脱毛トップ 脱毛した後、お風呂や温泉に入っても大丈夫?

脱毛後の肌状態を詳しく説明

脱毛した後、お風呂や温泉に入っても大丈夫?

医療脱毛施術永久脱毛光脱毛全身脱毛結婚式脱毛

脱毛に行った後はムダ毛の処理に時間がかからない分、お風呂でゆっくり自分磨きに時間をかけたいなんて考えている人もいるかもしれません。 でも、脱毛後はお風呂や温泉、岩盤浴などは禁止されているのです。では、なぜ脱毛後のお風呂は禁止されているのでしょうか? 気になる脱毛後の肌状、入浴が与えるお肌への影響について詳しく説明します。

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
脱毛した後、お風呂や温泉に入っても大丈夫?


脱毛をした後はキレイな姿に近づけた気がして気分も上がりますよね。

脱毛に行った後はムダ毛の処理に時間がかからない分、お風呂でゆっくり自分磨きに時間をかけたいなんて考えている人もいるかもしれません。

でも、脱毛後はお風呂や温泉、岩盤浴などは禁止されているのです。

脱毛後はお風呂に入れないの!?

脱毛後にお風呂に入れないことに驚いた人もいるかもしれませんが、多くの脱毛サロンやクリニックでは脱毛後の入浴は禁止しています。

脱毛サロンやクリニックで脱毛後の入浴が禁止されている

脱毛サロンやクリニックでの脱毛を受けたことがあるという人は、施術を受ける際に禁止事項として「脱毛後の入浴は避けてください」と書いてあるのを見たことがあるという人もいると思います。

施術の際にもスタッフから、当日はお風呂に入らないでくださいと説明を受けることも。

でも、1日の終わりにはお風呂に入ってサッパリしたいですよね。

季節が夏だと汗も気になるし余計にお風呂に入りたい!という気持ちになります。

脱毛後にお風呂に入れないなら夏場は脱毛に通えないかもなんて思った人も多いかもしれません。では、なぜ脱毛後のお風呂は禁止されているのでしょうか?


脱毛後の入浴はスキントラブルの原因になるため

脱毛後のお風呂や温泉が禁止されている理由としては、脱毛後のお肌の状態にあります。

脱毛後のお肌はデリケートであり、入浴をすることで炎症や化膿などのスキントラブルを引き起こしてしまう危険性があるからです。

脱毛サロンでの脱毛は痛みも少なくカンタンに脱毛が出来てしまうため、肌にも負担が少なくて安心!と思われがちですが、実はお肌にも負担がかかっています。

見た目では分かりにくいですが、見えない傷や小さな傷などがついているのです。

そして、体をキレイにするためにお風呂に入るのになぜ炎症を起こしてしまうの?と思った人も多いのではないでしょうか。

脱毛に行った後は体をキレイにした方が効果的だと考えますよね。

実は、お風呂に原因があったのです。

湯船にはバイ菌や雑菌がたくさんいる

お風呂はシャワー派という人もきっちり湯船に浸かりたい派という人もいると思いますが、スキントラブルの原因となるのが湯船なのです。

毎日お風呂はしっかり掃除しているからキレイだと思うのですが…。

そう思った人もいるかもしれませんが、しっかり掃除をしていてもお風呂の配管には見えない菌がたくさん潜んでいるのです。

通常であれば、私たち人間のカラダにはバイ菌などの外部からの敵から身を守るためのバリアが存在しているため、バイ菌だらけの浴槽に浸かっても炎症などを起こすことはありません。

でも、脱毛後などにより皮膚に傷などがある状態で湯船に浸かってしまうとバリア機能が正常に働かないため炎症を起こしてしまいます。

結果的に炎症や傷口からばい菌が入り込み化膿してしまったりするスキントラブルが起こってしまうのです。

せっかく脱毛でキレイになれたのに炎症で皮膚が傷ついてしまっては台無しですよね。

脱毛によってデリケートな状態になってしまうお肌ですが、どのようなことが起こっているのでしょうか?脱毛後のお肌の状態を見ていきましょう。

脱毛後は肌のバリア機能が低下して炎症を起こしている

脱毛サロンであれば光脱毛が一般的であり、クリニックで行われている脱毛は医療用レーザーによる医療脱毛ですが、どちらも施術後はお肌にダメージが残ります。

脱毛サロンで行われている光脱毛は医療用レーザーと比較するとパワーは低めですが、ダメージを受けていることに変わりはないのです。

脱毛サロンやクリニックでの脱毛以外に、ムダ毛をカミソリや脱毛器で処理したらお肌が赤くなったという経験をしたことがあると思います。

脱毛をすることで毛穴に負担がかかり炎症を起こしてしまいます。

脱毛サロンやクリニックでの脱毛では、メラニン色素への反応をと熱を利用してムダ毛にダメージを与えるメカニズムなので、お肌だけでなく毛根周囲の毛包と呼ばれる部分やお肌の表面にも熱によるダメージが残ってしまいます。

健康な皮膚であれば皮膚のバリア機能が正常に働いてくれるため、お肌への刺激に耐えることができますが、レーザーやフラッシュを浴びたお肌は一時的にバリア機能が下がってしまうのです。

そのため、通常であれば悪さをしない常在菌が毛穴に入り込んで悪さをしてしまうことで炎症を起こしてしまうのです。

酷くなってしまうと赤みなどの炎症だけでなく、毛嚢炎と呼ばれるニキビのような状態になってしまいます。

毛嚢炎は程度が酷くなければ自然に治るとも言われていますが、悪化してしまうと痛みや痒みが出てきてしまいます。

脱毛直後の炎症が起きているお肌の状態で入浴をしてしまうことで、炎症の悪化や毛嚢炎になってしまうことがあるのです。

体温が上がってしまうことも原因の1つ

脱毛によりお肌が炎症を起こしている状態で湯船に浸かるとスキントラブルを引き起こしてしまうことがわかりましたが、原因はそれだけではないのです。

お風呂に入って湯船に浸かることでカラダがポカポカして汗が出てくるという人もいると思います。

これは湯船に浸かることで体温が上がっているためです。

この体温が上がるということもスキントラブルにつながる原因なのです。

体温が上がると汗が出てきますが、体温の上昇により毛穴が広がります。

脱毛直後のデリケートな状態で毛穴が広がってしまうとばい菌などが入りやすくなり、炎症が酷くなってしまうのです。

湯船に浸かることで体温が上がり、広がった毛穴にバイ菌が入り込みやすくなるため禁止されているのです。

お肌のバリア機能も低下している状態でばい菌が入り込んできたら、お肌にとっては最悪な環境ですよね。

脱毛後の入浴について各社の見解のまとめ

脱毛後にお風呂に入ることがよくないということは分かりましたが、脱毛サロンやクリニックではどのような見解を示しているのでしょうか。

各社の見解をまとめてみました。

ミュゼプラチナム

Q.お手入れ後の入浴を控えなければならない理由は?

A.体温が上昇すると体内に熱がこもりやすくなり、肌トラブルの原因につながるため、控えて頂きております。

銀座カラー

Q.脱毛後の自宅ケアは?

A.施術後は少なくとも3日は刺激を抑えて肌を落ち着かせるようにしてください。施術当日は安静を心がけ湯船には入らずぬるめのシャワーのみで済ませてください。

エピレ

Q.なぜ脱毛コース後に入浴を控えなければならないのですか?

A.体温が上昇すると体内に熱がこもりやすくなり、肌トラブルの原因につながるため、控えて頂きております。

ジェイエステティック

Q.お手入れ当日の注意事項はありますか

A.お手入れ後の入浴は可能ですが、脱毛箇所は負担をかけるとよくありませんので強く洗わないでください

リゼクリニック

Q.脱毛後の注意点

A.肌を温めてしまうとほてりや炎症が長引いてしまう可能性がありますので、脱毛の施術当日はシャワーのみにし、お肌を温めすぎないようにしてください。

中央クリニック

Q.照射をする当日はどんな点に気をつければ良いのでしょう?

A.当日の入浴を控えてください。シャワーで流す程度は可能です。

入浴はNGだけどシャワーはOK!

各社とも入浴はNGとしてますが、施術当日のシャワーはOKというところが多いようです。

でも、温度の高いシャワーでの長風呂などは避けた方がベストです。

施術当日はお肌のことも考えてぬるめの温度のシャワーでさっと流す程度にしておきましょう。

湯船に浸かるのは施術後いつから大丈夫なの?

湯船に浸かるのは基本的にはお肌が落ち着いた、施術翌日から大丈夫だと言われています。

でも、人によっては赤みが引いていない、かゆみがあるなどの状態の人もいるため必ず施術を受けたクリニックやサロンで確認をしてから入浴をするようにしてください。

また、翌日から湯船に入れるからといって無理はしないようにしましょう。

ぬるま湯程度にして時間も短めにし、徐々に日にちをかけて元の温度に慣らしていくことが大切です。

もし湯船に浸かってしまったら?

もし、うっかり湯船に浸かってしまったら…?

もし、脱毛を受けた当日にうっかり湯船に浸かってしまったら、できるだけすぐに脱毛箇所を冷やしましょう。

冷たいシャワーや保冷剤を使って冷やし安静にすることが大切です。

赤みや炎症がひどくなったと感じたらクリニックなどに相談をして診てもらうことが必要です。

入浴以外にも紫外線対策などが必要

脱毛当日は入浴以外にも気をつけなければならないこといくつかがあるようです。

脱毛後の注意点

  • ①アルコールを飲む
  • ②紫外線を浴びる
  • ③激しい運動
  • ④予防接種

入浴以外にもスキントラブルを予防するためにも、これらのことに気をつけなければならないようです。

それぞれの注意点を詳しく見ていきましょう。

【脱毛当日の注意点①】アルコールを飲む

施術当日にアルコールを飲むことは控えましょう。

アルコールを飲んでしまうと体温が一気に上がってしまい施術箇所の毛穴が開き、赤みが出たり痒みが起きてしまうことがあります。

痒みが出て掻いてしまうと肌はダメージを受けてしまいますので、炎症がひどくなったり次回の施術が受けられなくなったりしてしまうことがあります。

【脱毛当日の注意点②】紫外線を浴びる

女性であれば紫外線対策や日焼け対策などを普段から行なっているという人も多いですよね。

脱毛当日や脱毛期間中は特に気をつけなければなりません。

紫外線を浴びるというのは日焼けをするということです。

日に焼けてしまうと皮膚を守るために肌が黒くなってしまいます。

脱毛サロンや医療用レーザーでの施術は、メラミン色素に反応するものであり黒いものに反応します。

皮膚が日焼けで黒くなってしまうとムダ毛の脱毛が出来なくなってしまいますので、注意が必要です。

特に夏場は紫外線対策をしっかり行い、お肌を守りましょう。

【脱毛当日の注意点③】激しい運動

こちらも先ほど紹介した理由のと被ってしまう部分がありますが、施術当日はとにかく安静に保つ必要があります。

激しい運動をしてしまうことにより体温が上がり、毛穴が開き汗が毛穴に入り込むことにより炎症を起こしてしまう危険性があります。

運動だけではなく、エステやマッサージも避けましょう。

【脱毛当日の注意点④】予防接種

予防接種は脱毛前後には受けないようにしましょう。

予防接種を受けることによって炎症がひどくなったり副作用が強く出てしまうことも考えられますので、予防接種前後の脱毛は避けてください。

脱毛に通っている期間に予防接種を受けなければならない状況がある場合は、施術先のクリニックなどや予防接種を受ける先のドクターに相談をしましょう。

入浴以外にも注意しなければならないことがあるので、しっかり理解をしてスキントラブルが起きないよう注意しましょう。

冬に行う脱毛は注意が必要

湯船に浸かれないなら汗もあまり気にならない季節に脱毛に通いたいと考えています。

また、冬であれば長袖で露出も少ないため脱毛期間に毛が伸びても気にならないと思いがちですが、実は冬に行う脱毛には注意が必要なのです。

脱毛当日の注意点として、施術当日は体温を上げないよう安静に過ごすことが必要になります。

でも冬であれば暖房などをつけて過ごす人が多いため、暖房により体温が上がってしまうということがあるのです。

よく暖房の効いた部屋で過ごしていると暑くて汗ばんでくるということがありますよね。

冬場は特に暖房を使用する機会が多いため注意が必要になります。

冬場の寒い時期に行う場合は、施術当日は暖房の温度を少し低めに設定して長く当たり続けないようにしましょう。暖房をつけない代わりに着込むという人も、汗ばまない程度に着込むことが大切です。

【まとめ】脱毛の施術後を快適に過ごすために

脱毛をしてせっかくキレイになったのにスキントラブルに遭ってしまってはショックですよね。

スキントラブルが悪化してしまうと脱毛にも通い続けることができなくなってしまいます。

入浴によってスキントラブルが引き起こされてしまうことが分かりましたが、入浴以外にも注意点があるのです。

脱毛サロンやクリニックで施術を受ける際は、脱毛後の注意点などを説明してもらえますが、自分でも理解しておくことが大切です。

脱毛直後のお肌は非常にデリケートなので、お肌をいたわりキレイになるために注意しなければならないことはしっかり押さえておきましょう。

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.1
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.0

キレイモのおすすめポイント

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも多きな特徴です。まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

キレイモの公式サイトで予約

2銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーのおすすめポイント

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

銀座カラーの公式サイトで予約

3ミュゼプラチナム

総合評価 3.9
料金・コスパ 4.1
施術 4.0
接客態度 4.1
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.8

ミュゼプラチナムのおすすめポイント

ミュゼプラチナムが人気の理由 ◯ 安全、お手頃価格が魅力 ◯ 店舗・売上・満足度No.1 ◯ 両ワキ+VラインはWEB予約でおトク

ミュゼプラチナムの公式サイトで予約

4シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーのおすすめポイント

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

シースリーの公式サイトで予約

5コロリー

総合評価 3.1
料金・コスパ 4.0
施術 4.0
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 4.6
雰囲気 4.2
脱毛効果 3.8

コロリーのおすすめポイント

コロリーが人気の理由 ○ 全国47店舗  ○ 安全で効果の高いIPL脱毛 ○ 保湿力95%を誇る独自の保湿ケア

コロリーの公式サイトで予約

人気のエステランキング