脱毛トップ 脱毛サロン 店舗 キレイモ キレイモとエピレのプラン料金を比較!

キャンペーンでお得なのはどちら?

キレイモとエピレのプラン料金を比較!

光脱毛料金冷却ジェル予約店舗WEB予約部分脱毛乗りかえ割キレイモ

キレイモとエピレは人気脱毛サロンであり、どちらが良いのか迷っている人もいるのではないでしょうか?キレイモは全身脱毛専用サロンであるように、脱毛サロンによって特徴が異なるため目的に合わせて選ぶ必要があります。今回は、キレイモとエピレのプランや料金を比較します!

キレイモとエピレのプラン料金を比較!

キレイモとエピレの料金はどちらがお得?

全身脱毛を受けるならキレイモがお得

キレイモとエピレの全身脱毛の料金は、次の通りになります。

脱毛サロン 月額プラン 回数プラン(6回) 学割の有無
キレイモ 9,500円 114,000円 あり
エピレ なし 176,100円 なし

全身脱毛プランで見た場合、キレイモの方が料金は安いことが分かります。

エピレには学割はありませんので、学生であっても上記の値段になることから、全身脱毛を受けたいと考える人にはキレイモがオススメです。

また、エピレのプランは回数が多くなればなるほど、1回あたりの単価は安くなりますが、それでも1回約3万円ほどになるのでキレイモの方が安く脱毛できます。

部分脱毛ならエピレがオススメ

全身脱毛を受けるのであれば、キレイモが安くお得に受けられます。

しかし、キレイモには部位脱毛がないため、部分脱毛を受けたいと考える人にはエピレがオススメです。

エピレでは好きな部位から選べる「チョイスプラン」や「VIO・5プラン」「フェイス・5」プランなど自分の脱毛したい部位に合わせて選ぶことができます。

エピレ→キレイモ乗り換えでもっとお得になる

全身脱毛をもっとお得に受けたいと考えている人は、キャンペーンを活用することで安く受けられます。

キレイモには、他のサロンからの乗り換えに対して「のりかえ割」があります。

最大約50,000円オフになるので、通常で受けるよりもかなりお得になります。

脱毛をお得に受けたい人は、エピレ→キレイモへ乗り換えすることもオススメです。

キレイモとエピレの脱毛プラン

キレイモとエピレの脱毛プランは、次の通りです。

脱毛サロン 全身脱毛コース 部位脱毛コース 顔脱毛
キレイモ なし
エピレ

キレイモは全身脱毛コースのみとなっていますが、プランに顔脱毛も含まれています。

エピレは全身脱毛と部位脱毛、そして顔脱毛コースのプランがあります。

キレイモは全身脱毛のみ

キレイモは全身脱毛のみのプランですが、顔脱毛も含まれており、全身の33か所の脱毛が可能です。

特に、顔脱毛は脱毛範囲が広く、鼻や小鼻まで脱毛できることが特徴となっています。

エピレは部位脱毛ができる

エピレの脱毛プランは全部で5つのコースがあります。

  • 好きな部位から選べるチョイスプラン
  • 30部位から選べる全身トータルプラン
  • 合計10部位から選べるセレクト10プラン
  • VIO・5プラン
  • フェイス・5プラン

自分の脱毛したい部位が選べるので、好きな部位だけを脱毛することができます。

キレイモとエピレのサービスの違いとは?

キレイモとエピレのサービスの違いは、次の通りです。

脱毛サロン シェービング代 範囲
キレイモ 0円(月額制のみ1000円) 剃り残し部位、背中、うなじ、Oライン
エピレ シェーバー持参が必要 剃り残し部位、襟足、背中、Oライン

キレイモは月額制のみ1000円がかかり、パックプランは0円で受けられます。

ただし、キレイモもエピレも剃り残し部位が広すぎるなどの場合は、施術してもらえないこともあるため注意が必要です。

エピレはシェービング持参が必要

エピレはシェービング代としてはかかりませんが、シェービングをしてもらうためには専用のシェーバーを購入する必要があります。

シェーバーを持参した場合のみシェービングの対応をしてもらうことができます。

シェーバーをすでに持っていた状態であっても、忘れてしまった場合は、シェービングを受けるのに購入が必要です。

キレイモとエピレの予約の取りやすさ

キレイモとエピレの店舗数は、次の通りです。

脱毛サロン 所在県数 店舗数 営業時間
キレイモ 23 全国直営69店舗
(2019年6月時点)
11:00-21:00
エピレ 7 13 11:00-20:00(10:00-19:00)

キレイモは全国に69店舗(2019年6月時点)であるのに対し、エピレは13店舗となっています。

店舗数が少ないため、通える店舗が限られていることもありますが、店舗間での移動ができるため予約の取りにくさに関する声は少ないです。

キレイモの方が店舗数が多い

エピレと比べるとキレイモの方が店舗数は多いため、エリアによってはキレイモの方が通いやすいと感じる人もいます。

キレイモは人気サロンであり、予約が取りにくいと言われることもありましたが、現在では回転率の改善などにより予約の取りにくさに関する口コミはあまり見かけません。

店舗やエリアで選ぶのであれば、キレイモの方が選択肢は多くなるでしょう。

キレイモとエピレの脱毛方法の違いは?

キレイモとエピレはどちらも光脱毛ですが、使用している機器が異なります。

キレイモはジェルなしIPL方式

キレイモで行われている脱毛方法は、IPL方式と呼ばれるものです。

IPL方式は皮膚に存在する黒いメラミン色素に光を当てて反応させることで、毛の成長やサイクルを遅らせる方法です。

脱毛方式はミュゼと変わりませんが、ジェルを使わずに脱毛の施術が受けられることが特徴です。

冷たいジェルが苦手な人は、キレイモのIPL方式で脱毛を受けることをオススメします。

エピレはジェルありIPL方式

エピレで使用されている脱毛機器は、大手エステサロンであるTBCと同じものが使用されています。

日本人のお肌に合わせて開発されたオリジナルマシンです。

脱毛方式はキレイモと同じIPL方式ですが、ジェルを使用して施術を行います。

ジェルにはうるおい成分が含まれており、キレイなお肌に仕上げてくれます。

全身脱毛をお得に受けるならキレイモがオススメ!

今回はミュゼとエピレの2つの脱毛サロンを比較しましたが、いかがだったでしょうか?

全身脱毛を受けたいと考えている人は、料金の安さや予約の取りやすさなどから「キレイモ」がオススメです。

顔脱毛も含まれているので、隅々までお手入れすることができます。

月額制もあるので、自分のペースに合わせて通えるのも嬉しいポイントです。

キャンペーンや割引が充実している

キレイモは「のりかえ割」など、お得なキャンペーンが充実しています。

キャンペーンはいつ終了するか分からないので、気になる方は早めに無料カウンセリングを受けられることをオススメします。

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.3
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 4.4
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.4

キレイモのおすすめポイント

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも大きな特徴です。キレイモでは無料カウンセリングを実施していますので、まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

無料カウンセリングに申し込む

2銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーのおすすめポイント

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

無料カウンセリングに申し込む

3ミュゼプラチナム

総合評価 3.9
料金・コスパ 4.1
施術 4.0
接客態度 4.1
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.8

ミュゼプラチナムのおすすめポイント

ミュゼプラチナムが人気の理由 ◯ 安全、お手頃価格が魅力 ◯ 店舗・売上・満足度No.1 ◯ 両ワキ+VラインはWEB予約でおトク

無料カウンセリングに申し込む

4シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーのおすすめポイント

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

無料カウンセリングに申し込む

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング