脱毛トップ プラン 施術回数 お尻脱毛で必要な回数はどのくらい?

光脱毛と医療脱毛の場合で比較!

お尻脱毛で必要な回数はどのくらい?

光脱毛脱毛 期間医療脱毛ムダ毛IPL脱毛施術回数脱毛サロン部位全身脱毛部分脱毛

ツルツルの美尻は憧れですよね。お尻脱毛を完了させれば、綺麗なお尻に一方近づくことができますよ!ここでは、お尻脱毛を検討中の方のために「お尻脱毛で必要な回数」を光脱毛と医療脱毛の場合で比較しています。お尻脱毛がおすすめのサロン・クリニックについてもまとめていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

お尻脱毛で必要な回数はどのくらい?

光脱毛の場合

脱毛サロンの光脱毛の場合、お尻脱毛で十分な効果を得るには12〜18回の施術が目安となります。

もともとお尻のムダ毛が薄い場合は効果を実感しにくいものですが、脱毛が完了すれば、肌触りも一段と良くなりますよ。

回数 効果
1~4回 毛量が減ったり生えてくるスピードが遅くなったり、
何かしらの脱毛効果を実感し始める。
自己処理は引き続き必要となる。
5~6回 全体的にムダ毛が減り、自己処理も随分楽になる。
脱毛効果を実感し始めるものの、まだ物足りなさを感じる段階のため、
引き続き施術が必要。
7~10回 ムダ毛の約60%を処理でき、脱毛効果に満足し始める人が増えてくる。
早い人だとお尻の自己処理から解放される。
11〜12回 70〜80%を処理できる頃で、ムダ毛もほとんど気にならなくなる。
満足する人も出てくるが、物足りなさを感じる人もいる。
13〜18回 約90%お尻の脱毛が完了。
ほとんどの人が脱毛効果に満足し、自己処理の手間も省ける。
ツルツルの仕上がりを極めるために、あと数回施術する人も。

お尻の毛は産毛が多いため、6回目頃までは大きな効果を実感できないかもしれませんが、7回目以降から徐々に脱毛効果を実感できます。

医療脱毛の場合

医療脱毛では、6〜10回通うとほとんどお尻の自己処理が必要ない程度になります。ツルツルの仕上がりを極めるのなら、10回程度の施術が必要となることが多いようです。

医療脱毛にもレーザー式と蓄熱式がありますが、どちらかというとお尻脱毛に向いているのは「蓄熱式」のレーザー脱毛です。蓄熱式のレーザー脱毛なら、お尻の産毛にもしっかり効果を発揮します。

部位 回数 期間
お尻 6〜10回 1〜2年

場合によってはパワーを落として施術を行うことで期間が延びることも考えられますが、基本的に1〜2年定期的に通えばお尻脱毛で満足のいく効果を得ることができるでしょう。

お尻脱毛には「SHR脱毛」か「医療脱毛」が最適

お尻脱毛には「SHR脱毛」「医療脱毛」が最適です。

「SHR脱毛」とは最新の光脱毛で、毛の濃さに左右されることがないためどんな毛にも効果を発揮します。もちろんお尻の産毛にも適しています。痛みもほとんどなく、お尻脱毛にはぴったりの脱毛方法でしょう。

従来の光脱毛「IPL方式」との比較はこちら。

脱毛法 特徴
IPL脱毛 ・黒色のメラニンに光を反応させて脱毛を行う
・毛が濃いほど強い痛みを伴う
・産毛には効果を発揮しにくい
・毛周期に合わせての施術
・高温の熱が加わるため肌ダメージを伴う
SHR脱毛 ・毛包や発毛の司令塔にダメージを与えて
ムダ毛が生えてこなくなるようにする
・痛みがほとんどない
・毛の濃さや毛の色に左右されない
・2週間に1回の施術が可能
・安全性が高く範囲が広い
・ジェル不要で施術時の不快感がない
・日焼け肌、ほくろの毛、うぶ毛なども対応可
・施術時間が短い
・費用が比較的安い

医療脱毛も高い効果を得られるためおすすめです。毛根を破壊するため、お尻の毛が再生することもほとんどありません。確実な効果を求めるなら、医療脱毛を検討してみてもいいですね。

お尻脱毛の相場

お尻脱毛の相場についても知っておきましょう。相場を知っておくと、サロン・クリニック選びの際に役立ちますよ。

一般的に、お尻脱毛の範囲は「腰骨からお尻の下のラインまで」。Oライン(ヒップ奥)はお尻脱毛に含まれませんので注意です。

お尻脱毛の相場
脱毛サロンで6回3万円、18回で9万円 医療脱毛で6回5〜6万円

1回の施術にかかる時間は、脱毛サロンも医療脱毛も10~20分程度であっという間に終わるので苦痛ではありません。痛みも他の部位と比較して少ないです。

多くのサロンが「お尻」をLパーツに分類しています。単発プランも魅力的ですが、基本的にお得なのはセットプランです。他の部位の脱毛も考えているなら、下半身セットプラン、全身脱毛セットプランなどのように、「セット」となっているコースを選ぶとコスパがいいですよ。

お尻脱毛がおすすめのサロン・クリニック

最後に、お尻脱毛がおすすめのサロン・クリニックをご紹介します。気になるところがあれば、ぜひカウンセリングまで足を運んでみてくださいね。

ラココ

お尻脱毛にぴったりの「SHR脱毛」を採用している「ラココ」。気になる料金ですが、お尻の場合は1回5,000円となっています。

ラココの全身脱毛の料金と比較してみると、全身脱毛のほうが断然お得です。

脱毛部位 料金
お尻脱毛 1回5,000円、5回25,000円
顔とVIOを除く全身 5回49,000円
顔とVIOを含む全身 5回69,000円

他サロンでもそうですが、基本的に単発プランよりもセットプランのほうがお得になっています。

ストラッシュ

ストラッシュは、SHR脱毛がリーズナブルな価格で受けられる脱毛サロンでお尻脱毛のみにも対応しています。

お尻(Lパーツ)
1回 5,335円 10回 53,350円
2回 10,670円 12回 64,020円
4回 21,340円 14回 74,690円
6回 32,010円 16回 85,360円
8回 42,680円 18回 96,030円

ちなみに、全身脱毛の料金は6回95,760円、10回154,500円、12回181,800円、18回262,440円、無制限369,800円です。お尻の脱毛以外にも気になる部位がたくさんあるのであれば、全身脱毛を選んだほうが断然お得になります。

まとめ

お尻脱毛で必要な回数や、おすすめのサロン・クリニックをご紹介しました。

脱毛効果は医療脱毛のほうが早く現れますが、脱毛サロンでも継続して施術を受けることでかなり高い効果を期待できます。自分に合った脱毛方法で、計画的な脱毛を始めましょう。

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.3
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 4.4
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.4

キレイモのおすすめポイント

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも大きな特徴です。キレイモでは無料カウンセリングを実施していますので、まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

無料カウンセリングに申し込む

2銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーのおすすめポイント

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

銀座カラーの公式サイトで予約

3ミュゼプラチナム

総合評価 3.9
料金・コスパ 4.1
施術 4.0
接客態度 4.1
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.8

ミュゼプラチナムのおすすめポイント

ミュゼプラチナムが人気の理由 ◯ 安全、お手頃価格が魅力 ◯ 店舗・売上・満足度No.1 ◯ 両ワキ+VラインはWEB予約でおトク

ミュゼプラチナムの公式サイトで予約

4シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーのおすすめポイント

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

シースリーの公式サイトで予約

人気のエステランキング