脱毛トップ 自宅 自己処理 お腹脱毛に必要な施術回数は?どんなことに注意すればいいの?

水着姿に自信がつく!

お腹脱毛に必要な施術回数は?どんなことに注意すればいいの?

全身脱毛カミソリ自己処理

お腹は意外と産毛がいっぱい生えています。水着や入浴時には目立ちますし、できたら処理しておきたいですよね。とはいえ、とにかく範囲が広いので自己処理は大変です。プロによる施術を行って、つるつるのお腹を手に入れてみませんか?お腹脱毛に必要な施術の回数や、注意点などをまとめてみましたのでご紹介します。

お腹脱毛に必要な施術回数は?どんなことに注意すればいいの?

お腹脱毛とは

お腹脱毛を行う前に基本情報を知っておきましょう。お腹脱毛の範囲とメリット、そして意外なデメリットをまとめてみました!

お腹脱毛の範囲

お腹脱毛というとその範囲は胸の下から腰骨のあたりを想像する方が多いと思いますが、サロンによってはへそ上、へそ周り、へそ下とそれぞれ部位が分かれていることもあります。お腹全体の産毛というより、へそ下の濃いだけを処理したい、といった場合にはへそ下のみのコースがあるサロンを選ぶと効率的に脱毛を行うことができますよ。

お腹脱毛のメリット

お腹は皮膚が薄く、肌トラブルが起こりやすい上に範囲が広いので自己処理には向きません。たとえ自己処理を行っても、毛穴がぽつぽつと黒く残ってしまうということも多いです。プロによる施術を行えば、毛が抜けるだけでなく毛穴も小さく目立たなくなるため、美しいお腹を手に入れることができます。

お腹脱毛のデメリット

光を用いる施術の場合、肌へのダメージ緩和のため施術前に冷却ジェルを塗ることが多いのですが、お腹の施術の場合、範囲も広いのでかなり冷えます。お腹が弱い方などは事前にスタッフに伝え、ジェルを使わないようにしてもらいましょう。

また、お腹の毛は産毛が主となりますが、光脱毛・医療レーザー脱毛は毛の色素に反応する光を用いているので、産毛だと効果がでにくいです。このため、産毛までつるつるにしたい場合には何度も施術を行わねばならず時間も費用もかかります。

お腹脱毛の施術と回数

お腹脱毛の施術ごとに必要な施術回数と、施術の特徴をまとめてみました。自己処理や施術を選ぶ基準と併せてご紹介します!

光脱毛

光脱毛は毛のメラニン色素に反応する光を用いて脱毛を行う方法で、肌に優しい分、脱毛効果は弱めです。特に産毛に対しては多くの施術が必要となり、お腹脱毛の場合、8回程度で自己処理の頻度を減らせるようになり、自己処理がいらないレベルまで脱毛するには少なくとも12回以上の施術が必要です。光脱毛では毛の成長周期に合わせて2か月ほど間隔をあける必要があるため、脱毛完了までには2年以上かかることになります。

なお、料金はサロンにもよりますがお腹全体なら1回あたり6000円ほど、へそ周りやへそ下だけならそれぞれ1回あたり3000円ほどです。

医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛は、医療機関で行われるため、光脱毛より強い出力での照射が許可されており、脱毛効果が高い脱毛法です。施術回数も光脱毛の半分程度で、3回以上行えば自己処理を減らすことができ、6回以上行えば自己処理を要さない状態となります。施術間隔は光脱毛と同じなので、脱毛完了までにかかる期間は1年ほどです。

料金は5~6回パックになっておりお腹全体で6~8万円ですが、光脱毛より回数が少なくて済むので、かかる費用は同程度です。ただし、照射する光の出力が強い分、痛みや肌への負担は大きいので注意しましょう。

産毛に強い脱毛法

光脱毛や医療レーザー脱毛のように毛の色素に反応するのではなく、毛が生える前の段階にアプローチする脱毛法なら、産毛でも脱毛効果が下がることはありません。このような脱毛法には、SHR脱毛とハイパースキン脱毛の2つがあり、それぞれ10回程度の施術を行えば産毛も普通の毛も生えなくなっていきます。これらの施術は毛の成長周期に関係なく施術を行うことができるので、施術間隔も2~4週間とかなり短くなっており、10回施術を受けても1年足らずで脱毛を終えることができます。

最新の施術であるため、行っているサロンは少ないのですが、費用も1回5000円程度と割安ですので、産毛が気になる方にはぜひおすすめしたい脱毛法です。

自己処理をする場合には

お腹の毛は、産毛が主ですし、いつも見られる場所というわけではありません。このため、わざわざ高額な費用を払ってプロに行ってもらわなくてもいいという方も多いと思います。

自己処理を行うなら、剃刀は使わず、電気シェーバーを用いましょう。刃が直接肌に当たらないため、最も肌に負担がかからないとされている方法で、プロによる脱毛の施術前に行うシェービングとしてもすすめられることが多いです。

ただし、電気シェーバーによる自己処理はあくまで毛を剃るだけですので、すぐに毛が伸びてきてしまい、ずっとつるつるの状態を保とうとするとかなりの頻度で行わなければなりません。いくら肌に優しい方法とはいえ、毎日のように繰り返していると色素沈着や肌荒れの原因にもなりえますので、必要なときのみ行いましょう。

また、剃るほどではないけど産毛を薄くしたいという方には、入浴後保湿もかねて抑毛ローションを使うのもおすすめです。毛が生えるのが遅くなり、毛自体も細くなってくれるので、気になるのが産毛だけという場合なら、これだけで済んでしまう場合もあります。脱毛クリームとは違い、強い成分は入っていないので肌に優しいのも嬉しいですね。

施術を選ぶ基準は?

まず、処理したいお腹の毛が産毛なのか、普通の毛なのかによって施術を選びましょう。産毛の場合は、前述したSHR脱毛かハイパースキン脱毛を選ぶと短期間で脱毛を行うことができますよ。へそ下などに太い毛がある場合は、照射箇所を絞って、医療レーザー脱毛を行うと早く、安く脱毛を行うことができますよ。

お腹脱毛の注意点

お腹脱毛を失敗しないために注意したいポイントをまとめてみました。

サロンによって範囲が違う

お腹が1部位にまとめられている場合は、大抵どこも胸下から腰上あたりの体前面を指し、サロンによる違いはほとんどないのですが、へそ上・へそ下・へそ周りと範囲が分かれている場合には注意が必要です。サロンによって、同じへそ周りでも「へそから半径○cm」といった定義が異なりますので事前にしっかり確認しておきましょう。

肌トラブル

お腹は皮膚が薄いため、肌トラブルが起こりやすい部位です。乾燥は肌トラブルの原因になるのはもちろん、脱毛効果を下げる原因にもなりますので施術前後の保湿はしっかり行いましょう。また、医療レーザー脱毛などは肌への負担が大きく、赤みやひりひり感が残ることがあります。通常は保湿さえ行っていれば徐々に治っていきますが、赤いぶつぶつができた場合などは毛嚢炎などの恐れをありますので早めに医師に相談しましょう。

妊娠中は施術できない

すべての部位で言えることですが、胎児や母体への影響を避けるため、妊娠中脱毛の施術を受けることはできません。妊娠中はホルモンバランスによりお腹の毛が濃くなって脱毛を行いたくなる場合もあるでしょうが、産後自然と元に戻っていくので気にしないようにしましょう。

まとめ

お腹脱毛は自己処理が難しく、肌トラブルも起こりやすいので、つるつるのお腹を保ちたい場合にはプロによる施術がおすすめです。脱毛完了までに要する施術回数は光脱毛で12回以上、医療レーザー脱毛で6回以上、SHR脱毛及びハイパースキン脱毛で10回ほどとなっています。産毛が多い人はSHR脱毛及びハイパースキン脱毛、へそ下など一部分の濃い無駄毛に悩む方は医療レーザー脱毛がおすすめです。

施術を受ける際は、サロンによって範囲の指定が異なるためしっかり確認しておきましょう。

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.3
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 4.4
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.4

キレイモのおすすめポイント

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも大きな特徴です。キレイモでは無料カウンセリングを実施していますので、まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

無料カウンセリングに申し込む

2銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーのおすすめポイント

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

銀座カラーの公式サイトで予約

3ミュゼプラチナム

総合評価 3.9
料金・コスパ 4.1
施術 4.0
接客態度 4.1
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.8

ミュゼプラチナムのおすすめポイント

ミュゼプラチナムが人気の理由 ◯ 安全、お手頃価格が魅力 ◯ 店舗・売上・満足度No.1 ◯ 両ワキ+VラインはWEB予約でおトク

ミュゼプラチナムの公式サイトで予約

4シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーのおすすめポイント

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

シースリーの公式サイトで予約

人気のエステランキング