脱毛トップ 自宅 脱毛クリーム 痛くない脱毛クリームの使い心地・脱毛効果は?

脱毛クリーム、その効果は?

痛くない脱毛クリームの使い心地・脱毛効果は?

脱毛クリームVIOデリケートゾーン除毛クリーム料金全身脱毛

わざわざ脱毛サロンに通うのは面倒だし恥ずかしいし、つい家庭でできる脱毛方法に頼りがちですよね。 でも毛抜きやワックスで引っこ抜くのは痛いし、カミソリによる怪我やかぶれも避けたいもの。 そんな時気になるのが、楽で痛くない脱毛クリームの存在です。

痛くない脱毛クリームの使い心地・脱毛効果は?

脱毛クリームは痛くないし使いやすいけど…

脱毛クリームは塗るだけで手間がかからないし、痛くないという理由で選択しがちですが、実際には肌に多大なダメージを与えています。

脱毛クリームには毛を溶かすほどの強いアルカリ性の薬剤が含まれており、その薬剤は毛と同じ成分で構成された皮膚に対しても同様に働きます。

そのため、塗っている最中からヒリヒリしたり、後から赤みや痛みが出たり、最悪の場合ただれてしまうこともあります。

なので、いくら痛くない脱毛クリームでも、皮膚ダメージが特に出やすい顔やVIOゾーンなどデリケートな部位には、基本的に使用することができません。

中にはデリケートゾーンOKの商品もありますが、脱毛クリームの特性上やはりリスクはゼロとは言えません。

そして一番の問題が、肝心の脱毛効果です。

インターネット上の口コミサイトでは、「思ったほどきれいに脱毛できなかった」という感想をよく見かけます。

なぜそのような仕上がりになってしまうのでしょうか?

次項では、脱毛クリーム仕組みについてもう少し詳しく説明します。

脱毛クリームは脱毛していない?!

脱毛クリームでありがちな失敗は、カミソリによる自己処理以上にごま塩状態になってしまうということです。

ひどい時には、数ミリ残ってハサミで切った程度の効果しかないこともあります。

実はそれは当然の結果なのです。

そもそも脱毛クリームというのは、毛を溶かすといっても完全に溶かして消滅させるわけではありません。

ただ薬剤で毛をフニャフニャにして、ヘラやスポンジなどでこそげとるだけ…途中で切れるのも無理はないです。

また、脱毛クリームは皮膚より上に飛び出した毛しか溶かすことができないので、毛根にダメージを与える効果はありません。

中には抑毛効果のある成分が含まれている脱毛クリームもありますが、それはあくまでも抑毛であって脱毛できるというわけではないのです。

逆に、もしも強い薬剤が深部まで浸透する脱毛クリームがあったとしたら、肌のトラブルが起きやすくなるかもしれませんね。

脱毛クリームと脱毛サロンを比較!

結局、痛くない脱毛クリームにも落とし穴があるということです。

自己処理にはどうしても限界があるので、脱毛サロンでプロにお任せするのが一番安心で効果も望めます。

しかし、「そうは言っても、脱毛サロンってお金が掛かるんでしょう?」と敷居の高さを感じる方もいるかもしれません。

脱毛サロンは本当に高額なのでしょうか?

ただ、忘れてはならないのが脱毛がその時だけ毛がなくなれば良いというわけではなく、それを一生キープし続ける必要があるということです。

例として、20代~60代までの40年間、無毛状態をキープするのに掛かる費用を計算してみましょう。

脱毛クリーム

脱毛クリーム1本=1000円
(部分的な使用でも、1本では1ヶ月程度しかもたない)

40年間続けた場合…
1000円×12ヶ月×40年=48万円

脱毛サロン

顔やVIOを含む全身脱毛が20~30万円程度で完了可能。

一度完了すれば基本的に生えてきません。

平均的な費用だけ見ても、「長い目で見ればむしろ脱毛サロンの方が安い」ということが分かりますが、それだけでなく脱毛サロンはお得なキャンペーンをよく実施しています。

キャンペーンを利用すれば破格で施術を受けられるので、自分に合ったものを見つけて利用してみてはどうでしょうか?

脱毛クリームを使うなら、脱毛サロンに行った方がいい?

脱毛クリームよりも脱毛サロンの方が勝る点は、費用以外にもあります。

それは処理可能範囲の広さです。

脱毛クリームの場合、全身のムダ毛を処理したくても薬剤の影響があるため、顔やVIOには使用できません。

一方脱毛サロンは、顔やVIOを含む全身脱毛が可能です。

もちろん全身コース以外にも、自分が必要な部位だけ選べるコースもあります。

部位脱毛だけを行いたい人も、脱毛サロンの利用がオススメです。

では、なぜ脱毛サロンでは顔やVIOなどのデリケートな部位も脱毛ができるのでしょう?

それは肌への負担を最小限に抑えているからです。

脱毛サロンは、専門スタッフが最新機器を使用して施術を行い、肌に余計なダメージを与えないよう様々な工夫をこらしています。

そのため、顔やVIOのようなデリケートな部位の皮膚にも施術できるのです。

中にはダメージ防止にとどまらず、キレイモのプレミアム美白脱毛のように今以上の美肌を目指すプランもあります。

もしも脱毛クリームなどの自己処理で肌を傷めてしまったら、それを元に戻すのにどれだけのお金や時間がかかるでしょうか?

目先の利益にばかりとらわれず、長い目で見てベストな選択をしていくことが大切です。

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.3
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 4.4
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.4

キレイモのおすすめポイント

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも大きな特徴です。キレイモでは無料カウンセリングを実施していますので、まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

無料カウンセリングに申し込む

2銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーのおすすめポイント

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

無料カウンセリングに申し込む

3ミュゼプラチナム

総合評価 3.9
料金・コスパ 4.1
施術 4.0
接客態度 4.1
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.8

ミュゼプラチナムのおすすめポイント

ミュゼプラチナムが人気の理由 ◯ 安全、お手頃価格が魅力 ◯ 店舗・売上・満足度No.1 ◯ 両ワキ+VラインはWEB予約でおトク

無料カウンセリングに申し込む

4シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーのおすすめポイント

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

無料カウンセリングに申し込む

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング