脱毛トップ 脱毛サロン 店舗 ミュゼ ミュゼのベストな施術頻度とは?何か月ごとに予約したらいい?

効率よく脱毛しよう

ミュゼのベストな施術頻度とは?何か月ごとに予約したらいい?

光脱毛予約脱毛 期間アフターケア保湿ミュゼ

光脱毛において、施術を受けられる頻度はとても大切です。施術間隔が半分なら、脱毛にかかる期間も半分になります。ミュゼの脱毛の頻度は他のサロンより短いと言われていますが、どれくらいなのでしょうか?この記事ではミュゼの施術頻度や、頻度による効果の出方、予約の取り方についてご紹介していきます!

ミュゼのベストな施術頻度とは?何か月ごとに予約したらいい?

ミュゼの施術頻度

ミュゼの施術間隔は公式サイトなどを見ていても正直少しわかりにくいです。この記事でわかりやすくまとめてみましたので参考になさってくださいね。

推奨は1~3か月

ミュゼの公式サイトによると、推奨する施術頻度は1~3か月とされています。ただあくまで推奨ですので、規定とは異なり、この間隔を空けなければ予約がとれないというようなことは書かれていません。

最短1か月間隔

規定としての施術間隔は最短1か月です。基本的にミュゼのプランは1か月以上空けなければ予約がとれないようになっています。

キャンペーンで2週間間隔も

しかし、料金のプランなどを見ていると、2週間間隔で予約可能と書いてあることがあります。これはミュゼの特別制度であるミュゼメンバーシップに入会した場合のみ可能です。ミュゼメンバーシップに入会する場合、入会金で3万円支払うことで、様々な特典を受けることができ、2週間間隔での予約もその特典の一つとなっています。

施術頻度は何で決まる?

ここで、なぜ施術の際、間隔を空ける必要があるのかおさらいしておきましょう。施術頻度は毛の成長周期である毛周期と密接に関係しています。

毛周期とは

毛はずっと生えているように見えますが、生えたり抜けたりを繰り返しています。光脱毛では、メラニン色素に反応する光によって、毛そのものと毛根にダメージを与える脱毛法ですので、もちろん生えている毛にしか効果がありません。また、生えている毛にはこれから伸びていく成長期の毛と、抜けていく退行期の毛があり、退行期の毛は色素が薄いため、効き目があるのは成長期の毛だけになります。成長期の毛は毛全体の2~3割と言われているため、毛周期に合わせて施術を何度か繰り返さないと全ての毛に照射を行うことができないのです。

毛周期は2~3か月

毛周期は部位によっても異なりますが、およそ2~3か月となっています。このため、光脱毛を行っているサロンでは多くの場合、施術間隔を2~3か月と定めています。

ミュゼはどうして1か月間隔でいいの?

ミュゼでは、光脱毛の施術の後に、抑毛ローションによる保湿が行われています。光脱毛は生えている毛に対してのみ効果がありますが、抑毛ローションは毛穴に浸透し、生えていない毛にもアプローチすることができ、効果に毛周期は関係ありません。ミュゼではこの2つのアプローチを同時に行うため、1か月間隔で施術を受けても効果を実感できるのです。

ミュゼのベストな施術頻度とは

ミュゼでは推奨頻度を1~3か月としていますが、ベストな施術頻度はどれくらいなのでしょうか?プランごとに考えてみましたのでご紹介していきますね。

通い放題なら1か月間隔でOK

通い放題の場合はできるだけ多くの回数を消化した方が効果は出やすいので、最短である1か月間隔で通いましょう。

ただし、ミュゼメンバーシップに入会し、2週に1回の施術が可能な場合は保湿をしっかり行うなど肌のケアに気を配りましょう。光脱毛が肌に優しい施術とはいえ、2週間間隔となると肌へのダメージは蓄積していきます。肌トラブルが起こればその分施術中止となり余計に施術期間が延びてしまうこともありえますので、焦りすぎは禁物です。

効果重視なら2~3か月

回数パックプランの場合は2~3か月に1回の施術を行い、光脱毛の効果を最大限に得られるようにしましょう。-抑毛ローションはあくまで補助的なものですし、効果には個人差がありますので、それだけの効果を期待して回数を消化してしまうのは勿体ないですよ。

4か月以上空けるのはNG

脱毛完了までにかかる回数は決まっていますので、施術頻度を空ければ空けるほど施術期間は延びることになります。特に、初回から2回目までの間隔は空きすぎないように気をつけてください。

初回は施術に対する肌のようすなどを見るため、弱めの照射で施術が行われ、ほとんど脱毛効果は得られません。2回目で肌の状態が確認できてから初めて出力が上げられ、脱毛効果を感じやすくなるのですが、2回目までの間隔があまりに空いてしまうと施術の肌への影響が確認できないため、再び弱い出力での施術となります。

脱毛初期は毛の量も多いので、頻繁な施術でも効果が得られることが多いです。脱毛初期は頻繁に、回数を重ねるごとに徐々に空けていくというスタイルが一番いいと言えるでしょう。

施術頻度を空けない予約の取り方

ミュゼは予約が取りにくいという口コミをよく見かけます。適切な施術間隔にしたくても予約がとれなければどうしようもありません。そこで、予約のコツをまとめてみました。

契約時に予約を取る

契約時や、施術の際の来店時に次回の予約を取っておきましょう。特に、ミュゼメンバーシップに入会していると最大3回先まで予約を取ることができ、便利です。

アプリで前日キャンセルを狙う

どうしても予約を変更しなければならない場合は、アプリでキャンセル通知をオンにして、キャンセル待ちを狙います。ミュゼでキャンセル料がかからないのは予約日時の24時間前までですので、前日はキャンセルがでやすいようです。

店舗変更を視野にいれる

ミュゼは店舗数が多く、どこの店舗で施術を受けても構いません。いつもの店舗で予約が取れない場合には学校や職場のそばなども探してみるといいですよ。店舗によって空いている曜日の状況などは異なりますので、他店なら予約がとれるということも十分にありえます。

まとめ

ミュゼの施術頻度は最短1か月間隔(ミュゼメンバーシップ入会時は2週間間隔)です。通い放題なら最短で通っても構いませんが、頻繁になるほど肌は荒れやすいのでしっかりケアしましょう。

回数パックプランなら、光脱毛の効果が最大となる2~3か月間隔がおすすめです。ミュゼは予約がとりにくいので、なるべく来店時に次回の予約をとるのがおすすめです。どうしても予約が取れない際は、前日キャンセルを狙ったり、他店の予約状況を見たりしてみてくださいね。

Pick
UP
脱毛ならミュゼ

ミュゼプラチナム

脱毛は、大人気のミュゼで!

ミュゼプラチナムが人気の理由
◯ 安全、お手頃価格が魅力
◯ 店舗・売上・満足度No.1
◯ 両ワキ+VラインはWEB予約でおトク

このサロンを予約

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.3
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 4.4
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.4

キレイモのおすすめポイント

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも大きな特徴です。キレイモでは無料カウンセリングを実施していますので、まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

無料カウンセリングに申し込む

2銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーのおすすめポイント

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

無料カウンセリングに申し込む

3ミュゼプラチナム

総合評価 3.9
料金・コスパ 4.1
施術 4.0
接客態度 4.1
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.8

ミュゼプラチナムのおすすめポイント

ミュゼプラチナムが人気の理由 ◯ 安全、お手頃価格が魅力 ◯ 店舗・売上・満足度No.1 ◯ 両ワキ+VラインはWEB予約でおトク

無料カウンセリングに申し込む

4シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーのおすすめポイント

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

無料カウンセリングに申し込む

人気のエステランキング