カラー 最大2万円

予約の取り方

ミュゼ 電話・サイト・公式アプリ
銀座カラー 電話・サイト・施術後店舗で予約を取る

以上のような結果です。

ミュゼでは、最近とくにサロンシステムの大きな変更などはありません。

反対に銀座カラーでは最近システムの大きな改善が2つあり、以前は毎回シェービング代が3,000円必要だったのに、現在は無料に。そして当日キャンセル料も回数制のコースでは1回分消化、通い放題のコースでは2,000円ペナルティがあったのに、それもなくなりました。会員が通いやすいように良い方向に変わっていっていますね。

解約手数料の有無に違いはありますが、両サロンを比べると、全項目そんなに大きな違いはないようです。

ミュゼは部分脱毛~全身までの豊富なプランが魅力!

ミュゼの脱毛箇所は、全身22か所。現在、顔の脱毛は廃止されてしまい「襟足含む首~足の先まで」です。

ミュゼは全身脱毛専門サロンではない分、プランがいろいろと用意されているのが特徴です。大きく分けると5種類のプランがあります。

  1. 単品1か所から脱毛ができる「フリーセレクトプラン」
  2. デリケートゾーン中心に脱毛できる「ハイジニーナ7プラン」
  3. 細かい箇所がセットになった「バリュープラン」
  4. 腕+足+背面orお腹・胸orデリケートゾーンが脱毛できる「全身ライトプラン」
  5. 襟足含む首~足の先まで脱毛できる「全身脱毛プラン」

いかがでしょうか。気になるものはありましたか?

全身脱毛などの大きなプランになるにつれて、脱毛料金が高額になっていきます。2017年のプラン改定により、通う時間帯により金額が分かれ、料金も大幅な値上がりをしてしまい、他と比べると、高額サロンになってしまいました。

ミュゼの全身脱毛の料金はいくら?

ミュゼの料金は、好きな時間帯に予約ができるレギュラープラン、平日の12~18時の間に予約ができるデイプランの2つに分けられ、デイプランの方が時間の制限がある分、料金は値引きされています(ここで紹介する料金は税込価格であり、ミュゼの公式アプリをダウンロードすると適用される50%OFFの料金です)。

回数 レギュラー デイプラン
6回 204,120円 170,100円
12回 408,240円 340,200円
18回 612,360円 510,300円

全身完了の18回の料金だと、現在他のサロンでは30万~40万が相場ですので、ミュゼはプラン改定により全身脱毛向けではなく、部分脱毛向けのサロンになってしまいました。料金面に関しては、格安キャンペーンで有名だからこそ残念ですね。

しかし高額になってしまったのにも理由が!ミュゼの採用するS.S.C脱毛は、皮膚の中に眠っている毛にも効果を出すことができるということが、ミュゼの長年の研究結果で分かり、現在は特別会員制度に追加料金を支払って入会すれば、最短で「2週間に1回」脱毛の予約ができるようになりました。

ミュゼでは従来の美容脱毛の常識を覆す、毛周期にとらわれない脱毛の通い方を実現しました。短いスパンで脱毛を進めていければ、最短で1年以内に脱毛が完了してしまうのですから「高額だとしても早く脱毛を終わらせたい!」という方には、ミュゼを一番におすすめします。

Pick
UP
ミュゼの最新情報はコチラ

ミュゼプラチナム

脱毛は、大人気のミュゼで!

ミュゼプラチナムが人気の理由
◯ 安全、お手頃価格が魅力
◯ 店舗・売上・満足度No.1
◯ 両ワキ+VラインはWEB予約でおトク

このサロンを予約

銀座カラーは老舗の全身脱毛専門サロン!

銀座カラーでは以前はミュゼと同じく、1か所からの部分脱毛や、細かい箇所のセットプランなどがありましたが、全身脱毛をメインで契約する会員が多かったせいか、2019年4月から完全な全身脱毛専門サロンに業態変更しました。

しかも顔脱毛はオプションで追加契約をするのが今までの銀座カラーでしたが、この変更に伴って、全身脱毛のプラン内容に含まれるようになったのは有難いですね。

それと同時に、全身脱毛プランの料金もグーンと下がり、気軽に脱毛しやすいリーズナブルな美容脱毛サロンになりました。

料金に関してだけで言えば、ミュゼとは正反対に変化していますね。しかし最近よく宣伝している「全身脱毛6回が月額3,300円」や「全身脱毛し放題が月額9,300円」というのは、キレイモのような定額制の料金ではなく、プラン料金を分割した際の料金なので、解釈の仕方に注意が必要です。

銀座カラーの全身脱毛の料金はいくら?

現在の銀座カラーでの全身脱毛の料金は、税込価格で

  • 6回分 106,920円
  • 12回分 210,600円
  • 脱毛し放題 420,120円

という設定です。ミュゼよりも全体的に20万近く安いですよね。

銀座カラーでは「乗り換え割・祝割(誕生日・成人・結婚)・ペア割・紹介割」など割引制度も充実しています。おまけにプランを契約すると好きな美容家電をプレゼントしてくれる「美happyキャンペーン」もアリ!
料金だけで比較すれば、リーズナブルさは銀座カラーの圧勝です。

Pick
UP
銀座カラーの最新情報はコチラ

銀座カラー

25周年の信頼

銀座カラーが人気の理由
◯ 脱毛サロン調査11部門でNo.1
◯ 満足度No.1を追求
◯ 安全・効果の高いIPL脱毛
◯ 痛みが少ない脱毛を

このサロンを予約

ミュゼ・銀座カラーの脱毛頻度を比較!

脱毛完了までの期間に大きく関わるのが、脱毛に通える頻度です。脱毛間隔はサロンが採用する脱毛方式にもよって変わるので、2か月周期のサロンもあれば、3か月周期のサロンもあり、中にはプランで通える頻度が変わる場合もあります。

ミュゼは基本的には2ヵ月周期です。しかし先ほどもチラッとお伝えしましたが、ミュゼの特別会員制度「ミュゼスターメンバーシップ」に32,400円の追加料金を支払い入会すると、最短で2週間に1回通えるようになるので、上手くいけば1年以内に脱毛が完了します。

このスターメンバーシップは、5万円以上の脱毛契約をした際に、入会金を別で支払わなくても契約金額から相殺して入会させてくれるのも大きな特徴です。

「人気サロンで2週間に1回も本当に予約ができるのか」という問題も、スターメンバーシップ専用の予約ダイヤルがあったり、直近3か月分の予約が押さえられるようになったり、予約に関する特典も充実しているので心配ないでしょう。

万が一予約がとれにくくても、ミュゼの公式アプリのキャンセル待ち機能でキャンセルを待つと、案外ポンポン頻繁に空きが出るので、これを有効活用するのがマストです。

銀座カラーの通う周期は、回数を重ねるごとに脱毛間隔が伸びていってしまうのが残念な点です。具体的にどれほどの期間あけるのかというと、

  • 脱毛1回~3回目…1か月に1度
  • 4回~8回目…2ヵ月に一度
  • 9回~12回目…3か月に一度
  • 13回目以降…5か月に一度

このような周期に変わっていきます。脱毛金額が比較的リーズナブルな代わりに、13回目以降は年に2回しか通えなくなってしまうのです。13回目までに効果もしっかり実感できて、自己処理もほぼいらないくらいに脱毛効果が出ていれば、年に2回の間隔でも心配ないですが、現実的に考えて個人差はあるかと思います。

脱毛完了目安の18回通いきるまでにどれだけの年数がかかるのか…。

それを考えると、銀座カラーで脱毛する場合は気長に通うことを前提に契約するのがちょうどいいでしょう。脱毛を少しでも早く終わらせたい方は、高額でもミュゼや、周期の間隔変化がない他のサロンで脱毛するのをおすすめします。

ミュゼ・銀座カラー!自分にぴったりなサロンはどちらか要チェック!

金額面にしろ、脱毛のプランにしろ、通える頻度にしろ、ミュゼも銀座カラーもメリット・デメリットは双方あります。

しかし自分がどんな脱毛がしたいのかによって、選ぶサロンも変わるかと思います。自分が何を優先してサロン選びをしたいのか、しっかり考えてから契約するのが一番です。

ミュゼでは初回カウンセリングの当日契約割引のようなものはないので、カウンセリング後に一度興味のあるプランの概要書面を自宅に持ち帰り、ゆっくり検討することができます。

しかし銀座カラーは当日契約割引が存在するので、初回カウンセリングに行く際は銀座カラーのプランなどをよく把握してから行くことをおすすめします。

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.3
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 4.4
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.4

キレイモのおすすめポイント

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも大きな特徴です。キレイモでは無料カウンセリングを実施していますので、まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

無料カウンセリングに申し込む

2銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーのおすすめポイント

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

無料カウンセリングに申し込む

3ミュゼプラチナム

総合評価 3.9
料金・コスパ 4.1
施術 4.0
接客態度 4.1
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.8

ミュゼプラチナムのおすすめポイント

ミュゼプラチナムが人気の理由 ◯ 安全、お手頃価格が魅力 ◯ 店舗・売上・満足度No.1 ◯ 両ワキ+VラインはWEB予約でおトク

無料カウンセリングに申し込む

4シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーのおすすめポイント

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

無料カウンセリングに申し込む

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング