脱毛トップ 肌トラブル 脱毛と飲酒についてのまとめ

脱毛前後の飲酒は基本的にNG

脱毛と飲酒についてのまとめ

ニードル光脱毛医療脱毛ムダ毛肌トラブル敏感肌肌荒れ

「ちょっとくらいなら大丈夫」と脱毛前後に飲酒してしまう人も多いのではないでしょうか。 実は、アルコールが体内から抜けるまでには時間がかかり、少しのアルコールでも肌トラブルにつながる可能性があります。肌トラブルだけでなく、脱毛効果が落ちるといったデメリットも…。 ここでは、脱毛前後の飲酒がNGな理由についてまとめていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

脱毛と飲酒についてのまとめ

脱毛前後の飲酒がNGな理由①「肌トラブルリスクが上がる」

脱毛方法には、光脱毛やレーザー脱毛、ニードル脱毛など様々な種類がありますが、基本的にどの脱毛方法でも脱毛前後の飲酒はNGとなっています。飲酒により血行がよくなった状態だと、肌トラブルのリスクが上がるのです。

光脱毛やレーザー脱毛では、照射後しばらくは肌に熱がこもるので、血流が良い状態の時に肌に照射すると、普段とは異なる反応が出る恐れがあります。一番多いのは赤みです。

飲酒により血行がよくなると、肌は敏感な状態になり、通常時に比べて痛みを感じやすいという点も注意しましょう。赤みが出やすいだけでなく、必要以上に痛みを感じてしまうのですね。

肌に負担がかかりやすくなってしまうので、脱毛前後の飲酒は控える必要があります。

脱毛前後の飲酒がNGな理由②「かゆみが出やすい」

光脱毛やレーザー脱毛は、波長の異なる光やレーザー光を肌に照射し、毛根にダメージを与えることで毛を生えにくくしますが、飲酒により体温が上がった状態だとかゆみが出やすくなります。

敏感肌の方は特に注意が必要です。普段肌が強い人も、体調によっては肌が敏感になることもあります。体調が万全でないと、かゆみだけでなく、炎症を起こす場合もありますよ。

飲酒しなくても脱毛後にかゆみが出る人もいますよね。照射後、肌に熱がこもる状態でアルコールの影響も加われば、普段よりもかゆみが強くなってしまうのです。かゆみに耐え切れずに掻いてしまうと、さらに状態が悪化してしまうことも…。

ひどい場合には湿疹が出ることもあるため、脱毛前後の飲酒は思った以上に危険なものだと自覚しておきましょう。

脱毛前後の飲酒がNGな理由③「脱毛効果が落ちる」

脱毛効果にも影響があると言われています。飲酒をすると体温が上がりますが、水分が蒸発し肌が乾燥状態に…。

乾燥した肌では、脱毛効果を最大限に引き出せないのです。水分が少なく乾燥した肌は、皮膚が硬くなってしい、光やレーザーが毛根までうまく届きません。

脱毛では毛根にダメージを与えることでムダ毛を生えにくくしますが、光やレーザーが毛根までうまく届かないということは、結果的に毛が抜けない状態を引き起こします。

特に光脱毛では出力の低い脱毛機を使うため、光を毛根までうまく届けることができないとなれば、何度も施術を繰り返す必要があります。何度も何度も施術を繰り返すことになり、時間的にもお金の面でももったいないです。

せっかく脱毛するなら、むだなく完了させたいですよね。計画的に完了させるためにも、脱毛前後の飲酒は控えましょう。

アルコールが体内から抜けるまでには時間がかかる

個人差はありますが、アルコールが体内から抜けるまでには時間がかかります。

お酒の強い・弱いは関係ありません。アルコールが抜けて身体が元の状態に戻るまでには時間がかかるため、サロン・クリニックでは脱毛前後12時間の飲酒はNGとなっているところが多いです。

どこのサロン・クリニックでも脱毛前後の飲酒は控えることが推奨されており、安全第一で脱毛施術を行います。

飲酒後アルコールは体内に吸収されますが、血中濃度がピークになるのは30分~2時間後とされています。その後徐々に体内のアルコール濃度は下がっていくものの、アルコールの分解速度は個人差が非常に大きいです。

どんなにお酒が強い人でも、「アルコールが体内から抜けるまでには時間がかかる」ということをしっかり頭に入れ、「うっかり飲みの席で飲んじゃった…」ということがないようにしましょう。

まとめ

飲酒をすると血流が良くなり、「赤み」「かゆみ」が肌に出やすくなります。必要以上に痛みを感じてしまったり、脱毛効果が落ちたりと、いいことは何一つありません。

体内の水分が奪われ、肌が乾燥した状態だと、スタッフさんも施術をしにくい状態です。肌トラブルのリスクを軽減するために、照射パワーを下げて行うこともあります。

脱毛サロン・クリニックでは一定の時間を置くことが推奨されていますが、飲酒解禁のタイミングとしては脱毛の前後12時間が一つの目安です。お酒の強い・弱いといった体質にかかわらず、脱毛前後12時間は禁酒するようにしましょう。

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.3
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 4.4
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.4

キレイモのおすすめポイント

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも大きな特徴です。キレイモでは無料カウンセリングを実施していますので、まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

無料カウンセリングに申し込む

2銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーのおすすめポイント

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

銀座カラーの公式サイトで予約

3ミュゼプラチナム

総合評価 3.9
料金・コスパ 4.1
施術 4.0
接客態度 4.1
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.8

ミュゼプラチナムのおすすめポイント

ミュゼプラチナムが人気の理由 ◯ 安全、お手頃価格が魅力 ◯ 店舗・売上・満足度No.1 ◯ 両ワキ+VラインはWEB予約でおトク

ミュゼプラチナムの公式サイトで予約

4シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーのおすすめポイント

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

シースリーの公式サイトで予約

人気のエステランキング