ニーナトップ 料金 全身脱毛するならどちらのサロン?ミュゼとシースリーの料金比較!

全身脱毛の対象部位と料金プランをチェック!

全身脱毛するならどちらのサロン?ミュゼとシースリーの料金比較!

ミュゼシースリー予約料金比較部分脱毛全身脱毛襟足回数制

美容脱毛サロンの元エステティシャンのマルコです!今回はたくさんある全身脱毛サロンの中から、ミュゼとシースリーをピックアップ!全身脱毛をするとなると、金額も大きくなりますし、サロン選びが重要なところ。しかし料金や脱毛部位に関しては何がどう違うのか、サロンのホームページを見ただけでは分かりにくいこともありますので、詳しい情報を紹介します!

全身脱毛するならどちらのサロン?ミュゼとシースリーの料金比較!

脱毛は契約サロンとの長いお付き合い!

美容脱毛では、自己処理いらずのツルスベ肌になれるまでの回数は、だいたいどのサロンも18回前後と言われています。何回も繰り返し脱毛をしていくことで、毛質が薄くなったり、毛の生えるスピードが遅くなったりしますので、根気が必要です。

今回紹介するミュゼとシースリーは、金額も違えば脱毛完了までの期間も大きく違います。どちらのサロンを選ぶにせよ、サロンへは何回も足を運ぶことになりますので、長い目で見て気持ち良く通い続けることができるサロンを選べたらいいですね。

ミュゼはテレビCMや電車広告でよく見かける有名サロンであり、シースリーも最近は芸能人やモデルの方が通うサロンとして、知名度を上げてきました。どちらのサロンも人気のサロンですので、自分に合う・合わないをしっかり見極めて検討してみてください。

ミュゼの全身脱毛できる部位

まずは脱毛業界最大手のミュゼプラチナムから!

ミュゼの全身脱毛の脱毛部位は「襟足~足の先」までの22箇所です。顔脱毛は昔のミュゼではできたのですが、2017年にプランの改定があり、それと同時に顔脱毛自体が廃止されています。

他サロンの脱毛では、全身脱毛に顔パーツが含まれているか、オプションで顔脱毛をするかの2択がありますが、残念ながら現在のミュゼで脱毛できるのは顔以外の体のパーツとなっています。

シースリーの全身脱毛できる部位

最近知名度を上げ続けているシースリーの全身脱毛は、契約プランによって脱毛できる箇所が変わります。一番高いプランだと「顔+襟足~足の先」の53箇所です。ミュゼとは違い、顔まで脱毛ができるのは嬉しいですよね。

53と聞くと「他サロンより、すごくたくさんの箇所が脱毛できる!」と錯覚しますが、シースリーの脱毛部位の数え方は、胸も「左胸・右胸」、ひざ下も「ひざ下表・ひざ下裏」というように、左右や表裏で分けて2か所と多めに数えているだけなので、他サロンと脱毛部位はあまり変わりません。

ミュゼの全身脱毛のプラン・料金は?

ミュゼの全身脱毛の料金は美容脱毛業界の中では、高い方です。2017年のプラン改定をするまでは、他のサロンとそこまで大きな差はなかったのですが、改定後大幅な値上がりをしてしまいました。

ミュゼの場合はどのプランも通い放題ではなく、全て回数制プランです。そして改定後の現在のミュゼのプラン料金は、通う時間帯によっても変わります。

好きな時間にお手入れ予約ができるレギュラープランと、平日の12~18時の間に脱毛施術をするデイプランの2つです。デイプランの方が時間の制限がある分、料金は安くなっています。

ミュゼは全身脱毛専門サロンではありませんので、全身脱毛よりも箇所が少ない「全身ライト・全身バリュー」のプランもありますが、今回はシースリーと比較するため、全身脱毛プランの料金を紹介します。

※ここで紹介する金額は税込であり、ミュゼの公式アプリをダウンロードするだけで適用される、50%OFF後の料金となります。

全身脱毛プラン

襟足の脱毛は12回以上の回数契約にて、おまけでついてきます。

3年通うことを前提に、カードローン・ショッピングローンで36分割した場合の料金も一緒に載せておきますが、この金額にカード会社・信販会社分割手数料が上乗せされるので、毎月の引き落としはもう少し高くなります。

12回 

レギュラー 408,240円(分割36回で11,340円)
デイプラン 340,200円(分割36回で9,450円)

18回

レギュラー 612,360円(分割36回で17,010円)
デイプラン 510,300円(分割36回で14,175円)

という価格設定です。残念なことにミュゼの全身脱毛は、他のサロンと比べてしまうと20万近く高いです。

2017年のプラン改定時には「ミュゼのS.S.C脱毛には皮膚の中の眠っている毛にも効果を出すことができる」ということがミュゼの調査研究の結果で判明したので、1~2ヵ月周期で通えます。

脱毛完了までは長くて3年程度。しかしミュゼの「スターメンバーシップ」という特別会員制度にお金を支払い加入すれば、2週間に1回通うことができるので、最短で1年以内に脱毛が完了します。

ただ私も現にミュゼユーザーですが、基本的に直近の予約は埋まっていることも多いのです。しかしミュゼの公式アプリのキャンセル待ち機能を有効に活用すれば、案外頻繁にキャンセルが出るので、時間に余裕がある方は2週間に1度の予約も可能だと思います。

「プランの金額はいくら高くてもいいから、とにかく早く脱毛を終わらせたい!」という方にはお勧めです。

Pick
UP
ミュゼのカウンセリングはコチラ

ミュゼプラチナム

脱毛は、大人気のミュゼで!

ミュゼプラチナムが人気の理由
◯ 安全、お手頃価格が魅力
◯ 店舗・売上・満足度No.1
◯ 両ワキ+VラインはWEB予約でおトク

このサロンを予約

私は以前ミュゼで勤務をしていた時期もあり、契約を悩むお客様とも何度もお話してきましたが、ローンを組んでどれくらい負担になるのかは「毎月のお洋服代・趣味・外食費用などを3年間我慢して節約するイメージ」をすると、想像しやすいです。

想像した結果負担に感じるのであれば、回数を下げるか他サロンの安い脱毛サロンを探した方が、長い目で見て良いかと思います。

シースリーの全身脱毛のプラン・料金は?

シースリーは全身脱毛専門サロンなので、プランも全身脱毛のみです。

全身脱毛のプランは大きく分けると、永久メンテナンス保証付きの回数無制限プランと、回数パック制プランに分けられます。回数無制限プランの場合はそこからまた、1回で脱毛できる箇所・通える頻度・施術時間の長さによって、料金体系が4パターンに分かれます。

※ここで紹介する料金は全て税込価格となっています。

①回数無制限プラン

  • 月に2回通えるプラン。ただし1回で全身の4分の1しか脱毛できない。月に2回×2ヵ月で全身1回分。

コース1 290,000円(全身+顔orIライン・Oラインのどちらか選ぶ)
コース2 340,000円(全身+顔+Iライン・Oライン)

  • 3か月に1回通えるプラン。45分の施術で全身脱毛する。

コース3 340,000円(全身+顔orIライン・Oラインのどちらか選ぶ)
コース4 382,400円 (全身+顔+Iライン・Oライン)

こう見てみるとコース1と2の場合、全身1回分を通いきるのに月に2回はサロンに予約をしなければなりません。そのため忙しいなどの理由で通えなくなってしまうと、脱毛が進まなくなってしまう恐れがあります。

ただ料金は安くなっているので、脱毛完了まであまり急がずに、なおかつ時間に余裕がある方なら、コース1と2でもアリだと思います。

忙しい方には、コース3か4なら1回の来店で全身1回分脱毛できるので、こちらを選ぶのがベストです。

②回数パック制プラン

月に2回通えるプラン。ただし1回で全身の4分の1しか脱毛できない。月に2回×2ヵ月で全身1回分。

6回コース 95,000円  全身のみ(顔+Iライン・Oラインはなし)
10回コース 140,000円 全身のみ(顔+Iライン・Oラインはなし)
13回コース 190,000円 (全身+顔orIライン・Oラインのどちらか選ぶ)

というように少し縛りが多いように見えますが、こちらはオプションとして追加料金を支払うことで、脱毛部位を追加したり、1回で全身施術ができるようになります。

各オプション別の料金

  • Iライン・Oラインどちらか一つ追加

6回コース 14,000円 10回コース 15,000円 13回コース 25,000円

  • Iライン・Oライン両方追加

6回コース 28,000円 10回コース 30,000円 13回コース 50,000円

  • 顔を追加

6回コース 35,000円 10回コース 30,000円 13回コース 50,000円

  • 1回の来店で全身を施術

6回コース 30,000円 10回コース 50,000円 13回コース 50,000円

という4つのオプションが用意されています。回数制はローンを組むことに抵抗がある場合や、なるべく1回の契約の金額を抑えたい場合におすすめです。

しかしオプションをつけたり、回数を途中で買い足したりすれば、脱毛料金の総額も回数無制限プランとあまり変わらなくなることもあるので、回数無制限のプランをはじめから契約した方が、総額でみた脱毛料金は抑えられると思います。

脱毛をやめてからホルモンバランスの関係で毛が復活してしまった場合にも、回数無制限プランなら永久メンテナンス保証がついているということも大きな魅力ですね。

Pick
UP
シースリーのカウンセリングはコチラ

シースリー

全身脱毛 、月5800円で通い放題

シースリーが人気の理由
◯ 初期費用0円
◯ 24時間予約が可能
◯ 今なら最大2ヶ月無料

このサロンを予約

脱毛完了までの早さをとるか、料金の安さをとるか…

ミュゼは高額だけれど、脱毛完了までは早い。シースリーは脱毛を従来通りゆっくり進むが、価格は安い。

どちらも互いに異なる魅力があり、自分が何を求めるかによって選ぶサロンは変わるかと思います。せっかくミュゼで全身脱毛をするのであれば、短いスパンで通えるミュゼスター会員制度に入会した方が、よりスピーディーに脱毛を完了できるので、ミュゼのメリットが活かされます。

反対にシースリーの場合は、選ぶプランによってはいくら安くても、通い続けるのがストレスに感じてしまう方もいるかと思うので、永久メンテナンス保証付きの回数無制限のプランで、1回の予約で全身1回分お手入れする方が良いかと思います。

全ては自分が脱毛する目的やお財布との相談ではありますが、自分が「長い期間通う」ということをイメージしながら、どこのサロンを選ぶか検討してみてください。

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.3
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 4.4
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.4

キレイモのおすすめポイント

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも大きな特徴です。キレイモでは無料カウンセリングを実施していますので、まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

無料カウンセリングに申し込む

2銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーのおすすめポイント

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

無料カウンセリングに申し込む

3ミュゼプラチナム

総合評価 3.9
料金・コスパ 4.1
施術 4.0
接客態度 4.1
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.8

ミュゼプラチナムのおすすめポイント

ミュゼプラチナムが人気の理由 ◯ 安全、お手頃価格が魅力 ◯ 店舗・売上・満足度No.1 ◯ 両ワキ+VラインはWEB予約でおトク

無料カウンセリングに申し込む

4シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーのおすすめポイント

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

無料カウンセリングに申し込む

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング