脱毛トップ 妊娠中のエピレの対応について解説!

妊娠したら契約はどうなる?返金はある?

妊娠中のエピレの対応について解説!

光脱毛妊娠時の脱毛施術途中解約返金保証回数保証年間保証肌トラブル無料カウンセリング部分脱毛

脱毛サロンは長い期間通い続けることが多いので、脱毛期間中に妊娠することも考えられます。 脱毛期間中に妊娠をしてしまった場合、サロンによって対応が異なるため事前に確認しておくことが大切です。 今回は、妊娠中のエピレの対応について紹介していきます。

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
妊娠中のエピレの対応について解説!

エピレでは妊娠中の脱毛は受けられない

エピレでは妊娠中は脱毛コースが受けられないと定められています。

公式ホームページのQ&Aのコーナーでもこのように説明されています。

そのため脱毛期間中に妊娠してしまった場合は、利用しているコースを続けることができません。

妊娠中に脱毛が続けられないのはなぜ?

光を当てるフラッシュ脱毛を行うこと自体は、お腹の中の赤ちゃんに影響することはありません。

そのため、妊娠中にも脱毛を受けられそうに思えますが、それ以外にも理由があります。

  • ホルモンバランスの影響により脱毛効果が感じられなくなる
  • ホルモンバランスの乱れにより肌トラブルが起こりやすくなる
  • 脱毛の刺激がストレスになることが考えられる
  • 妊娠中は体調を崩しやすい

これらが妊娠中に脱毛が続けられない理由ですが、妊娠中はホルモンバランスが乱れていることにより、脱毛効果が実感できなかったり、肌トラブルなどが起こりやすい状態です。

また、脱毛を受けることにより刺激になり、ストレスを感じてしまうこともあります。

このように脱毛が直接影響するわけではありませんが、体調面などを考えてエピレでは継続できないと決められています。

エピレで脱毛中に妊娠してしまったら?

エピレで脱毛コースを受けている途中に妊娠してしまったら、まずは妊娠したことを伝えることが必要です。

妊娠が分かった時点で出来るだけ早く脱毛サロンに連絡を入れましょう。

脱毛を受けている途中で妊娠がわかったら、エピレでは2つの選択ができます。

  • エピレの脱毛コースの休止
  • エピレを解約する

出産後もコースを再開することができるので、出産後も通い続けるのであればコースの休止がオススメです。

エピレの脱毛コースの休止

エピレでは妊娠中の対応として脱毛コースの休止の対応を取っています。

公式ホームページのQ&Aのコーナーでもこのように説明されています。

妊娠中も脱毛コースの期間延長ができるので、出産後に落ち着いてから再開することもできます。

妊娠したから解約しなければならないというわけではないので、安心して通うことができます。

エピレの解約

出産後もエピレに通うことが難しい人は、解約することも方法です。

エピレではコースの途中であっても途中解約ができます。

公式ホームページのQ&Aのコーナーでもこのように説明されています。

解約を行う場合は、店舗かインフォメーションセンター(0120-531-065)に連絡します。

連絡をすると解約に必要な書類が届くので、記入をして返送すると解約が成立します。

解約をするときは電話でできるので店舗に行く手間もありません。

解約した時の返金は?

エピレを途中で解約したときは返金があります。

返金は、すでに受け終わっている施術回数分を引いた金額が返金の対象となりますが、解約手数料がかかります。

解約手数料は返金額の10%ですが、上限が2万円となっているので、2万円以上かかりません。

出産後はいつからエピレに通える?

エピレでは出産後は3ヶ月以降から再開が可能との記載がありますが、脱毛は生理が2回以上来てからが基本となっています。

出産後は身体は妊娠前の状態に戻りきっておらず、授乳中もデリケートなのでエピレでは脱毛ができないと定められています。

また、エピレでは授乳中はワキ、胸、乳輪周りの脱毛コースが受けられないと決められています。

ホルモンバランスが不安定な状態で脱毛を受けてしまうと、脱毛効果が感じられなくなったり、濃い毛が生えてきてしまうなどの場合があります。

授乳が終わってから再開するのがオススメ

出産してから3ヶ月以降に脱毛を再開することも可能ですが、授乳中は脱毛部位の制限もあるので、授乳が終わってから再開することがおススメです。

妊娠してから再開できるまでは2年ほどの期間が空いていまうため、妊娠の予定がある人や妊娠を考えている人は出産後からスタートさせるほうが良いでしょう。

まとめ

今回は、妊娠中のエピレの対応について紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

エピレでは脱毛期間中に妊娠してもコースの休止などの対応をしてもらえるので、出産後に再開することもできます。

妊娠中の脱毛は肌トラブルなどの原因にもなってしまうため、妊娠がわかったら早めに連絡をすることが必要になります。

妊娠時の対応に関しては無料カウンセリングで詳しく説明を受けることができるので、気になった方は無料カウンセリングを受けられることをおすすめします。

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.1
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.0

キレイモのおすすめポイント

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも多きな特徴です。まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

キレイモの公式サイトで予約

2銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーのおすすめポイント

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

銀座カラーの公式サイトで予約

3ミュゼプラチナム

総合評価 3.9
料金・コスパ 4.1
施術 4.0
接客態度 4.1
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.8

ミュゼプラチナムのおすすめポイント

ミュゼプラチナムが人気の理由 ◯ 安全、お手頃価格が魅力 ◯ 店舗・売上・満足度No.1 ◯ 両ワキ+VラインはWEB予約でおトク

ミュゼプラチナムの公式サイトで予約

4シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーのおすすめポイント

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

シースリーの公式サイトで予約

5コロリー

総合評価 3.1
料金・コスパ 4.0
施術 4.0
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 4.6
雰囲気 4.2
脱毛効果 3.8

コロリーのおすすめポイント

コロリーが人気の理由 ○ 全国47店舗  ○ 安全で効果の高いIPL脱毛 ○ 保湿力95%を誇る独自の保湿ケア

コロリーの公式サイトで予約

人気のエステランキング