脱毛トップ 脱毛クリーム、脱毛シート...気軽に試せる脱毛アイテムの紹介と体験レビュー

全部ドラックストアで手に入る!

脱毛クリーム、脱毛シート...気軽に試せる脱毛アイテムの紹介と体験レビュー

陰毛脚の脱毛自己処理脱毛クリーム脱毛テープ脱毛の痛み

女性にとってムダ毛の処理はマナーでもありますが、その分悩みも多いですよね。毎日処理をし続けるとお肌にも負担をかけてしまう心配もあり、脱毛サロンやエステはお金と時間が必要、かといってムダ毛の処理に手を抜けば女性として恥ずかしいという人もいると思います。多くの女性はムダ毛の処理は自分で行っていると思いますが、ムダ毛処理のアイテムはドラックストアなどで購入している人が多いのではないでしょうか。今回はそんなムダ毛処理の強い味方である脱毛アイテムをドラッグストアで手に入るアイテムに限定して実際の体験レビューと一緒に紹介していきます。脱毛アイテムで悩んでいる人はぜひ、参考にしてみてください。

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
脱毛クリーム、脱毛シート...気軽に試せる脱毛アイテムの紹介と体験レビュー

ドラックストアで手に入る脱毛アイテムは多い

仕事帰りにドラックストアに寄り道してつい買いすぎてしまったという経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか。気がつけば買う予定のなかったコスメまで買ってしまい荷物がいっぱいになってしまうことがありますよね。ドラックストアは美容アイテムから日用品、食品まで色々と変えて本当に便利です。そんなドラッグストアですが、脱毛アイテムの取り扱いも充実しており、様々な脱毛アイテムが気軽に手に入るのです。

女性であれば必ず脱毛アイテムコーナーはチェックしたことがあると思いますが、カミソリや脱毛クリーム、脱毛シート、脱色クリームなどいろいろな種類の脱毛アイテムが置いてあります。値段も平均して1000円以下で買えるものが多いので気軽に購入できるのが良いですよね。最近ではブラジリアンワックス脱毛が流行っており、ドラックストアでもブラジリアンワックスが売っているところも増えてきています。

脱毛アイテムはドラックストアで購入する人が多い

最近ではどこに行ってもドラックストアの店舗を見かけることが多いと思います。ドラックストアで受けられるサービスの多様化により購買層も広がり、地域の基盤としての役割を担いつつあるのです。また、ドラックストア内に薬局が併設されているところも増え、処方箋も受け取ることができるのでますます便利になっています。

実際に10代後半や20代の女性などはコスメや日用品をドラックストアで購入する人が多いです。その理由としては、スーパーなどで購入するよりも値段が安いことやテスターがあるので試しながら購入できる、ポイントカードがあるなどの理由です。オシャレに興味を持った学生などは自由に使えるお金も限られているため、ドラックストアで手に入るプチプラコスメを利用している人が多いのです。

ドラッグストアの立地としては住宅街に近い場所に建てられていることも特徴であり、日用品などを購入する主婦にも利用者が多いのです。

実際にドラッグストアで手に入る脱毛アイテムを紹介していきましょう。

簡単にツルツル美肌が実現!「脱毛クリーム」

脱毛クリームは聞いたことがあるけど使ったことがないという人もいるかもしれません。クリームをお肌に伸ばしてムダ毛を除去するという方法ですが、痛みもなく簡単に使用することができます。

人気のオススメイアテムは「エピラット除毛クリーム」です。

脱毛クリームは毛を溶かして除去する

  お肌にクリームを塗るだけで脱毛できるの?と疑問に思っている人もいるかもしれませんが、脱毛クリームのメカニズムは化学反応を利用したものです。脱毛クリームにはタンパク質に作用するアルカリ性の成分が含まれており、そのクリームをお肌に塗ることで毛を溶かしていくという効果があります。

お肌に塗って10分ほどそのまま放置するだけ

  使用方法はいたって簡単です。クリームを処理したい部分に塗って10分ほどそのまま放置するだけです。時間が経ったあとは付属のへらやスポンジなどでクリームを除去することで、溶けた毛も一緒に取り除かれるのです。

脱毛クリームのメリット

 ・痛みがない
 ・カミソリと違ってお肌の負担が少ない
 ・値段も安く気軽に試せる
 ・敏感肌用など肌に合わせて選べる
 ・1回の処理で1週間はツルツル効果がある
 

脱毛クリームのデメリット

  ・VIOゾーンや顔には使用できない
  ・1ヶ月ほどでなくなってしまうためコストがかかる
  ・稀に皮膚トラブルが起こることがある
  ・毎日は使えない
 

クリームを塗って放置するだけで除毛することができるので全身に使えそうですが、皮膚が薄いVIOゾーンや顔などには使用できません。クリームの刺激が強すぎて肌荒れなどのトラブルの原因となってしまうため、決められた部位にだけ使用するようにしてください。

痛くもなく気軽にムダ毛処理ができる脱毛クリームはドラックストアで1000円以下で手に入るので気軽に試すにはぴったりのアイテムです。使ってみると驚くほどツルツルな美肌になるので1度試してみてはいかかでしょうか。

脱毛クリームはこんな人にオススメ

 ・お風呂に入りながらムダ毛処理をしたい
 ・気軽に簡単に処理したい
 ・カミソリ負けなどお肌に傷をつけたくない
 ・ツルツル美肌を維持したい
 
脱毛クリームのメリットは痛みもなく手軽に処理ができることです。水に濡れても処理できるアイテムもあるのでお風呂に入りながら処理することもできます。そして、カミソリなどを使わないのでカミソリ負けや傷がついてしまう心配もなく安心して使用することができます。1度使用すると1週間はツルツル美肌が維持できるので毎日カミソリで処理するよりお肌には優しいのも特徴です。

ムダ毛処理はめんどくさいから1週間に1度だけにしたいというめんどくさがり屋な方にもぴったりなアイテムです。

関連エントリー
脱毛クリームって?効果はどれくらい?

「脱毛クリーム」で検索すると、さまざまな商品がヒットします。剛毛な女性は普通の男性より毛が太く濃い場合もあり、口コミを参照すると男性用除毛クリームを使っている女性もいるくらい。逆に女性用を男性が使っている場合もチラホラ。男性用の脱毛クリームは、「剛毛への効果が高いので使ってみたい。でも肌に負荷がかかるのでは?」と不安もあったり・・・女性が男性用の脱毛クリームを使っても大丈夫なのでしょうか?今回は脱毛クリームについて取り上げます!

ムダ毛を根本的に脱毛!「脱毛シート」

脱毛アイテムの棚に一緒に置いてある箱に入ったアイテムが、脱毛シートです。脱毛シートは痛そうだから使ったことがないという人も多いのではないでしょうか。脱毛シートなのでガムテープを貼って剥がすようなイメージを持っている人も多いかもしれませんが、実は同じ原理なのです。

人気のオススメ商品は、エピラット脱毛テープです。

原理はガムテープと同じ、貼って剥がして脱毛する

 脱毛シートとは脱毛用のワックスがついたシート状のものですが、使い方はシンプルです。脱毛したい部分に貼り付けて剥がすだけです。ブラジリアンワックスと同じようなものと思った人も多いかもしれませんが、ブラジリアンワックスはワックスを塗る工程が必要ですが、この脱毛シートはあらかじめワックスが塗ってあるので手間がかからないのです。

値段もリーズナブルで気軽に試しやすい

 ブラジリアンワックスは効果が長持ちする分、ワックス自体が2000円から4000円程度の値段がしますが、このワックスシートは15枚ほど入って500円前後で売っているのでリーズナブルなのです。ツルツルな美肌にしたいけどコストはかけたくないという人にはぴったりのアイテムです。

脱毛シートのメリット

 ・手間がかからない
 ・シートの大きさによっては1度に広範囲の脱毛ができる
 ・値段が安い
 ・毛が生えてくるまでツルツルが持続
 ・VIOゾーンの脱毛もできる

脱毛シートのデメリット

 ・毛が抜けないこともある
 ・スキントラブルが起こりやすい
 ・埋没毛や黒ずみの原因になることもある
 ・テーブを剥がす時に痛い
 
脱毛テープは値段も安く手間がかからずにムダ毛の処理ができることが魅力ですが、粘着剤に毛を絡めて一気に脱毛を行うためお肌への負担もかかってしまい、スキントラブルも多いようです。また、VIOゾーンなどの脱毛もできますが、見えない部分なので失敗してしまうとまだらになってしまったりすることがあるので見える範囲で使用することをオススメします。

中にはテープを剥がす時の痛みがクセになり脱毛テープじゃなければ処理した気にならないというファンもいるようなので1度は経験してみることも良いのではないでしょうか。

脱毛シートはこんな人にオススメ

  
 ・根本的に脱毛してしまいたい
 ・痛みは平気
 ・デリケートゾーンも脱毛してしまいたい
 ・待ち時間などの手間をかけずに脱毛処理がしたい

脱毛シートは粘着剤を利用しているため剥がす時の痛みがありますが、ムダ毛が抜けるので生えてくるまでの間はムダ毛に悩まされることはありません。デリケートゾーンの脱毛も可能なので夏場などは欠かせないアイテムです。痛みも平気で手間もかけず一気に処理をしたいという人にはぴったりです。

脱色クリームの紹介

同じく脱毛アイテムに置いてある脱色クリームですが、使ったことがないという人が多いと思います。置いてあることも知らなかったという人もいるかもしれません。毛の色を染めて目立たなくしようというアイテムですが、ムダ毛は剃ってなくすという意識の人が多いためあまりメジャーな方法ではないです。

オススメの人気商品はエピラットの脱色クリーム」です。

薬剤を使ってムダ毛を脱色して目立たなくする

 脱色クリームには1剤と2剤の2種類の薬剤が入っており、使用する時に薬剤を混ぜて脱色する部分に塗って時間を置きます。これで黒く目立っていた毛が金色になり肌と馴染んで目立たなくなります。

脱色クリームは髪の染色や脱色と同じ

 最近の若い人の間では髪の毛を染めたりすることが流行っていますが、この脱色クリームも髪の毛の染色と同じ原理なのです。髪の毛はタンパク質でできており、PHは酸性よりと言われています。脱色クリームの1剤と2剤を混ぜることによりアルカリ剤が毛の表面を開き、酸化剤が浸透することによって毛の色が抜けて脱色するのです。

脱色クリームのメリット

 ・カミソリのように肌が痛まない
 ・剃り跡やニキビなどの色素沈着の原因が少ない
 ・1度脱色するとムダ毛に色が戻ることはない
 ・安くで手にはいる
 

脱色クリームのデメリット

 ・光の当たり方によっては目立つ
 ・毛が伸びているのでストッキングを履くと絡まる
 ・ムダ毛がなくなるわけではない
 ・刺激臭などがきつい
 ・VIOゾーンや顔などには使えない
 ・広範囲の脱色は時間がかかる
 ・新しい毛が生えてきたら目立つ

ムダ毛そのものを脱色して目立たなくするものであり、ムダ毛がなくなるわけではありませんが、カミソリなどの処理と比較するとお肌への負担は少ないです。しかし、脱色剤に弱い人や匂いが苦手という人は向いていないでしょう。新しい毛が生えてくると余計に目立ってしまうということもあるので部位を考えて使うことが必要です。

脱色クリームはこんな人にオススメ

  ・ムダ毛を抜いたり剃ったりしたくない
  ・毛を伸ばしたいと考えている
  ・一部分だけ目立たなくしたい
  
脱色クリームは完全にムダ毛を処理するものではないため、一部分だけ目立たなくしたいなどの部分的に使うには効果的です。ムダ毛を剃ることができないなどの事情がある人にはちょうど良いアイテムです。

体験レビューとオススメ

脱毛クリーム編

手軽さ:★★★☆☆
処理の度合い:★★★★☆
スキントラブル:★☆☆☆☆
値段:★★★☆☆

脱毛クリームは手軽に簡単にムダ毛の処理ができるので愛用しています。私は敏感肌でスキントラブルも心配だったのですが、敏感肌用を使うことで問題なく処理できています。処理後はお肌もツルツルで1週間は手入れがいらないので助かっています。

クリームを塗るだけで処理が本当にできるのかと最初は疑っていましたが、実際に使ってみて仕上がりがツルツルで驚きました。クリームを塗ってから放置する時間が10分ほどですが、シャワーでも使えるタイプなので体を洗いながら処理ができて便利です。
元々敏感肌がひどくカミソリの処理などもスキントラブルが起こりやすく出来ませんでした。脱毛クリームには敏感肌用のものがあり使用してみましたが、パッチテストの段階で赤くなってしまい私には合いませんでした。
脱毛クリームは簡単に処理ができるのでよく利用していますが、たまに毛の長さが足りず処理しきれなかったり、毛が途中で切れて残ってしまったりすることもあります。残った毛はピンセットで脱毛して処理していますが、手間に感じてしまいます。

脱色シート編

手軽さ:★★★☆☆
処理の度合い:★★★★☆
スキントラブル:★★★★☆
値段:★★★★☆

場所を選ばず気軽に処理したいので脱毛シートを使っています。最初は痛くて辛かったですが、回数を重ねるごとに痛みにも慣れていきました。一気に抜ける感じが逆に爽快感になっています。ただ、シートをはがした直後は赤く腫れてしまうので皮膚に負担をかけている感じがして頻回には使えません。
とにかく痛い!一気に引き剥がさないと抜けないので一気にはがしますが、痛みとの戦いです。でもコスパも良いのでなかなかやめられません。毛が短すぎると脱毛出来ないのである程度の長さまで伸びるを待たなければならないのもデメリットです。
一度使用したことがありますが、シートをはがした後に出血してしまい痛かったです。確かに毛は抜けてツルツルになりますが、痛みに耐えてまで続けられなかったので今は脱毛クリームを使っています。

脱色クリーム編

 
手軽さ:★☆☆☆☆
処理の度合い:★☆☆☆☆
スキントラブル:★★★☆☆
値段:★★★☆☆

気になったので使ってみましたが、1週間ほどすると毛が伸びてきて黒い部分が目立ってしまいあまり効果がありませんでした。角度や光の当たり具合によっては金色が逆に目立ってしまうので恥ずかしかったです。
薬剤の臭いがキツく苦手でした。髪を染める染料と同じようなきつい臭いが充満して時間通りの放置できず断念しました。私は皮膚が弱い方なので使っているとピリピリと刺激が強くなってきたためすぐにクリームをとって流しました。幸い悪化はしていませんが、体質によっては合わないこともあると思います。
足の指に毛が生えていて処理もめんどくさいので脱色をしていました。足なので裸足にならない限り目立つことはありませんが、新しい毛が生えてくると目立つのが気になってしまいました。肌の色も地黒に近い色だったので金色がかえって浮き立ってしまい家族からは笑われてしまいました。ムダ毛の処理とは言えなかったと思います。

プチプラアイテムでツルツル美肌を手に入れるために

ドラッグストアで気軽に安く手に入るアイテムでムダ毛の処理ができれば便利ですよね。ドラッグストアで売っている脱毛アイテムには色々な種類がありますが、自分のお肌や体質に合わせて選ぶことも大切なのです。使用前には必ずパッチテストを行いスキントラブルを防ぐことがツルツル美肌を手に入れるための秘訣です。

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.2
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.0

キレイモのおすすめポイント

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも多きな特徴です。まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

キレイモの公式サイトで予約

2銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーのおすすめポイント

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

銀座カラーの公式サイトで予約

3ミュゼプラチナム

総合評価 3.9
料金・コスパ 4.1
施術 4.0
接客態度 4.1
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.8

ミュゼプラチナムのおすすめポイント

ミュゼプラチナムが人気の理由 ◯ 安全、お手頃価格が魅力 ◯ 店舗・売上・満足度No.1 ◯ 両ワキ+VラインはWEB予約でおトク

ミュゼプラチナムの公式サイトで予約

4シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーのおすすめポイント

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

シースリーの公式サイトで予約

5コロリー

総合評価 3.1
料金・コスパ 4.0
施術 4.0
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 4.6
雰囲気 4.2
脱毛効果 3.8

コロリーのおすすめポイント

コロリーが人気の理由 ○ 全国47店舗  ○ 安全で効果の高いIPL脱毛 ○ 保湿力95%を誇る独自の保湿ケア

コロリーの公式サイトで予約

人気のエステランキング