ニーナトップ 比較 【シースリーとキレイモの脱毛】効果/料金/サービスを徹底比較!

格安な全身脱毛がウリの両サロン!迷ったらココをチェック

【シースリーとキレイモの脱毛】効果/料金/サービスを徹底比較!

光脱毛脱毛 期間予約料金冷却ジェルキレイモシースリー施術回数勧誘問題全身脱毛店舗比較

格安で全身脱毛が行えるサロンといえば、シースリーとキレイモですよね。どちらも安価なイメージが強いだけに、迷ってしまう方も多いのではないのでしょうか?この記事ではシースリーとキレイモの効果、料金、サービスなどについて、メリット・デメリットを徹底比較しました。シースリーとキレイモで迷っている方は、ぜひ参考になさってくださいね。

【シースリーとキレイモの脱毛】効果/料金/サービスを徹底比較!

効果はどう違う?

同じ光脱毛を採用しているシースリーとキレイモですが、効果に違いはあるのでしょうか?

実は光脱毛の効果の出方には施術間隔が大きく関わっています。

回数による効果は?

光脱毛を行っているサロンなら、基本的には回数による効果の違いはありません。

個人差はありますが、6回ほどの施術で毛が減ってきたことを実感でき、12回ほどで自己処理の頻度が減少、18回ほどで脱毛完了となります。

医療レーザー脱毛などと比べると効果は穏やかで時間がかかるのが特徴です。

効果を感じやすいのはキレイモ

ただし、効果を感じるまでの期間はサロンによって変わります。サロンごとに施術間隔の規定が異なり、同じ回数でも終えるまでの時間が異なるためです。

シースリーの施術間隔は一律3か月ですが、キレイモでは施術回数によって施術間隔が異なり、脱毛を始めてしばらくは60日間となっています。このため、6回施術を受けるのに必要な期間はキレイモでは1年ほどですが、シースリーでは1年半かかります。

脱毛の効果を早く感じられるのはキレイモといえるでしょう。

施術の違いは

シースリーとキレイモは同じ光脱毛ですが、使用している脱毛器に大きな違いがあります。

シースリーの脱毛器は速さが特徴で、全身の施術にかかる時間はキレイモの半分の45分です。一方、キレイモの脱毛器は冷却ジェルが必要ないという特徴があります。

光脱毛は照射を行う際に熱が発生してしまうので、肌へのダメージを抑えるため事前に冷却ジェルを塗るのが一般的です。

しかしこのジェルはかなり冷たく、ヒヤッとした感覚が苦手という人も少なくありません。

キレイモでは1回1回照射を行うたびに皮膚を冷却してくれる脱毛器を用いており、事前の冷却ジェルが不要となっています。

施術に時間をかけたくないならシースリー、冷却ジェルが苦手という方はキレイモを選ぶのがいいでしょう。

シースリーとキレイモの料金

とにかく公式サイトの情報が少なく、料金がわかりにくいシースリーですが、キレイモとどちらが安いのでしょうか?シースリーとキレイモの料金を様々な観点から比較してみました。

同じ条件ならキレイモが安い

シースリーとはキレイモでは、選べる回数やプランが異なります。まずは条件をそろえるため、両サロンともにある6回及び回数無制限のプランについて比較してみました。

6回 回数無制限
シースリー 188,000円 382,400円
キレイモ 123,120円 350,000円

このように条件をそろえて比較すると、6回でも回数無制限でもキレイモの方が安くなっています。

シースリーは施術の受け方や部位が選べる

とはいえ、先ほどの表のシースリーの料金は、キレイモの条件に合わせて全身脱毛に顔とIOを含み、1回の施術で全身照射のプランです。

シースリーはキレイモと違い、施術部位を少なく設定したり、1回の施術で全身の1/4ずつ施術することを選択したりすることができます。

それらの料金をまとめたのが下の表です。赤字の部分がキレイモの同じ回数のプランより安くなっているものです。

6回
(顔かIOを選択)
6回
(顔、IOを含む)
回数無制限
(顔かIOを選択)
回数無制限
(顔、IOを含む)
1回で1/4施術 950,00円 125,000円 290,000円 340,000円
1回で全身施術 158,000円188,000円 340,000円 382,400円

頻繁に通うことをいとわず、単純に全身脱毛を安く受けたいというなら、シースリーの方が良いでしょう。

月額プランはどうなる?

キレイモには月々10,260円支払えば2か月に1回施術を受けられる月額プランがあります。しかし、実はシースリーには「月額プラン」というものはありません。

広告でよく目にする「月額5,800円~」というのは単純に回数無制限のプランを36回分割、年2回ボーナス払いというローンで支払うことになる月額です。

とはいえ、シースリーは24回までなら金利手数料をサロンが負担してくれますし、まとまったお金がないけれど、完了までしっかり脱毛したいというのならキレイモの月額プランよりもお得です。

ただし、シースリーの回数無制限プランは途中解約する際に非常に返金されにくい制度となっている上、ローンを組んでいるとそのローンの信託会社にも解約手数料を支払うことになりますので、途中でやめることにならないよう気を付けて契約しましょう。

シースリーとキレイモのサービスは?

光脱毛だと脱毛完了まで本当に何度もサロンに通うことになりますし、施術以外のサービスも気になるところですよね。

サロンの雰囲気や施術時の保湿、シェービングはどのようになっているのでしょうか。

サロンの雰囲気

シースリーは高級ホテルのようなラグジュアリーな雰囲気で、照明も抑えてあり、落ち着いた印象です。一方、キレイモは店舗によっても異なりますが、テーマカラーである青と白を基調とした清潔感のある明るい店内となっています。

また、どちらもサロンも社員教育がしっかりしているため、スタッフの雰囲気もよく、しつこい勧誘などをされることはないようです。

施術後の保湿

光脱毛のサロンでは、大体どこも施術後に保湿ローションを塗ってもらえますが、キレイモではこれを「スリムアップローション」と「プレミアム美白ローション」から選ぶことができます。

シースリーの保湿ローションにはそういった不随効果はありませんので、脱毛だけでなく総合的にきれいになりたいなら、キレイモは絶対におすすめですよ。

シェービングサービス

光脱毛では事前にある程度毛の自己処理を行ってから施術に臨むことになりますが、背中やOラインなどは自分での処理が難しいため、サロンでシェービングを行ってくれるサービスがあります。

シースリーとキレイモのシェービングサービスは表のようになっているようです。

対象部位
(襟足、背中、お尻)
対象部位以外の剃り残し シェーバーの持参
シースリー 自己処理なしでOK 無料 必要
キレイモ 自己処理なしでOK 無料 不要
キレイモ・月額プラン 有料(1回1000円) 有料(対象部位のシェービング料金に含まれる) 不要

施術回数が多くなってくると、シェービング代も響いてきますし、脱毛完了まで考えているなら、なるべく無料のプランを選びたいですね。

シースリーとキレイモを選ぶポイント

最後に、シースリーとキレイモを選ぶポイントをまとめてみました!

とにかく安く済ませたいならシースリー

全身脱毛はしたいけど、安く済ませたいというならシースリーを選びましょう。顔・IOのどちらかを選択したり、通う頻度を多くすることで、料金を低くすることができます。

また、ローン時の金利手数料もかなりお得なサロンですので、まとまったお金がない場合にもおすすめです。

Pick
UP
シースリーの最新情報はコチラ

シースリー

全身脱毛 、月5800円で通い放題

シースリーが人気の理由
◯ 初期費用0円
◯ 24時間予約が可能
◯ 今なら最大2ヶ月無料

このサロンを予約

全身つるつるでキレイになりたいならキレイモ

とにかくスピーディーに全身つるつるになりたいというならキレイモがいいでしょう。スリムアップローションやプレミアム美肌ローションも使えるので、脱毛するだけでなくキレイになりたいという人にもおすすめです。

Pick
UP
キレイモの最新情報はコチラ

キレイモ

「接客態度」クチコミNo.1

キレイモが人気の理由
○ 誕生日月は無料で全身脱毛
○ 予約が取りやすいのが特徴
○ 他サロンからの乗り換え満足度92%

このサロンを予約

キレイモの方が通いやすい

キレイモとシースリーの大きな違いとして、予約のとりやすさがあります。

キレイモは予約のとりやすい店No.1を掲げており、実際、口コミなどを見ても予約がとりやすいようです。

一方、シースリーでは脱毛の「永久保証」を売りにしているため、会員数が減らず常に予約は飽和状態となっています。施術時に次の予約を取りながら施術を受ける分には問題ないかもしれませんが、予約をぎりぎりにとりたい方や予定がよく変わるという方はキレイモにしておいた方がいいでしょう。

まとめ

シースリーとキレイモは同じ光脱毛で全身脱毛に特化したサロンですが、様々な違いがあります。

対象部位や通う頻度など、自分にあったものを選びたいならシースリー、スピーディーに全身つるつるでキレイになりたいなら美容効果のあるローションもあるキレイモがおすすめです!

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.3
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 4.4
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.4

キレイモのおすすめポイント

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも大きな特徴です。キレイモでは無料カウンセリングを実施していますので、まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

無料カウンセリングに申し込む

2銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーのおすすめポイント

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

無料カウンセリングに申し込む

3ミュゼプラチナム

総合評価 3.9
料金・コスパ 4.1
施術 4.0
接客態度 4.1
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.8

ミュゼプラチナムのおすすめポイント

ミュゼプラチナムが人気の理由 ◯ 安全、お手頃価格が魅力 ◯ 店舗・売上・満足度No.1 ◯ 両ワキ+VラインはWEB予約でおトク

無料カウンセリングに申し込む

4シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーのおすすめポイント

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

無料カウンセリングに申し込む

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング