vio脱毛の痛みを軽くする方法とは?! | 脱毛なら NII-NA
脱毛トップ vio脱毛の痛みを軽くする方法とは?!

vio脱毛は痛みが強い!

vio脱毛の痛みを軽くする方法とは?!

光脱毛脱毛の痛みVIO医療脱毛医療レーザーニードル電気脱毛ムダ毛料金永久脱毛デリケートゾーン黒ずみ脱毛 保湿無料体験

アンダーヘアを脱毛することによって様々なメリットが得られるため、vio脱毛をする女性が増えてきました。 海外では、自己処理による肌トラブルを防げるということもあり、肌を清潔に保つためにもvio脱毛が推奨されています。 しかしvioは大変デリケートな部分のため、照射時に痛みを感じることが多いようです。 この痛みが不安となってvio脱毛を敬遠する女性も多いですから、今回の記事ではvio脱毛の痛みに関することを中心に紹介したいと思います。

  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
vio脱毛の痛みを軽くする方法とは?!

vio脱毛の痛みが強い脱毛方法は?

vio脱毛を受けることでデリケートゾーンのムダ毛をなくすことができますが、受ける施術によっては強く痛みを感じるものがあります。

vio脱毛で医療できる脱毛方法は以下の通りです。

①光(フラッシュ)脱毛…脱毛サロン
②医療レーザー脱毛…脱毛クリニックや美容皮膚科
③ニードル(電気)脱毛…脱毛サロン・脱毛クリニック

オーソドックスな脱毛は光脱毛や医療脱毛ですが、完全に毛を生えて来ない状態するには、ニードル脱毛が一番効果的だと言われています。

しかし、ムダ毛をなくす効果が強い脱毛方法であるほど痛みを感じやすく、1回当たりの料金も高くなっています。

それでは、vio脱毛で痛みを感じやすい脱毛方法はどれなのでしょうか。

痛みレベル強:「ニードル(電気)脱毛」

ニードル脱毛は細い針を毛根1つ1つに差し込み、電気を流すことによって毛根を破壊する脱毛方法です。

毛根を元から断つので、破壊した毛根から2度とムダ毛が生えてくることはありません。

痛みに関しては一番強い痛みを感じる脱毛法と言われており、敬遠する人が多い照射方法です。

痛みレベル中:「医療レーザー脱毛」

脱毛クリニックで受けられる医療レーザー脱毛はニードル脱毛と同じく、毛根を破壊するパワーを持っているため永久脱毛が可能です。

しかしそのぶん痛みを感じやすく、vioだけは脱毛サロンなどの弱いパワーの脱毛法を選ぶ方も多いです。

なぜvioは他の部位に比べて痛みが強いのか?

vioの脱毛で痛みを感じやすい原因は「毛の太さと濃さ」にあります。

レーザー脱毛や光脱毛はムダ毛のメラニンに反応して照射される仕組みになっています。

デリケートゾーンは肌どうしが擦れたり下着との摩擦によって黒ずみが発生しやすい個所ですから、脱毛マシンの照射による熱や痛みを感じやすい部分です。

また性器に近くなる部分は特に毛質が硬く、肌もより刺激を感じやすい場所なので、ある意味仕方ないのかもしれません。

vio脱毛の痛みは後を引かない瞬間的な痛みですが、何度も照射を行う必要があるので、その人の痛みの感じ方によっては照射を断念するケースもあるようです。

痛みを軽くする方法なんてあるの…?

ここまで、vio脱毛の痛みの度合いとその原因について紹介してきましたが、読んでいるうちに「痛みに耐えられる自信がない…」と脱毛を辞めようと思った方もいると思います。

しかし、vio脱毛にはなるべく痛みを感じないように照射を行う方法もあるので安心してください。

整理前は痛みを感じやすいので、極力脱毛はしない

整理前や排卵日の前後は女性ホルモンが不安定な時期です。

これらの期間内は肌バリアも低下しているため、脱毛の痛みを感じやすいです。

ですかた整理前や排卵日の前後にvio脱毛の予約を入れるのは極力避けましょう。

保湿ケアをしっかりと!

肌が乾燥していると痛みを感じやすくなります。

脱毛後はデリケートゾーンやボディクリームなどの肌を保湿できるアイテムを使って、肌を乾燥させないように努めることが重要です。

毎日保湿ケアを行うことでダメージに強い肌を作ることができ、高い脱毛効果が得られると言われています。

脱毛クリニックなら麻酔も可能!

レーザー脱毛では、痛みに弱い人のために麻酔クリームや笑気麻酔を準備しています。

麻酔といえば注射のイメージがありますが、脱毛クリニックで受けられる麻酔は注射を使わない方法なので安心です。

もし痛みが心配で麻酔を希望したい!という方はカウンセリングの際に、医師や看護師に相談をしてみましょう。

ただし麻酔を使用すると別途料金が発生しますので、予算を確認することが重要です。

どうしても痛みを我慢できない場合は脱毛サロンでvio脱毛を行うという手段もありますので、まずは脱毛クリニックの無料カウンセリングを受診してみましょう。

医療レーザー脱毛は、光脱毛に比べて照射パワーが強いため短期間で永久脱毛が可能です。

エステサロンの脱毛と比べて1/3の回数で終了することがほとんどなので、コスパ的にも高いといえます。

vio脱毛の痛みに耐えられるか不安な方は、お試し照射が受けられるクリニックを選ぶとよいでしょう。

またvio以外のパーツの脱毛にも興味があるという人は、はじめから全身脱毛を選ぶと全身をツルツルにすることができます。

脱毛の選択肢が増えてきている今だからこそ、自分のニーズに合った脱毛方法を選ぶことが重要です。

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.1
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.0

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも多きな特徴です。まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

キレイモに関する口コミ

avatar

キレイモで脱毛をしてもらっています。脱毛効果は施術をしてもらう毎にでてきてかなり薄くなってきています.../(46~50歳、女性)

キレイモの公式サイトで確認

2エルセーヌ

総合評価 4.1
料金・コスパ 3.9
施術 4.2
接客態度 4.3
予約の取りやすさ 3.9
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.1

エルセーヌは、創業33年の実績があるエステサロンです。フォロー体制も充実しているのがオススメポイント。きっとあなたの近くにも店舗があるのではないでしょうか。まずは公式サイトで確認を。

エルセーヌに関する口コミ

avatar

私の悩みの一つ(というかとても大きい悩み)の一つにデリケートゾーンのムダ毛が多いことでした。いつも自.../(31~35歳、女性)

エルセーヌの公式サイトで確認

3エピレ

総合評価 4.0
料金・コスパ 4.1
施術 3.9
接客態度 3.9
予約の取りやすさ 3.9
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.9

エピレは、独自開発した脱毛器を利用しているのが特徴の一つ。一般的に、12歳以上から脱毛ができるのですが、エピレは7歳から脱毛が可能になっています。肌に優しい施術と言えるかもしれませんね。

エピレに関する口コミ

avatar

店内はかわいらしい装飾やBGMですが落ち着いており、スタッフの方も優しく話しかけやすい雰囲気でした。.../(21~25歳、女性)

エピレの公式サイトで確認

4銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

銀座カラーに関する口コミ

avatar

脱毛は痛いというイメージがありましたが,初回お試し無料を体験し,痛みの無さに驚きました。カウンセリン.../(26~30歳、女性)

銀座カラーの公式サイトで確認

5シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

シースリーに関する口コミ

avatar

私がシースリーを選んだ理由は、全身脱毛のコストパフォーマンスです。約30万円で回数無制限で全身脱毛が.../(26~30歳、女性)

シースリーの公式サイトで確認