脱毛トップ 永久脱毛 脇の永久脱毛のデメリット対策

失敗しない脱毛

脇の永久脱毛のデメリット対策

永久脱毛自己処理ムダ毛色素沈着毛抜き家庭用脱毛器カミソリ脱毛クリーム

「これからずっと生えてこなくてもいい」と切実に願っている人も多い脇のムダ毛は、太く濃いので毎日脱毛をしなければいけません。 面倒だからといって処理をしないとオシャレを楽しめないだけではなく、他人に見られてしまうと恥ずかしい部分でもあります。 ですが、毛には必ず役目があるのです。 脱毛を行うことでメリットが多いのですが、今回はデメリットについて紹介していきます。

脇の永久脱毛のデメリット対策

そもそも、毛って無くしてイイの?

体にある毛には必ず役割があります。

例えば眉毛やまつ毛は目の中にゴミなどが入らないように守ってくれる役割があります。

鼻毛は空気中にあるゴミや雑菌を吸い込まないように体を守ってくれているのです。

このように、脇のムダ毛にも役割があるのです。

脇の下は人間にとって重要な神経やリンパ節が集合している場所なので、脇毛によって守っています。

また、脇の下にはニオイのもとでもあるアポクリン腺があります。

アポクリン腺にはフェロモンも含まれているので、そのニオイを発散させる役割があるのです。

そのほかにも、体温をキープさせる役割も持っているのでムダ毛は人間にとって重要な部位でもあるのです。

関連エントリー
夏に向けて脇脱毛っていつから始める?

今までずっとムダ毛を自分で処理してきたけれど、夏に向けて脇脱毛をしようと考えている人も多いのではないのでしょうか? でも、いつから脱毛を始めるのが正解なのでしょうか?脱毛はすぐに効果があるものではありません。ですから夏に向けて脇脱毛をするなら、まずは脱毛の基本を知った上でスケジュールを組んでいく必要があります。

脇の永久脱毛のデメリット

脇の脱毛には、面倒なお手入れから解放されたり肌が綺麗になるなどのメリットが多くあります。

そのメリットのために自己処理だけではなく脱毛サロンや脱毛クリニックに通う女性も多いです。

ですが、メリットがあるのなら必ずデメリットも存在します。

脇脱毛のデメリットってなんだろう?

脇脱毛にももちろんデメリットが存在するので、紹介していきます。

色素沈着

色素沈着と聞くと、シミやニキビ跡を連想する人も多いでしょう。

なので脇の下には関係ないと考える人もいますが、脇の肌はデリケートな部分でもあるのでダメージを負いやすいのです。

歩いたり走ったりすると腕を振るので脇に摩擦が生じます。

その摩擦が原因で色素沈着してしまうのです。

脱毛サロンでの脱毛はダメージも少ないので黒ずみや色素沈着が起こりにくいと言われていますが、ムダ毛がなくなったことで服や皮膚同士が過剰に擦れあうことでダメージを負ってしまいます。

また、カミソリや毛抜きで行う自己処理は毛穴を傷つけやすいので黒ずみが多くなる原因と言えるでしょう。

脇汗が酷くなる

脇の下を永久脱毛したことで、汗が増えると言われていますが実際には汗の量に違いはありません。

今まではムダ毛が汗を絡め取っていたので、それほど汗を感じることがなかったのです。

ムダ毛がなくなってしまったので、肌に汗が大量に残り服にも染み出やすくなります。

埋没毛ができる

毛抜きを使用して自己処理を行う人もいるでしょう。

時間が掛かる作業ですが、しっかりと行うことで毛根から抜けるので生えるまでに時間も掛かります。

ですが、無理に引っ張ってしまうことで途中で毛が切れてしまうと埋没毛となってしまうのです。

黒いブツブツが残ってしまうので見た目も悪くなり、無理やり抜いてしまおうと考える人もいますが、肌を傷めてしまう原因にもなるので危険です。

毛穴に雑菌が浸入することで赤く腫れたり炎症を起こす可能性も高まるので注意しましょう。

埋没毛になりやすいんですね…

肌質が変わる

脇脱毛を行うことで肌質が変わる人もいます。

皮脂が脇全体に回らなくなり、乾燥肌を引き起こしてしまうのです。

全ての人がなるわけではありませんが、乾燥肌になってしまうと余計に皮脂を分泌しようとするので、雑菌が増えやすい環境となってしまいます。

ニオイや炎症の原因となるので脱毛をした後にはしっかりとケアを行いましょう。

デメリット対策は、こちら!

脇脱毛のデメリットはどうすれば良いの?

そのデメリットを無くすための対策法をご紹介していきましょう。

汗対策

汗が気になってしまう人は、汗脇パットを使用するなど対策が必要となります。

汗をかいたらこまめにふき取るだけではなく、制汗剤を使って汗を抑えることも可能です。

アフターケアを忘れずに

自己処理を行った後にアフターケアをする人は多いでしょうが、脱毛サロンや脱毛クリニックに通った後にも自分でケアをすることが大切です。

サロンでは保湿ケアをしているから大丈夫と考えていても、保湿が足りないと肌トラブルを招いてしまいます。

乾燥を防ぐためにも毎日の保湿ケアをしっかりと行いましょう。

自己処理の方法について

脱毛サロンや脱毛クリニックに通わずに、自分で脇の脱毛を行うのであれば、家庭用脱毛器がオススメです。

毛抜きやカミソリ、脱毛クリームでも脱毛は可能ですが、肌トラブルを発生させる確率が高い処理方法です。

なので、サロンと比べるとパワーは劣りますが、デメリットの少ない家庭用脱毛器で処理を行うことで綺麗に脱毛することができます。

また、美顔器として使用できる脱毛器も販売されているので美肌効果もあります。

脇のムダ毛を脱毛することでデメリットはありますが、オシャレを楽しんだり生活を快適にするためには、脱毛が欠かせないでしょう。

デメリットの対策を参考にして肌トラブルなく処理を行いましょう。

3000人の経験者が選んだ!
脱毛サロンランキング

1キレイモ

総合評価 4.3
料金・コスパ 4.0
施術 4.1
接客態度 4.4
予約の取りやすさ 4.4
雰囲気 4.3
脱毛効果 4.4

キレイモのおすすめポイント

キレイモは、脱毛効果が高いのがオススメのポイント。脱毛しながらスリムアップができたり、予約が取りやすいのも大きな特徴です。キレイモでは無料カウンセリングを実施していますので、まずは実際に店舗に訪問して、話を聞いてもいいかもしれませんね。

無料カウンセリングに申し込む

2銀座カラー

総合評価 4.0
料金・コスパ 3.9
施術 4.1
接客態度 4.0
予約の取りやすさ 3.8
雰囲気 4.2
脱毛効果 4.0

銀座カラーのおすすめポイント

銀座カラーの予約の取れやすさは、業界No.1と言われています。また、21時まで営業しているのも大きな特徴かもしれませんね。予約をスムーズに進めたい人にはお薦めの脱毛サロンですよ。

銀座カラーの公式サイトで予約

3ミュゼプラチナム

総合評価 3.9
料金・コスパ 4.1
施術 4.0
接客態度 4.1
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 3.8

ミュゼプラチナムのおすすめポイント

ミュゼプラチナムが人気の理由 ◯ 安全、お手頃価格が魅力 ◯ 店舗・売上・満足度No.1 ◯ 両ワキ+VラインはWEB予約でおトク

ミュゼプラチナムの公式サイトで予約

4シースリー

総合評価 3.9
料金・コスパ 3.8
施術 4.2
接客態度 4.2
予約の取りやすさ 3.1
雰囲気 4.1
脱毛効果 4.0

シースリーのおすすめポイント

シースリーは関東を中心に全国的に多くのサロンをもっています。どの店舗も駅から近いので、長く通いやすい脱毛サロンと言えるかもしれませんね。またネットで24時間予約ができるのも利点の一つ。上手に活用してみてください。

シースリーの公式サイトで予約

人気のエステランキング