脱毛トップ 脱毛サロン キレイモ ミュゼとキレイモどっちが良い?コロリーはミュゼに?【2019最新】

気になる脱毛サロンの値段やプランを比較!

ミュゼとキレイモどっちが良い?コロリーはミュゼに?【2019最新】

光脱毛料金予約全身脱毛月額制回数制冷却ジェル回数保証返金保証完全個室所要時間アフターケアコロリーキレイモ

ミュゼとキレイモ。どちらも人気を2分化する大手脱毛サロンです。そんな矢先、2017年に鮮烈なデビューを飾ったはずのコロリーが2019年4月からミュゼに統合されるという衝撃のニュースが駆け巡りました。 果たして統合されたミュゼとキレイモ、2019年時点でどっちが良いサロンと言えるのでしょうか?今回はミュゼとキレイモの最新状況で徹底比較いたします。

ミュゼとキレイモどっちが良い?コロリーはミュゼに?【2019最新】

ミュゼとキレイモどっちが安心?コロリーはミュゼに統合?

そもそもコロリーは全身脱毛専門サロンとしてオープンしました。なのにたった2年でミュゼに統合?もしかしてコロリーは倒産してしまったのでしょうか。

脱毛は完了までの期間が長く、全身ともなればそこそこ高額が必要なため、通っている間に途中でサロンが倒産してしまわないとも言い切れません。今回のコロリー+ミュゼの統合でますます心配になっちゃいますよね。

一体、統合後で比較した場合にミュゼとキレイモはどちらが安心できるサロンなのでしょうか。

ミュゼとキレイモ運営会社はどっちが安心?

ミュゼとキレイモの運営会社・企業概要をそれぞれ調べてみました。

- キレイモ ミュゼ
運営会社 株式会社ヴィエリス 株式会社ミュゼプラチナム
創業 2012年11月 2012年(サロン設立2002年)
店舗数 全国直営60店舗
(2018年10月時点)
全国170店舗

ミュゼプラチナムの運営会社設立は2012年となっていますが、サロン自体は2002年設立と既に業歴17年目に突入しています。

そして、3年ほど前の2016年に2部上場企業株式会社RVHの完全子会社になっており、あの有名エステサロンの「たかの友梨」もグループ会社の1つとなっています。

今回のコロリーの統合は、旧のエターナルラビリンスをミュゼが買収したときからのもので、当初からいずれミュゼに統合することが決まっていたと予想されます。(エステ業界ではよくあります)

つまり、現在のミュゼは大手企業の完全子会社であり、サロンの業歴も非常に長いため、よほどのことがなければ倒産することはなさそうです。

一方、キレイモの運営会社設立は2012年です。店舗の設立は2017年に1号店がオープンしたばかりで、設立してわずか2年で店舗が全国60店舗まで急速に拡大した新興サロンです。キレイモの今後はこれから要注目といったところですね。

ミュゼとキレイモ料金が安いのはどっち?

キレイモとミュゼ、料金が安いのはどっちなんでしょうか?両サロンの脱毛料金を比較してみましょう。

コース名 ミュゼ キレイモ
全身脱毛コース 4回デイタイム 105,000円
全身脱毛コース 6回デイタイム 157,500円
全身脱毛コース 4回レギュラー 126,000円
全身脱毛コース 6回レギュラー 189,000円 123,120円(顔脱毛込み)

まず、全身脱毛6回の料金はキレイモの安さがダントツです。しかもキレイモの全身脱毛料金は顔脱毛込みでこの価格なのが驚きです。

さらに、キレイモの全身脱毛の回数パックコースの顔脱毛は「フォトフェイシャル」に無料変更が可能なんです。
全身脱毛を安く、同時に美肌効果・顔脱毛もしたい方は、絶対キレイモがおすすめです。

ただし、キレイモは全身脱毛専門サロンのため部分脱毛コースがありません。

ワキ、VIO、全身までは要らないかな?など部分脱毛を希望する方は、部分脱毛コースが充実しているミュゼの方がおすすめです。ミュゼの部分脱毛コース料金は次のようになります。

ミュゼコース名 利用時間帯 ミュゼパスポートDL料金
ワキ+Vライン6回 - 100円
VIOハイジニーナ7  6回 デイタイムプラン 45,000円
VIOハイジニーナ7         6回 レギュラープラン 54,000円
フリーセレクト美容脱毛Lパーツ4回 デイタイムプラン 15,000円
フリーセレクト美容脱毛Lパーツ6回 デイタイムプラン 22,250円
フリーセレクト美容脱毛Lパーツ4回 レギュラープラン 18,000円
フリーセレクト美容脱毛Lパーツ6回 レギュラープラン 20,000円
フリーセレクト美容脱毛Sパーツ4回 デイタイムプラン 15,000円
フリーセレクト美容脱毛Sパーツ6回 デイタイムプラン 22,250円
フリーセレクト美容脱毛Sパーツ4回 レギュラープラン 18,000円
フリーセレクト美容脱毛Sパーツ6回 レギュラープラン 20,000円

何と、ミュゼでは脱毛人気部位であるワキ+Vライン6回が100円!この驚愕の安さはもちろん脱毛業界最安値です。

これまで脱毛したことのない初心者さんには、まずミュゼでワキ+Vラインから始めてみてはいかがでしょうか。

ミュゼとキレイモ効果はどっちがある?脱毛機の差は?

脱毛効果の全ては脱毛機のレベルで決まります。ミュゼとキレイモ、脱毛機のレベルはどちらの効果が高いのでしょうか。

ミュゼの使用脱毛機は?

ミュゼは2015年に全店一斉に自社オリジナル脱毛機「ミュゼエクスプレス」に入れ替えを行いました。これは世界的医療機器メーカー・イタリアDEKA社の「P.Sクリプトン」をミュゼのオリジナル機として別注生産したものです。

P.Sクリプトンは従来のIPL脱毛に「S.S.C脱毛方式」を加えたもので、次の5つの点が特徴です。

  • 全身脱毛施術時間が従来の半分
  • 常温のジェルで施術が可能に
  • 2週間に1回の来店ペースOK
  • 痛みが極端に軽減
  • 美肌効果がUP 

キレイモの使用脱毛機は?

一方、キレイモで使用されている脱毛機は「pielピエル」という国産の脱毛機です。業界では良質な脱毛機として評判が良く、日本人の肌に合うような設計にできています。そんなpielピエルは次のような特徴があります。

  • 全身脱毛施術時間が90分で終了
  • ジェル無しのため寒くない
  • 来店ペースは2カ月に1回

このように、ミュゼもキレイモも使用脱毛機はかなりレベルの高いものを使っています。しかし、肌に負担が少なく、短期間で脱毛を終わらせたい、痛みに弱い方にぴったりなのはメリットの多いミュゼの脱毛機です。

ミュゼとキレイモどっちも行って全身脱毛を安くする裏技は?

このように、どちらもそれぞれの魅力をもつミュゼとキレイモ。考えてみれば、どちらのサロンも得意分野が全く違うため、いっそのこと両方通っちゃう!のはどうでしょうか。
ここでは、ミュゼとキレイモ、どちらも通って安く全身ツルツルを目指す裏技をご紹介します。

①ミュゼでワキ+Vライン¥100キャンペーンを契約

まず、ミュゼに行ってワキ+Vラインの¥100キャンペーンを契約してミュゼの会員証をゲットします。

②ミュゼの会員証を持ってキレイモの乗り換え割りを契約

そしてミュゼ会員証を持ってキレイモのカウンセリングへ。この時にミュゼの会員証を提示します。キレイモの乗り換え割りの条件は次の通りです。

  • 他サロンの会員証または契約書の提示
  • 他サロンの契約残回数があること
  • 他サロンの最終来店日から1年以内であること

③キレイモ全身脱毛を乗り換え割りを使って契約

キレイモの乗り換え割りは全身脱毛12回以上のコースの申し込み時、それぞれ以下の割引回数が適用になります。

回数 料金
12回 \25,000
15回 \30,000
18回 \50,000

全身脱毛の完了回数は18回が目安です。キレイモ乗り換え割りの18回コースは何と¥50,000引きも適用されるんです。

キレイモで長期回数コースを申し込む予定の方は、この裏技は必ず使ってくださいね。

まとめ

今回はミュゼとキレイモどちらが良いサロンかを最新状況で比較しました。

結論としては、顔の産毛脱毛も込みで全身まるごと脱毛を安くやりたい方におすすめなのはキレイモ、ワキ、VIOなど部分的な脱毛を高技術で安くやりたい方にはミュゼがおすすめです。

また、最後にお話しましたように、どちらも通って乗り換え割で全身脱毛を安く契約する方法もありますので、割引をうまく活用してお得に全身脱毛をしちゃいましょう。

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.3
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 4.4
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.4

キレイモのおすすめポイント

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも大きな特徴です。キレイモでは無料カウンセリングを実施していますので、まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

無料カウンセリングに申し込む

2銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーのおすすめポイント

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

銀座カラーの公式サイトで予約

3ミュゼプラチナム

総合評価 3.9
料金・コスパ 4.1
施術 4.0
接客態度 4.1
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.8

ミュゼプラチナムのおすすめポイント

ミュゼプラチナムが人気の理由 ◯ 安全、お手頃価格が魅力 ◯ 店舗・売上・満足度No.1 ◯ 両ワキ+VラインはWEB予約でおトク

ミュゼプラチナムの公式サイトで予約

4シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーのおすすめポイント

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

シースリーの公式サイトで予約

人気のエステランキング